ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:日本全国ガメラな風景 2013/06/03

2013-06-03 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「愛媛県美術館で特撮博物館 /06/03 」はこちら
二本目「 特撮リボルテック情報 /06/03 」にはこちらより。

本項では、ガメラ岩やガメラ島など自然の風景、またガメラな建造物・モニュメント、街角で見掛けたガメラなどについての情報をご紹介しております。
前回更新の「 ガメラの風景 /05/25 」は、こちらから。


 宮崎県、日南海岸のガメラな風景:
空雲海山のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/gej8zcq_loa6yhq/
さん、5月26日の更新。
内海へ移動 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/gej8zcq_loa6yhq/11045565.html
 内海とフェニックスドライブインの中間ぐらいの海岸線を散策。
潮だまりでヤドカリさんを発見したり。
「ガメラ ?
そばで見ると なんてことないけど・・・
   ↓
上の「道の駅」から見ると・・・ 」
 穴だらけの岩肌が、延々と続いております。
砂岩が波浪で侵食されてできる風景、のようですね。


 前回「 /05/14 」での、「探偵はBARにいる:札幌路面電車篇 」ご紹介に続いて、
GⅡ、陸上自衛隊 真駒内駐屯地ロケ地探訪:
ヒパイストの探訪メモ
http://yaplog.jp/hiphaist/
さん、5月29日の更新。
『ガメラ2 レギオン襲来』ロケ地探訪その1 【写真あり】
http://yaplog.jp/hiphaist/archive/89
 札幌を舞台とした映画『探偵はBARにいる』2は、ただいま絶賛公開中。
「 札幌の特撮ファンのソウルムービーといえば、やっぱり1996年公開の『ガメラ2 レギオン襲来』ではないでしょうか。
この映画に関しては今年の雪まつり期間中心に「現在の風景」をいろいろ回収してこれから順次上げていこうと思っていたのですが、ついこの前の日曜、5月26日に札幌市南区の真駒内駐屯地の記念行事に行って中の風景をちょっとだけ撮ってこれたので第一弾として上げてみようと思います。 」
 駐屯地開庁59周年記念、の駐屯地内で、G2のシーンと併せた風景写真を撮影。
入り口の門柱や司令部内の廊下(仮)、赤レンガの資料館、それから映画に登場したソフトスキン車両類(82式指揮通信車、73式中型トラック、1/2tトラック)のお写真がございます。


 台湾、高雄の景勝地にガメラの居る風景:
Eco-Tomo
http://tomonaka1958.cocolog-enshu.com/ecoa/
さん、5月30日の更新。
台湾周遊2日目 【写真あり】
http://tomonaka1958.cocolog-enshu.com/ecoa/2013/05/post-a1bd.html
 2日目は、高雄のホテルから花蓮まで移動。
「7:45高雄一番の景勝地 蓮池潭にある龍虎塔。
   ↓
塔には龍と虎
   ↓
湖の脇には亀と龍が合体したようなガメラ? 」
 石造? 鋳造製? の龍亀・霊亀(ロン=グイ)のお写真が1枚。


 クロアチア北西の都市、ヴァラジュディンのガメラな風景:
BLOG日和
http://clubasch.blog116.fc2.com/
さん、6月1日の更新。
5/2 ヴァラジュディン 2 【写真あり】
http://clubasch.blog116.fc2.com/blog-entry-1095.html
 クロアチア随一の景勝地、スタンリー・グラードの観光レポ。
大聖堂の内部には入れなかった。開いてる時間がかなりタイトであるらしい。
街中で素敵な看板を発見。
「 ヨーロッパの町中の看板が可愛いのは当たり前の話ですが
こんなインパクトの有る物は初めてでした
宙に浮く亀?ガメラ??
ちょー可愛くないですか!!? 」
 市街地の軒先にぶら下がった看板をパチリ。
3Dの亀さんが水平にぶら下がってます。飛びガメラのポーズ、ですね。


 志摩、パールロードの小さき勇者たちな風景:
ブーヤンとボク☆達との日々
http://booyanpor.exblog.jp/
さん、6月1日の更新。
伊勢はパールとスカイラインとガメラ:PDCJその3 【写真あり】
http://booyanpor.exblog.jp/19667593
 ポルシェ軍団でツーリング のレポ。
参加が20台を超えると、写真撮影のための駐車場確保も一苦労。
(頭を揃えて一列に並ぶスペース確保が大変、なんだそうな ^^;)
この日は、伊勢湾岸をツーリング。
「 『小さき勇者たちの橋?』
パールロードを北上。志摩大橋(志摩パールブリッジ)を通過する。
これが、あのガメラで有名な橋か! と思わずシャッターを切ったが・・・
どうも別の橋だったようだ(;一_一) 」
こちらの橋、実は志摩大橋ではなく、鳥羽市本浦の「麻生の浦大橋」。
志摩大橋(志摩パールブリッジ)は、国道260号線の橋梁だそうです。
同じ工法で作られたニールセンローゼ橋なので、外見はそっくりなんですって。


 浅草寺の夜景に大怪獣決闘を幻視た:
God is in the details ~神は細部に宿る~
http://blog.goo.ne.jp/bow1965/
さん、6月2日の更新。
今年の上京 3 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/bow1965/e/461991a58fec87ec865913bb78cf8fe8
 学会終了後、浅草に移動。
浅草演芸ホールで林家喬太郎師匠の落語を聴くつもりだったが、「本日休演」だったよ。
代演の白鳥師匠も含めて面白かったから善し。
「 終演後に夜の浅草を徘徊。
   ↓
ライトアップされた、まるでイラストのような
浅草寺と五重塔を見て、軽いデジャ・ヴ。。。
あれ? なんだったっけ??
   ↓
そうだ、ガメラ対バルゴン(爆) 」
 ロビーカード「バルゴンの尻尾を咥えてブン投げるガメラ」の足元には、
確かに五重塔と社殿の屋根が写りこんでおるのでした。
こんなシーンは作中にはなかったと思うんですが、神戸に上陸して大阪を破壊し
琵琶湖に至るというバルゴンの進行ルートからみると、大阪四天王寺のイメージ?

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« ガメラ:特撮リボルテック関... | トップ | ガメラ:ライヴなガメラたち... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ガメラ」カテゴリの最新記事