ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2014/12/08

2014-12-08 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 名古屋市科学館の特撮博物館情報 12/08 」はこちら

前回更新分の「 /12/05 」に続いて、
「大怪獣空中戦」から「邪神<イリス>覚醒」まで、平成(金子版)ガメラ三部作の鑑賞記事などを、まとめてご紹介致します。
関連で「大映特撮DVDコレクション情報 /12/05 」にはこちらから。


 前回の、「 昭和大映ガメラシリーズのレビュー」では、「 湯浅版視聴記 /12/04 」をご紹介しました。
平成三部作レビュー:
オタク文化&同人迷走エッセイ(Otaku bunka & dojin meiso essei)
http://308338.blog.fc2.com/
さん、12月5日の更新。
ガメラ | 平成ガメラ三部作 【写真・動画あり】
http://308338.blog.fc2.com/blog-entry-64.html
 GⅠの公開時に、はじめて「舞台挨拶」というものを見て、ウルフルズの挨拶が終ったら会場内の観客がぞろぞろと退場するのを経験した、というお話とか、当時ロングランヒットしていた「タイタニック」の行列の横を通って入場した思い出とか。
金子修介監督作品の三作について、各作品ごとのご感想とシリーズ3作を通じての見どころなどを述べて、平成三部作を俯瞰されております。
 写真は来年発売予定の「S.H.FoguArts ガメラ」、
動画はYouTube経由でGⅢの冒頭「The battle of Shibuya (Gamera 3) /ガメラ3 渋谷(07:20) 」と、GⅡより霞目飛行場戦「Gamera vs. Legion-First fight(04;57) 」の2本を転載。
 PS. 追記での拙Blogご紹介、有難うございました。m(_ _)ノシ


 こちらのご紹介は、「 9月後半の画像情報 」での「 ガメライメージイラスト 」以来となります。
GⅢのご感想(辛口):
黒雀団日記
http://blogs.yahoo.co.jp/tsbft797/
さん、12月6日の更新。
「 GⅢ 邪神<イリス>覚醒 」 の感想 【画像あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/tsbft797/34158717.html
「 特撮だけは面白いです。円谷英二時代にしか見れなかった尻尾のうねうねがCGによって再現されています。
これを見てつまんねーって思って、「昭和ガメラ」の面白さに目覚めたんだよな~。 」
 『怪獣をリアルに描くと面白くなる』っていう、怪獣に興味のない人が陥りがちな発想で作られてるのが理屈に嵌っててつまらん、とのご意見が。
レギオンのラストシーンで「地球環境の守護神云々」と広げた風呂敷への返答が、「女子の逆恨み」って云うのも… ^^;)
そんな邪神(完全態)さんをSDっぽく描いてみました、のイラストが置いてあります。


 GⅢ、短感:
映画の思ひ出
http://ameblo.jp/eigano-omohide/
さん、12月6日の更新。
ガメラ3 ~邪神<イリス>覚醒 のプチ感想 【写真あり】
http://ameblo.jp/eigano-omohide/entry-11889590007.html
 お写真はBlu-ray版のカバーで1枚。 プチ感想、だそうです。
「 福岡のお友達がエキストラで参加したとかいうのは
これだったのか??
みんな走って逃げていました。。。
JR京都駅が新しくなったのはこんな時だったのかな??
それにしても派手に壊れましたね。
ここでのバトルはなかなかの見せ場でした。 」
 大物俳優/女優陣が次々に登場、豪華な使われた方してました。
の割りにメインストーリーや終わり方などよくわからない。
ガメラがなんか闘えばいいのか?_?)ゞ
 いいのかも… ヾ(^^; ヲイヲイ


 「 /12/05 」での「 GⅠレビュー」に続きまして、
GⅡのご感想:
ゲームをやったり作ったり
http://jikkyohukutsu.blog.fc2.com/
さん、12月7日の更新。
映画「ガメラ2」を見ました! 【写真あり】
http://jikkyohukutsu.blog.fc2.com/blog-entry-200.html
 写真はデジタルリマスター版のカバーで、Amazon.co.jpへのリンク付き。
本作が三部作中で一番のお気に入り、だそうで、
「 生物の共生や花が宇宙に種子を飛ばすくだりなどは本当に圧巻です
そういったことから、いろいろと憶測を広げながら会話するシーンなどもとても見所だと思います
そして、僕がすきなのは、もちろんバトルシーンなのですが、そこもCGと特撮のバランスがいいなあと思います
このときのレギオンとガメラのかっこいいこと
もう大好き(*´∀`) 」
 ことろで通算200エントリー到達、誠におめでとうございます。


 前回の「 店頭最後の第7号をGet!」、 「 大映特撮DVDコレクション情報 12/05 」でご紹介の続編で、
GⅢレビュー:
続・なんだらかんだら
http://zoku-nandarakandara.cocolog-nifty.com/blog/
さん、12月7日の更新。
ガメラ3 邪神覚醒: 【写真あり】
http://zoku-nandarakandara.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/3-53b9.html
 DeAGOSTINIのDVDコレクション、第7号での鑑賞記です。
「 当時16歳だった前田愛が、なんだか・・・いろんな意味でオジサンをドキドキさせてくれます(笑)。そんな彼女も・・・今や梨園の妻かぁ・・・時代を感じるなぁ~・・・。見所の渋谷・京都での戦いは、現在見る事の出来る、最高のミニチュア撮影です。 」
 引きのラストシーンには、日本映画らしくて良いと肯定的なご評価。来年の生誕50周年の動きにも注目されてるそうです。


 GⅡ、1行賛歌: 
日刊短歌
http://yasimahirosi.at.webry.info/
さん、12月7日の更新。
映画論 1. ガメラ禮讚 1.
http://yasimahirosi.at.webry.info/201412/article_17.html
 禮讚(らいさん):ほめ称えること、ほめ尊ぶこと。
映画作品『ガメラ2 レギオン来襲』について、
「 ガメラの。血がみどり(緑)の、色である。この色の威儀を、わがおもひをりぬ
 …金子俊介監督のガメラ三作中、このガメラ2. がやはり最高傑作であろう。 」
との由。
タイトルが「 禮讚 1.」なので、今後の展開に期待申し上げます。


 本日は、あと1本更新の予定です。

コメント   この記事についてブログを書く
« ガメラ:名古屋市科学館の「... | トップ | ガメラ:京都怪獣映画際NIGHT... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ガメラ」カテゴリの最新記事