ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:12年1月第四週のフィギュア関連情報(その2)

2012-02-27 16:00:00 | ガメラ
 25日更新の「 フィギュア情報(その1) 」に続きまして、
週末に拝見した、ガメラ関連の各種フィギュアについての情報をまとめてご紹介。


 前回のご紹介に続いて、
#006 & #007で簡易特撮二題:
わたしのブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/77712qzydate/diary/
さん、2月25日の更新。
東京大壊滅!! 【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/77712qzydate/diary/201202250000/
 最近のお買い物記録とかあって、
「3、東京大壊滅。
  ゴジラのせいで・・・
  クリスマス用の電飾で飾ってみました。
4、東京大壊滅
  ガメラ対ギャオス!!
5、東京大壊滅
  ガメラ対ギャオス!! 」
 特撮リボルテック2体と東京タワーのモデルで、GⅠを簡易特撮。

 2月26日の更新。
本日の写真 【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/77712qzydate/diary/201202260000/
 前回の続きで、「GⅠ東京決戦」再現写真が5枚。
電飾の効果が幻想的な雰囲気をかもし出してます。なんかいい感じ。^^)


 こちらも前回のご紹介の続編、
BANDAI製プラモの制作記、第4弾:
佐賀模型愛好会 ぽんコツ倶楽部
http://blogs.yahoo.co.jp/ponkotu1010/
さん、2月25日の更新。
ガメラ 4 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/ponkotu1010/28224443.html
「全身パテだらけにしてしまったので、
整形がなかなか大変であります。
少しだけペーパーかけて、
モチベーションを高めるために(ホントかな~。ペーパーがけに厭きたからでは?)、ポージングを検討してみました。 」
仮組みして、さまざまなポーズを検討中。
頭部と前足だけ出した「飛行タイプ」、立ちポーズの「バンザイガメラ」、両腕を前に出した「日東タイプ」、頭部を前傾させた「凶悪怪獣風(?)」など、同じキットでもずいぶんと印象が変わるものですね。


 「第2週の(その2) 」でのご紹介に続いて、
湯浅版、フィギュアレビュー:
ゴジラ電撃大作戦Ⅱ!怪獣フィギアの写真館!!
http://yminobe.blog21.fc2.com/
さん、2月25日の更新。
琵琶湖で最終決戦!【大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン】 【写真あり】
http://yminobe.blog21.fc2.com/blog-entry-104.html
 琵琶湖の水上で格闘する、最終決戦シーンフィギュアを撮影したお写真が3枚。
「この作品から昭和対決シリーズが始まりました。神戸や大阪など関西を舞台としていますが関西弁を使わないキャストが多くて地元フアンには今でも妙な印象が残っています。子供の頃,トカゲのようなバルゴンの造形に怪獣らしさを印象付けられたことを今でも引きずっています。 」


 「ガメラ1965 モノクロVer.」を「第2週の(その2) 」でご紹介しました、
キャスト製、特撮大百科のレビュー:
特撮大百科DREAMS
http://mt428.blog48.fc2.com/
さん、2月25日の更新。
女性X1号 【写真あり】
http://mt428.blog48.fc2.com/blog-entry-189.html
 ガメラ・大魔神特撮大百科EXシリーズから『女性X1号・ジグラ星円盤内部のベース付き』のレビュー記事です。演じた八並映子氏を再現した物でないイメージモデルであるのが非情に残念な点、だそうですが、
「その腰に手を掛けた高圧的なポージングも、劇中での超高度な科学力を自信たっぷりに語り誇るジグラ星人のプライドの高さをこれ以上なく表現した絶妙なチョイスだと言えますし、さらにはベルトのバックルや重要なアイテムとなった催眠光を放つ右手の指輪に赤いマニキュアが塗られた指先も小サイズながら鮮明に再現している事でより作品の存在感を引き出しています。
しかしさらに注目すべきはジグラ星円盤内部をイメージしたベースですが、こちらもメインの女性X1号以上の完成度を持つ仕上がりとなっており、ジグラ星円盤ならではの壁面を飾る彩り鮮やかな複数のビー玉状の球形突起物やその壁から巨大な頭部を突き出したジグラ星人とまさに劇中で見せた当時のサイケデリックな雰囲気が存分に伝わってくるベースと呼ぶにはあまり勿体ない水準を誇っています。
なのでそれもちゃんと意識してか、女性X1号とジグラ星円盤内部ベースはそれぞれ単独でのディスプレイも可能となっており、さすがはキャストさんならではの痒い所に手が届く嬉しい仕様なのが分かります。 」


 五反田のブラジリアン柔術道場「トライフォース五反田」さんのBlogに、
ソフビのGⅠ:
柔術&フィットネス  トライフォース五反田のおかみ日記
http://zuyo.jugem.jp/
さん、2月25日の更新。
コンデ君VSガメラ! 【写真あり】
http://zuyo.jugem.jp/?eid=4634
「昨夜、エーゲン先生がトオル先生に、ガメラをくれました。
   ↓
か、カッコエエ・・・
ソフビのおもちゃは、男の子は永遠に大好きですね。
(・・・かく云うおかみも、かなり好きです) 」
 GⅠガメラソフビが、道場に入門されたようです。
道場のマスコット「コンデ君」の良いスパーリングパートナーになりそう、とのこと。^^)


 フィギュアコレクションのガメラ二題:
まさごろう日誌
http://ameblo.jp/3408-1119/
さん、2月25日の更新。
ゴジラ&モスラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/3408-1119/entry-11175484062.html
「今日、フィギュアを購入しました、
[〓] 最近フィギュアも沢山集まり
玩具だらけです(-。-; [〓]
 ゴジラ
   ↓
 ガメラ
   ↓
 モスラ昔
懐かしいですね。[〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 フィギュア3態、金子版飛行ガメラのお写真1枚を掲載。

 2月26日の更新。
特大ガメラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/3408-1119/entry-11176258637.html
 バニシングフィストのGⅢガメラを購入しちゃった。
「嫁に、そんなんばっかり買って [〓]
叱られてます。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。
ニヤニヤ(笑)
買ってしまえば、こちらの勝ち(笑)!! 」
 爬虫類ラック上に安置された、ガメラフィギュアのお写真が3枚。


 BANDAI製ミニフィギュア、「ブルマァク魂」のレビュー:
電光石火の申し子のホビーダイアリー
http://tolnado-sonic.at.webry.info/
さん、2月25日の更新。
名作博物館第5回「ブルマァク魂」 【写真あり】
http://tolnado-sonic.at.webry.info/201202/article_13.html
 「ブルマァク」の歴史から説き起こした本項のテーマは、01年以降にBANDAIから発売されたカプセルトイのミニソフビ「ブルマァク魂」シリーズのレビューです。
 記事の後半に、他社発売のミニソフビについての言及があり、
「これはブルマァク魂ではありませんが、同時期にトミー(現・タカラトミー)から食玩で販売された「大映特撮シリーズ」です。これも昔発売されていた物を復刻させた物です。
これは大魔神と「妖怪大戦争」に登場したダイモンのソフビです。
   ↓
そしてこれはガメラ編のソフビ。ガメラ、ギャオスとあと名前の知らない怪獣1体。
   ↓
大映特撮を代表する3作品の人形揃い踏み。 」
 ガメラ、ギャオス、そしておそらくバルゴンを模したミニソフビ3体など、ガメラ関連のお写真は全部で3枚ございます。


 本日は、あと3本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記... | トップ | ガメラ:12年2月後半の写真... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガメラ」カテゴリの最新記事