ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:金子修介監督、韓国映画祭に招待参加 2019/07/05

2019-07-05 18:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 GAMERA2015情報 /06/30 」はこちら
二本目「 #怖い話のボリュームを大きくするともっと怖い /07/05 」にはこちらから。

毎年7月に韓国京畿道・富川で催される『 富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭
http://www.bifan.kr/
2019年06月27日(木) ~ 2019年07月07日(日)に開催されました本年度の第23回では、平成ガメラの4作を始めとする邦画SF作品の上映特集が行われ、金子修介監督が審査委員として招待されました。


 監督の公式Twitter発、映画祭参加Tweetから、ガメラ言及分を抜粋。
金子修介 @shusukekaneko
https://twitter.com/shusukekaneko/
さん、6月26日のTweet より、
https://twitter.com/shusukekaneko/status/1143814838193283072
「 明日から10日間プチョン映画祭だが、SNSあるあるみたいに空港で自撮りしたくなるものなのかな。 」

  7月2日のTweet より 【写真あり】
https://twitter.com/shusukekaneko/status/1145927897397383169
 公式誌掲載用のインタビューを受ける。
「 映画祭関連のインタビュー写真で「ガメラのは無いんですけどよいですか?」と聞かれてゴジラを肩に乗せて写真。一応、ガメラ3本とゴジラ1本を撮ったという断り書きは入れてくれるそうだ。ガメラ3本は明日の上映で、今日は「リンキング・ラブ」のインターナショナルプレミア上映となる。 」

  7月3日のTweet より 【写真あり】
https://twitter.com/shusukekaneko/status/1146321956959993861
「 プチョン映画祭の公式刊行誌に昨日の写真とインタビューが掲載されました。ハングル読める人〜
今夕はガメラ上映の後、メガトークというイベントがあります。2時間くらいの公開座談会らしいが‥ 」

  7月4日のTweet より、
https://twitter.com/shusukekaneko/status/1146620043645468672
「 今年のプチョン映画祭では”日本怪獣映画特集”が組まれていて「ガッパ」「ゴジラ対ヘドラ」「メカゴジラの逆襲」「平成ガメラ1、2、3」「小さな勇者たち」が2回づつ上映されている。(「リンキング・ラブ」は3回。参加新作は3回で「9時から5時まで」のような”女性映画特集”や「禁断の惑星」のような 」

  7月4日のTweet より 【写真あり】
https://twitter.com/shusukekaneko/status/1146620347476660224
 トークショーの壇上写真か1枚。
「 ”SF映画特集”は二回上映になっている。
ガメラ上映の後にメガトークというイベントに参加して分かったのは、韓国では日本の怪獣映画は劇場公開されてこなかったが、ケーブルテレビで10年くらい遅れて放送され普及して怪獣ファンを生み出したようで、サインを求めて来るファンの年齢は日本より低い。 」
  7月4日のTweet より 【写真あり】
https://twitter.com/shusukekaneko/status/1146621799913775105
「 話がガメラに至るとメガトーク時間が無くなり、え?2時間じゃなかったのとなり「サンダ対ガイラ」が重要なテキストという話も駆け足でして、ガメラも樋口慎嗣特撮監督の驚くべき特撮シーンがあって生み出された俺一人でやった訳じゃないスというバランス的なこともちゃんと言っておきましたから・・・ 」


 映画情報サイトに情報記事:
シネマトゥデイ
https://www.cinematoday.jp/
さん、7月4日付け記事、
金子修介監督が「平成ガメラ」3部作に込めた思い 【写真あり】
https://www.cinematoday.jp/news/N0109647「 第23回プチョン国際ファンタスティック映画祭で「地球征服怪獣展」と銘打った日本の怪獣映画特集が行われ、長編コンペティション部門であるプチョンチョイス審査員として参加している金子修介監督が3日、『ガメラ3 邪神覚醒』(1999)上映終了後のトークショーに登壇。怪獣に対する自身の思いのたけを韓国の怪獣映画ファンにぶつけた。 」
 トークショーの内容をまとめ。

 同Twitter発、
シネマトゥデイ @cinematoday
https://twitter.com/cinematoday/
さん、7月4日のTweet より、
https://twitter.com/cinematoday/status/1146697724378533888
「 金子修介監督が「平成ガメラ」3部作に込めた思い #ガメラ #平成ガメラ 」
 上記記事をリンク。


―――ここから、7月11日の追加分です。―――
 Twitter発、まとめ記事掲載のお知らせ:
金子修介 @shusukekaneko
https://twitter.com/shusukekaneko/
さん、7月10日のTweet より、
https://twitter.com/shusukekaneko/status/1148779154759798785
「 礼儀正しく心優しい韓国の人々のおかげで、嫌なことは一つもなく楽しく過ごせたプチョン映画祭でしたが審査の報告がまだでした。開会から閉会まで、ブログに記しました。
http://blog.livedoor.jp/kaneko_power009/
日韓の友情に私に何か出来ることがあれば、お申し付け下さい。 」


 公式Blogより、映画祭参加記録:
金子修介の雑記“Essay”
http://blog.livedoor.jp/kaneko_power009/
さん、6月28日の更新で2題、
プチョン映画祭開幕 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/kaneko_power009/archives/51587491.html
 宿泊ホテルのインフォメーションデスクから、オープニング会場まで

プチョン映画祭オープニング終わってのレセプション 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/kaneko_power009/archives/51587492.html
 レセプションパーティーでのスナップ

 6月29日の更新、
プチョン映画祭は審査委員長? 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/kaneko_power009/archives/51587494.html
 一日遅れで参加セットが届いたのだがパンフレットを見たら審査委員のトップに紹介されていた。

 7月2日の更新
「ガメラのは無いんですけどよろしいですか?」 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/kaneko_power009/archives/51587509.html
 インタビュー記事用の写真撮り。

 7月4日の更新
ガメラ上映の後にメガトーク@プチョン映画祭 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/kaneko_power009/archives/51587524.html
「 今年のプチョン映画祭では、”日本怪獣映画特集”が組まれていて、「ガッパ」「ゴジラ対ヘドラ」「メカゴジラの逆襲」「平成ガメラ1、2、3」「小さき勇者たち」が2回づつ上映されている。
(「リンキング・ラブ」は3回。参加新作は3回で、「9時から5時まで」のような”女性映画特集”や「禁断の惑星」のような”SF映画特集”は二回上映になっている。東京映画祭の2倍くらいのスケールを感じるが、どうなんだろう)」
 上記Tweetを含めた、トークショーの内容まとめ。

 ――― 追加分は、以上です。―――

コメント   この記事についてブログを書く
« ガメラ:#怖い話のボリューム... | トップ | ガメラ:19年7月第一週のフ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガメラ」カテゴリの最新記事