ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:映画「パシフィックリム」でガメラ(1/2) 2013/08/15

2013-08-15 16:20:00 | ガメラ
 「 (1/2) /08/14 」「 (2/2) /08/14 」に続き、
9日から公開中の、ギレルモ・デル・トロ監督のVFX 映画
パシフィック・リム』、
http://wwws.warnerbros.co.jp/pacificrim/index.html
14日更新分の鑑賞記など、関連情報をまとめてご紹介しております。

※  余りにも言及Blogが多いので、本項では
  「ガメラに言及された部分」の抜粋に特化する事と致します  ※
※※ 本項は、公開中の映画に関する情報まとめ記事です。
  拙Blogの方針に沿い、本記事の内容はネタバレ満載でございます。
  そういうのが苦手の方は、スルーして下さいね。 m(_ _;)ノシ  ※※


akitoの徒然日記
http://ameblo.jp/akito1963/
さん、8月14日の更新。
パシフィック・リム 【写真あり】
http://ameblo.jp/akito1963/entry-11592074337.html
「 久しぶりの怪獣映画だ。
ゴジラやガメラなどの日本の怪獣映画とはやっぱり違う。
ハリウッドが本気を出して造るとここまですごくなるのか。 」

 
イチニクス遊覧日記
http://d.hatena.ne.jp/ichinics/
さん、8月14日の更新。
パシフィック・リム 【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20130814/p1
「 実際に見てみて、本当に日本の特撮映画が好きだからこそできた作品なんだろうなと思ったし、だからこそ日本人がヒロインになっているのかもしれないなと思いました。
幼い頃、ガメラとゴジラが大好きだった弟の横で一緒にビデオを見ていたくらいの記憶しかない私でも、あの頃、脳内変換ではこんな風に戦っていたし絶望的に敵は強かった、と思い返したりするシーンがいくつもありました。特にあの、カイジュウが飛ぶシーンはピンチなんだけどあまりにかっこよくて思わず涙ぐみそうになった。 」

 
星に願いを 地に夢を
http://ultram78.blog.fc2.com/
さん、8月14日の更新。
まさに、俺の見たかったエヴァ
http://ultram78.blog.fc2.com/blog-entry-121.html
「 ビルをぶっ壊しながら暴れる獣、それに立ち向かう巨人。
巨人が鋼であるとかいろいろ差異はあるけど、類似した原点。
最高ですわ。
何より、ハイクオリティな映像から繰り出されるそれには、圧倒的な存在感がある。
あれ、怪獣がリアルだからではなく、ビルや何かがリアルだからなんだと思う。
平成ガメラにも似た感覚。
でねえ、戦闘がまた重量感にあふれるだけじゃなくかなり緊迫してるんだ。
いいよ、あれは。 」


 でっかいロボ vs 巨大怪獣サイコー!:
ジャンプの主人公にはなれない
http://d.hatena.ne.jp/kaede06/
さん、8月14日の更新。
デルトロのロボット 【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/kaede06/20130813/1376406822
「 ゴジラ、ガメラ、ラドン。
僕たちはあの怪獣たちを知っている。
ウルトラマンの左側にいる怪獣も知ってる。
この両方を知っていてこそ、
パシフィック・リムは最高の映画だ。
だから男の子の映画なのだろう。 」


 拙Blogでのご紹介は「仮面ライダーウィザード30話でレギオン /04/08 」以来。
Tweetまとめに反応:
だいなの「うたかたの空夢」
http://d.hatena.ne.jp/dyna_red/
さん、8月14日の更新。
2013年08月13日のツイート
http://d.hatena.ne.jp/dyna_red/20130813/1376413259
「10:52:31 via twicca
RT @australasicus:『パシフィック・リム』、今回の怪獣の設計は日本の怪獣の集大成の感があったが、際立った方向性は、海洋怪獣ということで、昭和ガメラの影響が強いかなと分析しながら見ていた。即ち、バイラス、ジグラ、ギロンの良いとこどり。そしたら何とギャオスへのリスペクトも登場したので、思わず膝を打った。
 10:54:47 via twicca
確かにナイフヘッドなんかはモロにガメラ系怪獣だしな。基本的にガメラ系怪獣は痛そう 」


 フィットネスクラブ「MODERNO阿佐ヶ谷」のスタッフBLOGから:
MODERNO STAFF BLOG
http://ameblo.jp/club-moderno/
さん、8月14日の更新。
チャリと映画と少年と 【写真あり】
http://ameblo.jp/club-moderno/entry-11592328379.html
「 最高にピュアな映画でした!
小学生・中学生の子が思い描くようなロボット・怪獣映画。
ゴジラとかガメラとかエヴァとかマジンガーZとかそういうのに昔どっぷり漬かっていた人は観なければいけない映画です(断言) 」


 こちらは「金子版視聴記 08/08/19 」以来で5年ぶりのご紹介。
良くも悪くもアメリカ人らしい単純さがある:
想像上のLand's berry
http://blogs.yahoo.co.jp/flowinvain/
さん、8月14日の更新。
パシフィック・リム 【動画あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/flowinvain/33019379.html
「 ボクが「ゴジラシリーズ」(あるいは「ガメラシリーズ」)を見てきて感じ取っているものを、この人も感じ取っている。そんな感じが凄くあります。クレジットの最後に(レイ・ハリーハウゼンと)「本多猪四郎に捧ぐ」って書いてありましたが、この映画はまさにゴジラシリーズの系譜に位置付けたくなるような、そんな雰囲気を持っています。 
 こういう映画こそをボクは見たいんで、日本の特撮もガンバって欲しいな~と…「ゴジラ」も「ガメラ」も打ち止めになってますしね。まあ、日本人だったらもっと小難しく作るんでしょうが、「こういう風に割り切って作れるということが彼らハリウッドの力だな~」って最近すごく思います。 」
 総合評価は、★★★★&1/2 。


 旧式のチェルノアルファがカッコ良すぎ:
格闘技トリッピーblog
http://blog.livedoor.jp/hkt_tekken/
さん、8月14日の更新。
ここ最近 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/hkt_tekken/archives/54580368.html
「 久しぶりにズシン、ズシン、って感じの怪獣が観れました。
監督さんが日本の特撮の熱いオタクらしくてですね、ゴジラ、ガメラ、ウルトラなんか好きな方にはオススメですね。 」


 吹き替え版でご鑑賞:
髭おぢさんの徒然R記
http://red.ap.teacup.com/hige_ozisan2/
さん、8月14日の更新。
パシフィック・リム 【写真あり】
http://red.ap.teacup.com/hige_ozisan2/1443.html
「 大映のガメラも「小さき勇者ガメラ」以降は制作予定は無く、東宝のゴジラシリーズも終わり、久しくこの手の映画が無かったのですが、出来の良い怪獣映画を見せてもらった気がします。
私としてはこの作品を観て、映画版でなくマンガ版の「GANTZ」最終展開の実写化もこれなら可能だろうな・・・と思ってしまいました。 」
 総合評価は、甘目に付けて★★★★★。


 記事数が多いので、本項は「 (2/2) 」へ続きます。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ガメラ:映画「パシフィック... | トップ | ガメラ:映画「パシフィック... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガメラ」カテゴリの最新記事