ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

伊豆アンディランドのガメラ遭遇情報

2006-09-02 17:46:47 | ガメラ
 本日2本目の更新です。1本目はこちらに。

7月末のガメラ関連情報」、「ガメラ関連小ネタ集」、「HP上の情報など様々」の各更新内にてウォッチして参りました、「伊豆アンディランド」のガメラ展が8月27日で終了(している筈です)。
 夏休み期間中ということもあり、お盆以降は数多くの皆様がお出かけになったご様子で、Blog記事も数多く見かけました。尤も殆どが生きてるカメ中心のエントリーなので、ガメラに触れた記事は多くはありません。


ノアブログ(車と映画と競馬の日記)
http://plaza.rakuten.co.jp/noahx/diaryall
さん、8月14日の更新。
伊豆アンディランド【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/noahx/diary/200608140001/
「次男がどうしても大きい亀が見たいという事で伊豆のアンディランドというところに行きました。」
 ガメラ関連写真は、
「カメということでガメラ展が催しされていたのでついでに1枚。
展といってもこの大きな模型しかありませんでした。」


パパカメの秘密だった日記
http://blogs.yahoo.co.jp/papa_kame2005
さん、8月23日の更新。
行ってきました! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/papa_kame2005/17856186.html
 アンディランド探訪記。
「昨日は、5時過ぎにはペンションに着き、早目に二人でお風呂タイム。
風呂の中でも、アンディの話で盛り上がり、夕食後も飲みながらカメ話。
一日の疲れとアルコールが手伝って、ママカメは早々にオネム。
可愛いママの寝姿を見つつゾウガメを思い描くパパカメは、ひとりで又芋焼酎。」
 気合入ってます。
リクガメファンのご夫婦の様で、記述は全てライブなリクガメ関係。トト君については写真もありませんのですが、
入り口前でのご夫婦揃っての記念写真の脇に、「ガメラ展」のポスターがちらりっと写っております。それでご紹介、って失礼ですよね。御免なさい。m(_ _;)m


 そして遂に、写真中心のガメラ展詳細レポを発見!
デジカメ写真集byさのっち
http://blogs.yahoo.co.jp/sano_mitsu
さん、8月27日の更新。
伊豆アンディランド⑥ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/sano_mitsu/39304021.html
「ガメラの展示も行われていました。」
寝トト(@PAMI-rohさん)君の写真の他に、おそらく解説用と思われるパネルの写真が3枚。それに「8mガメラのマケット」とキャプションのある原型が展示されている事が判明しました。
それから、
「お土産に、カメゼリーを購入。砂糖、蜂蜜、亀のおなかの皮の粉が原材料名に書かれています。」
 こちらはアンディランドの亀に関するかなり詳細な写真レポなのですが、幼体のケヅメ君の写真はありませんでした。小さき勇者たち~GAMERA~に関連する展示自体がなくなったのでしょうか?


―――ここから、9月7日の追加分です。―――
生と存在の証明
http://ameblo.jp/takeshi0113/
さん。9月6日の更新。
伊豆アンディランド【写真あり】
http://ameblo.jp/takeshi0113/entry-10016691041.html
「写真が届いたのでついに解禁です!!
(ちょっとネタバレがあるかも?知りたくない人はご注意ください)
伊豆アンディランドに行ってからもう約半月経ちます。
ちょっと思い出を振り返り、少し切なくながら綴っていこうと思います。」
 というわけで、アンディランド訪問レポ。
入場チケットから始まって、展示カメ主体の紹介が続きます。
 寝トト(@PAMIさん)関連は、最後の写真で、
「そして大満足でお土産コーナーに向かうとそこにまた大変なもの発見!!
それがこちら↓

映画「ガメラ」で使われたガメラの模型です!!
しかも、相当でかい!!(笑)
夏休み期間だけこの館で公開しているようで、
興奮しながら彼女に写真を撮ってもらいました(笑)」
 で、写真が一枚。
この写真は貴重な資料です。クリック拡大で、トト君の手前にある黄色いパネルと両側に掲げてあるパネルの文面がある程度判別できるからです。

 前記、『さのっち』さんのレポを参照すると、
写真の向かって右側、頭部近くのパネルは、「さのっち」さん2枚目の写真に相当し、
「   ガメラ 
 学名 : Gamera sp.?
 個体名: トト
 原産地:アトランティス大陸」
などの学術的内容があり、
一方、向かって左側、甲羅側面のパネルは同じく3枚目の写真に相当し、
「ガメラの能力」
として、動力源や走行速度、水中速度、飛行速度などのデータ記載があった模様です。
金子三部作の設定が入っているようですが、データの出所はどのあたりなのかな?
 そして正面床上の黄色いパネルには、『oncorhynchus0144』さんから頂いた下記のコメントを参照すると、
「怪獣と戦って怪我をしてしまい、国家機密として某所に運ばれているところである。ちょっと途中でアンディランドに寄ってみた。」
という内容が記載されていた、らしい事が判明。
 ま、それが判ってどうなる、と言われればその通りなんですが…

 話は変わって、
管理人の武志さんはケヅメ飼いさんだそうです。
名前は玄武(愛称 ぶっさん)今年4月の段階で体長25cm
 その後更に成長されているのでしょう。どれくらい大きくなったのかな?
――― 追加分は、以上です。―――


本日はあと一本(Z計画DVDについて)更新の予定です。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ガメラ:関連の年表Blog、とか | トップ | ガメラ:Z計画DVD-BOX発売。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
寄ってみた? (oncorhynchus0144)
2006-09-04 18:01:41
こんばんは。



アンディランドにいるトト兄貴の解説には「怪獣と戦って怪我をしてしまい、国家機密として某所に運ばれているところである。ちょっと途中でアンディランドに寄ってみた。治療中で寝ているので起こすな」という意味の文章がある、と、又聞きの又聞きで聞きました。アンディランドに旧友でもいるんでしょうか。



展示は終わってしまったと思いますが、トト兄貴いずこへ?
さのっち、さんのBlogで (ガメラ医師)
2006-09-04 19:44:53
 展示されているトト兄貴の前に置いてある「Caution」の看板下部になにか記載されている様子なので、こちらの内容はここに書いてあるのかもしれませんね。

 こちらの寝トト(@PAMIさん)は今後、秋に静岡で開催される、ジャパンレプタイルズショーに出張されるのではないかと(志摩市のキャンペーントト君はおそらくそのまま居続けなので)思われます。それまではやはり、調布のスタジオで休憩なのかな?
はじめまして☆ (武志)
2006-09-09 05:17:18
こんにちは☆

ブログを見て紹介されていたので、

大変ビックリしました(笑)



色々と書いていただきありがとうございました☆

また是非遊びに来てください(^_^)v



ちなみに現在、玄武は35cmぐらいになり、

成長中です(笑)
玄武君、大きくなりましたね。 (ガメラ医師)
2006-09-09 18:01:36
 武司さま、ご来訪有り難うございます。

詳細な写真によりパネルの分析が可能になり、大層助かりました。重ねて御礼申し上げます。

 玄武君(と彼女)にも宜しくお伝えください。

コメントを投稿

ガメラ」カテゴリの最新記事