ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

シネフェス名古屋で小さき勇者たち~GAMERA~上映

2006-07-11 17:43:37 | ガメラのイベント
 本日2本目の更新。
7月4日に開幕した「名古屋シネマ・フェスティバル2006
http://www.nagoyacinefes.org/
のオープニングイベント、「オープニング~名古屋市と映画
http://www.nagoyacinefes.org/program/opening/
にて、トークイベントと『小さき勇者たち~GAMERA~』の上映会が行われました。
 記事によると、田監督が都合で来場できなくなり、ゲストはラインプロデューサーの飯塚信弘さんと名古屋ロケナビの荒川さんだったそうです。

エンタメ☆チェック!
http://entame-check.seesaa.net/
さん、7月5日の更新。
中部地区最大の映画の祭典開幕 名古屋シネマフェス
http://entame-check.seesaa.net/article/20313809.html
オープニングイベントの記事です。中日スポーツ紙面より引用。
「会場の名古屋市昭和区の市公会堂には、公募で選ばれた映画ファン約1000人が来場。上映前に「ガメラ」製作にかかわった映画プロデューサーの飯塚信弘さんと地元ロケを支援した「なごや・ロケーション・ナビ」の荒川真澄さんが対談。。「街中に積み上げたがれきの山は、発泡スチロールだったが、リアルで驚いた市民が多かった」などとエピソードを披露した。」


 その参加レポ。
水をわたる旅人
http://blogs.yahoo.co.jp/midukirui
さん、7月5日の更新。
ガメラ【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/midukirui/10769962.html
 写真は会場のパネルで、「小さき勇者たち~GAMERA~」のポスター(初版のほう)と、
「シネマフェスティバル2006」のポスター、それと公開堂前に設置されたシネフェスの立て看板。
 トークイベントでは、撮影時期が万博と重なったので、交通規制などで苦労した話などがあった由。
「世界のやまちゃんにスタッフは飲みに行っていた。」
「暑かったので、万博でも使っていた給水設備で、エキストラに水を供給した。」
「スタッフは紙コップに名前を書いて、飲んだら、洗濯干しで干していた。(リサイクル)」
「伊勢のロケは近所のおばちゃんにちょっとでて、と声をかけたりして協力してもらい、とても楽だった。」
 等々コメントにて教えて頂きました。その他にもありますので、こちらのコメント欄をご参照下さい。

Serendipity!
http://gran.cocolog-nifty.com/serendipity/
さん、7月5日の更新。
映画「小さき勇者たち~ガメラ~」
http://gran.cocolog-nifty.com/serendipity/2006/07/post_2857.html
「私は子供時代から‘ゴジラ派’より飛べる‘ガメラ派’であるが、久しぶりに特撮怪獣映画を堪能した。」
 それは大変良うございました。

それから、上映会にでかけた友人からの情報では、
「壇上に上がった伊勢志摩フィルムコミッションの代表氏と、志摩市職員氏の一言が印象的でした。
「4回、観に行ってますけど、今日は5回目を観に来ました。」
ですもんね。」
 との由。

コメント   この記事についてブログを書く
« ガメラ:6月下旬もガメラだらけ | トップ | ガメラvsテポドン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガメラのイベント」カテゴリの最新記事