ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:映画「パシフィックリム」関連情報 2013/11/28

2013-11-28 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「湯浅版視聴記 /11/28 」はこちら
二本目「 ガメラ料理 /11/28 」にはこちらから。

前回更新の「 /11/05 」に続きまして、
今夏公開され大きな話題となりました、ギレルモ・デル・トロ監督のVFX 映画
パシフィック・リム』に関し、
鑑賞記や関連情報などをご紹介しております。


 「 金子版視聴記 12/12/11 」以来のご紹介、
パシフィックリム論議でガメラ:
SFシネクラシックス
http://santo.cocolog-nifty.com/sf/
さん、11月14日の更新。
11月12日(火) 「コルホーズ誉め」
http://santo.cocolog-nifty.com/sf/2013/11/1112-5264.html
 鑑賞以降の「内容を絶賛しながら感じていた、何かしらの違和感」の原因が、
突然閃いたのでエントリー。
「 『パシフィック・リム』では怪獣(ギレルモ・デル・トロ監督に敬意を表してこう表記させてもらう)を世界終末のアイコンとして使っている。この解釈は間違ってはいないのだが、本家のシリーズ定着後のゴジラ、ガメラの世界とは微妙にその方向性が異なっているのだ。
それが何かというと、まあ、決まっていますよ、「怪獣が存在する日常」なんです。 」
 子供の味方路線を強調していた昭和ガメラのシリーズを筆頭に、怪獣映画では『怪獣が自分たちの歴史の中に連綿として存在する』という伝統的認識があった。ここがハリウッドとの大きな違いである とのご意見。


 前回の「 /06/01 」では、「トレイラー中のKAIJU頭蓋骨がギロン?」をご紹介しました。
パシフィックリムを斬る!:
旅ビト・コルレオーネ
http://wtaiken.exblog.jp/
さん、11月21日の更新。
冬が来る前に 【写真あり】
http://wtaiken.exblog.jp/20958919
 来月のDVD/BD発売(後述)に際し、評価の割れる本作について語ってみる。
「 私の評価はほぼ中庸派で、星5つ満点勘定でいうならば、ギリギリ星3つといったところ。けれどももし仮に「この日和見主義め、どっちの派閥に属するかハッキリしろ」とでも刃物をちらつかせ脅されたなら、速攻即座に “根本から否定派” にひょいと組するくらい悪い方の評価に片寄りのある、星勘定とは微妙に計算が合わない感じの中庸なのだ。
では具体的に「パシフィック・リム」のなにがダメだったのか、大きな理由を2つばかり挙げてみようと思う。 」
 ダメポイント2点、カウンターで誉めポイント2点を挙げ、本作をご評価。
ダメポイントの第一点中に、ナイフヘッドとギロンの比較検討(画像あり)があがっております。


 パシフィックリムの思い出:
ハリガネムシ.com
http://harigane64.blog.fc2.com/
さん、11月22日の更新。
『パシフィック・リム』 【画像あり】
http://harigane64.blog.fc2.com/blog-entry-8.html
 中学生のとき観に行った『宇宙戦艦ヤマト』以来の感動作!
そのタイトルを目に・耳にするだけで、もう!
胸キュンキュンるキュン(*´д`*)状態!!
「 最新技術でのカイジュウです。
かっこよすぎでしょ(*゜∀゜)=3
そして、ロボット。
巨大ロボットです。
ふたりのパイロットが結びついて、ロボットと一体化するっていう設定がもう……(*´д`*)
ロマンです。゜+.ヽ(´∀`*)ノ ゜+.゜
   ↓
もし、この世界にいたら、私もパイロット目指します!
史上初、中年のルーキーパイロット!
シャッタードームの炊き出しの仕事から、成り上がってみせます!(`・ω・´) 」
 吹き替え3Dを2回、字幕版2Dを1回、10月の再上映の4DXを1回ご視聴。
初回の鑑賞が8月中だったら、もっと観にいってたはず。


 帝都は池袋の「新文芸坐」では、今週中『パシフィック・リム』を上映:
>10月24日づけコラム“人類存続の危機!”がやって来た より
http://www.shin-bungeiza.com/column/290
「 11/26(火)〜30(土)、『パシフィック・リム』と『ワールド・ウォーZ』の2本立てを上映します! どちらもテーマは“人類存続の危機!”。それゆえ舞台も地球規模のスケール。全編迫力満点です。世界のあちこちへとシーンが移り変わり、大都市や海が、ヘリコプターや巨大ロボットの視点で映し出されるのが、本当に壮大で爽快です。 」

>上映プログラム 
11/26(火)〜30(土)ワールド・ウォー Z / パシフィック・リム
http://www.shin-bungeiza.com/program.html#d1126
   26(火)〜29(金)パシフィック・リム  10:50/15:35/20:20
   30(土)のみ   パシフィック・リム  10:30/15:15/20:00


 『パシフィック・リム』公式サイトより、
BD、DVDセットの発売予告
http://wwws.warnerbros.co.jp/pacificrim/dvd/
12月11日発売予定。
【初回限定】パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット
 3,980円(税込み) 
 ブルーレイ映像特典: 61分+70分、DVD映像特典: 13分
    限定特典:ブックレット
【5,000BOX限定】パシフィック・リム イェーガー プレミアムBOX 3D付き
 9,980 円(税込み)
 ブルーレイ映像特典: 61分+70分+約58分
    限定特典:イェーガー(ジプシー・デンジャー)ディスク収納ケース
    ジャケット着せ替え用イェーガー アートワーク×5枚
    豪華特製ブックレット

【初回数量限定】パシフィック・リム 3D & 2D ブルーレイセット
 6,980円(税込み)
 ブルーレイ映像特典: 61分+70分
    ジャケット着せ替え用イェーガー アートワーク×5枚
    豪華特製ブックレット
いずれも【期間限定特典】で、デジタルコピー by Flixster(吹替版)付き。


 こちらはAmazon.co,jp経由で、
NECA社製、7インチ アクションフィギュア シリーズ新作の予約が開始となっております。
パシフィック・リム/ 7インチ アクションフィギュア シリーズ3 イェーガー: 2種セット 【写真あり】
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00GTD53VS/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B00GTD53VS&linkCode=as2&tag=hkdmzpluscom-22
「 シリーズの第3弾が登場! ラインナップしたのは「チェルノ・アルファ」、「コヨーテ・タンゴ」のイェーガー2種! ILMが映画で使用したデータを元にフィギュア化し、劇中の雰囲気そのままのフォルムで再現! コヨーテ・タンゴの背部「モーター・キャノン」に搭載されたスライド可動をはじめ、どちらのイェーガーも全身20箇所以上の可動ポイントを実現し、様々なアクションポーズにも対応! 」

パシフィック・リム/ 7インチ アクションフィギュア シリーズ3 カイジュウ: 2種セット 【写真あり】
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00GTD53QS/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B00GTD53QS&linkCode=as2&tag=hkdmzpluscom-22
「 ラインナップしたのは「アックスヘッド・カイジュウ (トレスパッサー) 」、バトルダメージ版「ナイフヘッド・カイジュウ」のカイジュウ2種! ILMが映画で使用したデータを元にフィギュア化し、劇中の雰囲気そのままのフォルムで再現! ナイフヘッド・カイジュウは以前リリースされたものから50%のボリュームアップされた完全新規ボディにカイジュウ特有の体液がペイント! アックスヘッド・カイジュウのアゴや大型フィンの可動をはじめ、どちらのカイジュウも全身20箇所以上の可動ポイントを実現 」

 2014年1月26日発売予定。参考価格は各々5,880円、8,190円 との由。


 本日は、あと1本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ガメラ料理 -もしくは食材... | トップ | ガメラ:Happy Birthday to Y... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ガメラ! (ハリガネ)
2013-11-28 19:48:07
トラックバックから来ました。
ガメラ、子供の頃に観たっきりですが、
なんか、敵怪獣に卵みたいのを産み付けられた話が忘れられません。

あの、ガメラの苦しそうな表情というか声というか……

とか言って、そんな作品もそんなシーンなかったらどうしよう(苦笑)

コメントを投稿

ガメラ」カテゴリの最新記事