ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:7月16日は虹の日 2016/07/19

2016-07-19 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。一本目「 第3週のフィギュア情報(その2) 」はこちら
二本目「 第3週の小ネタ 」にはこちらより。
三本目「 湯浅版視聴記(WOWOW編) /07/19 」は、こちらから。

 7月16日は『虹の日』。
虹の日公式サイト の記述によりますと、
七(なな)一(い)六(ろ)で「七色」の語呂合せと、
「梅雨明けのこの時期には大きな虹が出ることが多い」ことから、
デザイナーの山内康弘氏が、「人と人、人と自然、世代と世代が虹のようにつながる日に」と制定されたのだそうで。
 ガメラ的には、虹と云えば殺人虹光線・・・


 拙Blogでのご紹介は、「 スカイツリー情報 12/03 」以来で4年ぶり。
静岡のもっちのブログ
http://ameblo.jp/851181/
さん、7月16日の更新。
今日は虹の日
http://ameblo.jp/851181/entry-12181223175.html
 七色、って云われるとついつい「青柳ういろう」の「しろくろ抹茶」を思い出してしまう… ^^;)
「 さて、虹と言えば、「日光遮る悪魔の虹」。冷凍怪獣バルゴンの殺人虹光線です(「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」より)。バルゴンと言えば零下100度の冷凍液が主な武器なのですけど、正反対に万物を焼き尽くす虹色の光線を背中の突起から発することもできます。本来、直進すべき光線がどうして虹型のアーチを描くのかがよくわからない上に、ある程度離れた相手にしか使えないという弱点がありますけど、虹色の光がバルゴンの背中から伸びていく画は幻想的で素敵でした。これだけ強力なのに水が苦手で雨が降っただけでも活動力が鈍ってしまうとういのは熱帯のニューギニア生まれとしては少々、問題がある気もしますけど、私は大好きです。あのギャオスよりもバルゴンの方が好きなくらいです。 」
と、冷凍怪獣を激推し。


 「 (WOWOW編) /07/06 」での「大怪獣空中戦レビュー」ご紹介に続いて、
映画でもどうどす?
http://ameblo.jp/makomako-63/
さん、7月16日の更新。
今日は虹の日
http://ameblo.jp/makomako-63/entry-12181081782.html
「 そんなことより
バルゴンは虹の光線を
背中から出してはった!
(聞いてない) 」
 以下、夜に電灯を観て虹が見えたら、それは緑内障の初期症状なので
オレの邪眼が開いたのか!! とかアホな事云ってないで
急いで眼医者に掛からないと失明しちゃいますよ、とのお教えが。


 前回の「バンプレスト製、ガメラ縫いぐるみ特集」は、「 4月第2週の小ネタ(その2) 」にてご紹介。
Twitter より:
のうみそ@暗黒ソフビ七星人 @noumiso2009
https://twitter.com/noumiso2009/
さん、7月16日のTweet より、
https://twitter.com/noumiso2009/status/754115588289474560
「 #虹の日 」
 全面凍結した大阪城前で殺人虹光線を吐くバルゴンさん、のお写真1枚を掲載されてます。


 本日は、あと1本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記... | トップ | ガメラ:ユナイテッドシネマ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガメラ」カテゴリの最新記事