「銀河赤的」ゲームBLOG

書いてる人のPlayしているゲームの日記帳

【キンスレ】海外鯖から学ぶ今後のPvP

2018-07-05 19:44:06 | キングスレイド
今回はPvPの考察などをつらつら書いていきます。

あくまで個人の考察なので、あんま当てにしないように!!

▼国内ランキングと海外のランキングから考えるPvP
現在PvPでは様々なキャラが使われてはいますが、
よく使われているキャラはある程度絞られている状況です。
まずは現在の国内チャレンジリーグのPvランキングを確認!

大体のPTにリカルドが存在しています。
確かにリカルドは非常に強力で使いやすいキャラですからね!

では次に日本よりもサービス開始が早かった海外のPvPの上位を見てみましょう。※本日正午のランキング

リカルドいねーじゃん!!
日本より間違いなくPvPの研究が進んでいるであろう、海外でリカルドは絶滅していた!!
(実際はこのランクの下に生存していましたけどw)

▼なぜリカルドがいないのか
海外のランキングを見ると、裏周り可能なヴィスカやフルスが確認できます。

昨日の記事で記載しましたが、フルスなどの裏周り可能なキャラがリカルドのS3をほぼ無効化することと、
物理系のキャラがPvPで猛威を振るっている関係で、庇うも意味がない!
そんな訳でリカルドが日本より少ないのかと思われます。
ということは、リカルドは今後国内でも数が減る可能性がありそうです。

▼回避系が多く感じる
貼り付けた画像にはフルスくらいしか見れませんでしたが、
この後のランキングに回避系が日本より多い印象を受けます。

海外上位でもいまだに回避テンプレパは存在しいる!

日本でも上位でそこそこ回避パーティーは見ますが、
今後更に回避系のパーティーは増えるのかもしれません。

▼アーチャークラスが意外と多い
これも貼り付けたランキング画像ではあまり確認できませんが、
この後のランキングにレクィナ、アーク、ディマエルが日本よりも多く見られます。
これは多分、回避系のパーティーや、回避フルスが多いことが原因かと思われます。
アーチャークラスは素のステータスボーナスで命中+100と、超越2に命中400があるため、
装備で命中を補う必要なく命中が500確保でき、まさに回避殺しのクラスとなっています。
そのため、対回避用として導入している人が多いのかな?
なんだかんだで、対回避用だけじゃなくて対ガード用としても機能するぞ!

上位にはこんな絶対回避許さないPTもいたぞ!

▼とりあえず簡単なまとめ
・リカルドは今後需要が減るかもしれない
・フルスタンクが増えるかもしれない
・回避系が増えるかもしれない
・フルスタンクや回避系のアンチはアーチャータイプだ!!
・スカーレットはいつの時代も腐らない! ←書いてないけど

他にもいろいろ書きたいのですが、平日なんで時間がありません!またそのうち書くかも!
あと最初に書いたけど、個人の考察なんで、あくまでヒントくらいに考えておいてね!
コメント