MY FAVORITE SONGS

きっと 探していたんだ色褪せない 君という名の奇跡を

木村敦志、堂々の公式戦初出場!

2009-12-30 08:55:47 | ガンバ大阪
高円宮杯第21回全日本ユース(U‐15)サッカー選手権大会決勝
2009年12月29日(火)
11:30KICK OFF/国立競技場/7513人
コンサドーレ札幌ユースU‐15 1‐2 ヴィッセル神戸ジュニアユース
得点:
【神】後半13分 松田 猛
【札】後半24分 神田 夢実
【神】後半29分 小西 智貴


警告:
【神】後半38分 松田 猛


-----------------
■コンサドーレ札幌ユースU‐15
-----------------
GK 16 福永 浩哉
DF 3 月館 海斗
DF 4 永坂 勇人
MF 6 堀米 悠斗(Cap.)
MF 7 中原 彰吾
MF 8 佐々木 誓哉
MF 9 林 雄紀
MF 5 深井 一希
MF 10 神田 夢実
MF 20 前 寛之
FW 11 下田 康太
FW 27 蒲生 幹
後半34分 DF 15 志田 尚弘
-----------------
控え
GK 21 輪島 稜
DF 18 鷺谷 直人
MF 13 稲田 浩平
FW 17 内山 北斗
FW 22 國分 将
-----------------
監督 名塚 善寛
-----------------


-----------------
■ヴィッセル神戸ジュニアユース
-----------------
GK 12 藤田 惇生
DF 2 長原 直紀
DF 3 林 俊彰
DF 13 阪本 航也
DF 18 岩波 拓也(Cap.)
MF 6 宮村 哲朗
MF 7 川戸 大樹
MF 14 前田 凌佑
FW 8 高畠 智也
後半27分 MF 16 小西 智貴
FW 9 松田 猛
後半39分 FW 19 松井 慎太朗
FW 17 鶴崎 光
-----------------
控え
GK 21 後藤 和輝
DF 15 山添 健太
MF 5 名定 琢望
FW 11 笠原 恭平
FW 20 藤本 裕豪
-----------------
監督 野田 知
-----------------


まずは天皇杯準決勝の前座で行なわれた高円宮杯決勝。
前評判は神戸優位との見方でしたが、
その通り全体的なクオリティでは神戸が上回っていて、立ち上がりからボールを支配。
前半11分、神戸松田の右サイドからのクロスを高畠がヘッドで狙うもポストに跳ね返される。
札幌は守勢が続き、カウンターで相手を脅かすことも出来ませんでしたが、
なんとか最後のところで粘り続け前半をスコアレスで折り返すことに成功。
しかし後半に入っても神戸ペース。
後半3分、またも右サイドのクロスから
高畠がフリーで決定的なチャンスを迎えるも大きくふかしてしまい、
神戸の選手の多くが頭を抱えていました。
支配しながら決めきれないという嫌な展開になってきましたが、
後半13分、またも右サイドからのクロスを
今度は松田がきっちりと押し込みついに神戸が先制!
ここから一気に畳み掛けるかと思われましたが、
逆に札幌が徐々に相手ゴールに迫るようになり、
後半17分には札幌の10番・神田が相手を軽やかに交わし
ペナルティエリア内で決定的なシュートを放ちますが、
これは神戸のGK藤田がスーパーセーブ!
このプレーをキッカケに大きな波を引き寄せた札幌についに歓喜の瞬間が訪れます。
後半24分、ペナルティエリア内左でボールを受けた神田が放ったシュートは
見事な放物線を描きゴール右に吸い込まれて行きます
相手の守備を外すタイミングとボールの軌道に非凡なものを感じさせました。
札幌はこの神田夢実がホントに上手くてですね、
特にオン・ザ・ボールの時のプレーの質が札幌の他の選手とは違ってるように思いました。
密集の中をすり抜けていくようなドリブルがガンバでゆーとチンの様。
札幌がこのまま攻勢を強めて行くのかと思いましたが、
神戸は後半27分に今日決定的なチャンスを2度外している高畠に代えて小西を投入し、
その小西が交代で入った2分後に右サイドからのクロスをフリーで押し込み勝ち越しゴール!
その後は神戸が危なげなく逃げ切って初優勝の栄冠に輝きました!
ホントにおめでとうございます!
表彰式終了直後には札幌サポーターからもヴィッセル神戸コールが起こり、
同じゴール裏で見ていたりょーたんさんは
いい大人なのにちょっと引くぐらい泣いてしまいました
相手を称えられる、認め合える精神って素晴らしいなと。
最後にはガンバ大阪コールまで頂きましてホントに有難かったです。



第89回天皇杯準決勝
2009年12月29日(火)
15:03KICK OFF/国立競技場/25878人
ガンバ大阪 2‐1 ベガルタ仙台
得点:
【G】前半3分 ルーカス
【仙】後半13分 中原 貴之
【G】後半20分 ルーカス


警告:
後半37分 高木 和道


-----------------
■ガンバ大阪
-----------------
GK 29 木村 敦志
DF 13 安田 理大
DF 2 中澤 聡太
DF 5 山口 智
DF 4 高木 和道
MF 17 明神 智和
MF 27 橋本 英郎
MF 7 遠藤 保仁
MF 10 二川 孝広
後半42分 FW 18 チョ・ジェジン
MF 9 ルーカス
FW 30 山崎 雅人
後半35分 MF 16 佐々木 勇人
-----------------
控え
GK 1 松代 直樹
DF 19 下平 匠
MF 8 寺田 紳一
FW 11 播戸 竜二
FW 14 平井 将生
-----------------
監督 西野 朗
-----------------


仙台サポーターすごかったです。
コレオグラフィーまで作ってもう決勝みたいな雰囲気。
ガンバは藤ヶ谷がインフルエンザ、松代は怪我の状態が芳しくなく、
2003年に加入しプロ7年目の木村が何とこの大舞台で公式戦初出場。
一抹の不安を抱えることになりましたが、試合開始からガンバの猛攻。
加地の出場停止で右サイドに入ったミチが得意のシザースから積極的に仕掛け、
相手GKのパンチングミスからルーカスがオーバーヘッドで叩き込み、
ガンバが開始から3分であっさり先制。
しかしこの先制点で安心してしまったのか、
なかなか運動量が上がらず中途半端な奪われ方をしてはカウンターを食らってしまいました。
その割に決定的なピンチはそう多くなかったかもしれませんが、
そこは相手のクオリティーの問題で、こんな試合をしてたら決勝は勝てないと思います。
2得点とも運に恵まれた面が強いし。
仙台はホントに守備が堅かったですが、
そこをこじ開けるのがガンバなので、
個人的には相手の思惑通りになってしまった、
やはりガンバにとってやりにくいタイプだなという印象を受けました。
そして木村敦志ですが、プレー内容はともかく
今日は彼の人生の中でも特別な日になったのは間違いないでしょう。
みんな敦志のことを思って色々と気遣っていたみたいで、
智なんかは前半のピッチを選ぶ際に、
太陽の位置を考えて敦志が眩しくないようにとサイドを変えたそうです
さすがキャプテンGOOD JOBですね!
実際相手のGKは日差しの影響もあってのパンチングミスだったと思うし。
試合後は松代も自分のことのように喜んでたね。
今日はサッカーと人の温かさに触れられた素晴らしい日でした。


コメント   この記事についてブログを書く
«  | トップ | りょーたん’sスケジューーー... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ガンバ大阪」カテゴリの最新記事