都会のオアシスへようこそ

 REIKOのきまぐれ日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あれから2カ月

2011-05-11 09:09:09 | gallery
久しぶりのブログ。
パソコンの調子が悪く、買い替えかな…

2か月たった今日。

救出される1分が、とても長く感じられたり、
気がついたら、避難所生活が1ヶ月になっていたり、
今までの常識が通用しない現状。
時間軸が、いくつもあるような感覚。

放射能のために、なかなか進まない復興。
義援金は集まっているのに、
すぐに届かない、もどかしさ。
これから、どうなるのか、
次に原発の事故が起きたら、日本の未来は?
果てしなく続く混沌とした世界が
心の中に広がる。

でも、そこには、一筋の光が。
希望の強い光が、照らし始めている。
そう信じて、前進していきたい。

スポーツの力

2011-04-19 12:13:14 | スポーツ
野球の試合時間が制限され、
選手の気迫が伝わり、
どの試合も見ごたえがある。

ルーキーの活躍から目が離せない。
ファインプレーから勇気をもらう。
特に楽天は、チームの温度が急上昇している感じ。
星野監督は、熱いですねー。

今までは、なんとなく巨人を応援していたが、
今年は、全球団を応援したい気持ち。

描いた未来

2011-04-12 10:11:12 | gallery
子供の頃、思い描いていた未来。
現実を見ると、まるでSFか映画の世界。

信じられない光景。

不便でもいいから、原発を今すぐ総点検して、
できれば、止めてほしい。
地震大国に、爆弾を置いている、
そんな状態で、安心・安全な暮らしが
できるのだろうか。

不測の事態に対する備えが
なさすぎではないか。

素人からみると、
危険な物質を中和するとか、薄めるものを
なぜつくれないのか、つくらないのか、疑問。

人々の恐怖・不安は、もう限界にきている。


見上げると、桜が…

2011-04-07 09:10:11 | gallery
4月になっても、肌寒い日がありますね。
今年は、桜の開花に関心がいかないうちに、
咲き始めてました。

電車から見えた一本の桜の木。
八分咲きぐらいでしょうか、無言で
誇らしげでした。

どんなことが起きても、
こうして四季はめぐり、
花が咲く。
自然は、悠然と変わりなく、
私たちを見守っているかのようです。

学校が再開できず、学用品のない子供たちも
いるようです。
日本の未来を担う子供たちが、
一日も早く、学校に通えますように。

サッカーに感謝

2011-03-30 23:22:21 | スポーツ
ありがとう、とスタジアム全員に
言いたい。

見ごたえのある試合。
豪華すぎるメンバー!

キング・カズのゴールシーン、
カズダンスが見れるなんて、感激\(^o^)/

小笠原選手の呼びかけで、
テレビで観戦できた人が増えたらしい。

元気・勇気をもらった。
復興までは長い道のり。
できれば、毎年、チャリティーマッチを
してほしい。

自分にできること

2011-03-29 09:08:07 | gallery
何か、できることないか?
日本人が今、思っていること。

つきつめれば、自分の立場で
できる小さな事を継続することだと思う。

節電はもちろん、ガソリンを使わないために
なるべく自転車・徒歩にする。
職場、学校でも何か、工夫できる。

忘れたくないこと…
他人を思いやる気持ちと笑顔。



みんなの気持ちが届きますように

2011-03-23 15:18:21 | LUNA SEA
尊敬するアーティストの
すばらしい決断。

世界に向けて配信、
地球規模で、みんなの気持ちが
ひとつになって届られるってこと。

個人個人は、小さな力でも
こんなに多くの人が集まれば
すごいパワーだろうな…

その先頭を歩きだしてくれた5人に、感謝。
きっと動いてくれると、信じてた。

配信の日を待ってます。

便利さの裏側

2011-03-19 18:16:14 | gallery
ケータイ、パソコン、ATMなどなど
瞬時に便利なものが、あふれている現代。

パソコンの立ち上がりの数秒にさえ
イラつくような、ある感覚が麻痺した世界。

便利さの裏側の危険を想像すると、
ぞっとする。

もし、この緊急事態にケータイ、パソコンが
全国で全く使えないとしたら…
パニックが広がるだろう。

今回の節電で、いかに膨大な電気を
使って暮らしてるかが、よく分かった。

地震大国に、これほどの原発を造って暮らす
危険性。
もう一度、便利さと危険性について、
国民全員が、真剣に考える時期ではないだろうか。

今、できること

2011-03-16 23:29:29 | gallery
徹底的に節電してますよ。
買い物も控えめに、特に買いだめしてません。

真っ暗な、寒い体育館に避難している人達。
何が自分にできるだろう? と思うと
まず、身近でできることから。
そして、それを継続すること。

日本中で同じ気持ちで行動しないと
この困難は、乗り切れない。

昨日、近所のドラッグストアに行った。
「朝一番に来たお客さんが、トイレットペーパーを
 10個くらい買いだめしてた。」
と店員さんが言ってた。
なんだか、悲しかった。
自分のことより、被災地の人達に
心を寄せる時なのに。

海外では、秩序正しく、
思いやりの行動の日本人に、称賛の声があるらしい。
日本人の誇りを持って、行動しよう。

夢であってほしい

2011-03-12 01:12:18 | gallery
停電して、電気に感謝しながら
懐中電灯を囲んでいた。

外の明るさに気が付き、
ブレーカーを上げた瞬間
あかりが、ついた。

ありがたい、さあ、テレビの電源
と、スイッチを入れ
目に飛び込んできた映像。

あまりの悲惨さに
夢であってほしいと思った。

日本沈没の映画を思い出した。

昨日は、家族だんらんしていた空間が
今日は、もうない。
悲しすぎる。