雨の日は楽しい!ブログ

雨の日が楽しいのは、人の動きが穏やかになるからです。しっとり情緒がある雨が好き(しかし昨今は豪雨、大雨ばかりです・苦)。

往生際が悪いトランプ大統領に投稿者はオヤジギャグで「ラ・フランス」と言いたい

2020年11月15日 | 社会・暮らし|本文
雨の日は楽しい!シリーズ
往生際が悪いトランプ大統領に投稿者はオヤジギャグで「ラ・フランス」と言いたい

トランプ大統領は、事実上、大統領選挙に敗れたが
往生際が悪く、ニューヨーク市民から「お前はクビだ!」と連呼されている

「お前はクビだ!」とは、大統領になる前にTV番組を持っていて
その決め台詞が、「お前はクビだ!」というそうだ

投稿者も調子に乗って、オヤジギャグで「ラ・フランス」と言いたい
ラ・フランス  →  洋梨  →  用なし

 ◇  

米大統領は、最大2期・8年できる
投稿者は勘違いして連続2期だと思っていたが
飛び飛びでも、なれるようだ

従ってトランプ大統領は、バイデン氏の任期が切れる4年後
2024年選挙で勝利すれば、再選され残り1期4年できる
こういうことを考えれば、現在のような見苦しい態度は考えもの

 ◇

八代英輝弁護士・木村太郎氏など安倍元首相熱狂者は
安倍氏とトランプ大統領との右翼的繫がりを強調し
トランプ大統領の開票中止発言や票の数え直しを支持・正当化する
頭の良い彼等だけに、道理がなっていないことを本心は分かっている

彼等はなぜそんな発言をするのか?
トランプ大統領への支援ではなく、回り回って安倍氏への支援なのだろう
安倍政権・外交の正当化を示すため

安倍氏はポチ状態で、4年前、トランプ大統領就任前に真っ先に飛んでいった
見苦しいトランプ大統領に対し、安倍氏は今恥ずかしくないのだろうか
本人は感じなくても、日本国民として恥ずかしい

もっと言えば、そんな安倍氏を擁護する彼等こそ
投稿者は、最も恥ずべき行為と思う

TOPページへ

この記事についてブログを書く
« 再|東京五輪マラソンは猛暑... | トップ | 再|サッカーW杯カタール大... »

社会・暮らし|本文」カテゴリの最新記事