暮らしの裏側

社会の矛盾や理不尽さ、認知症や介護問題、家庭用品が及ぼす
有害物質、医療費控除の申告などを分かりやすく説明します!

家庭用品の危険シリーズ/用途別リンク表紙 [暮らしに潜む家庭用品からの病]

2016年02月10日 | 潜む家庭用品からの病
Nyouhintp

家庭用品の危険シリーズ 用途別リンク表紙  ■暮らしに潜む家庭用品からの病

Indy128406579

いつも家庭用品の危険シリーズにお越し頂き、誠にありがとうございます。
「暮らしに潜む家庭用品からの病」の内容は、リンクインデックスから記事に
リンクされるか、このカテゴリをページダウンするとご覧になれます。

Nindex

Sindy12sick ■暮らしに潜む家庭用品からの病

ぜんそく
14 ぜんそく原因の解決8・食後すぐの運動を避ける
   ◇アナフィラキシーを起こさないために運動は食後に時間をおいてから
13 ぜんそく原因の解決7・タバコ、新築工事などの有機溶剤を避ける
   ◇タバコは家族や職場でも禁煙や分煙など協力が必要
12 ぜんそく原因の解決6・ペットを避けゴキブリ殺虫剤の使用をやめる
   ◇ペットは家の外で飼うかせめて寝室には入れないようにする
11 ぜんそく原因の解決5・しっかりとハウスダストを取り除く
   ◇チリを完璧に吸い取る高性能掃除機で空気まで綺麗に

10 ぜんそく原因の解決4・ぜんそく治療薬・湿布薬の使用をやめる
   ◇乳幼児のぜんそくのような症状は60~70%が3~6歳の間に消える
09 ぜんそく原因の解決3・解熱鎮痛剤の服用をやめる
   ◇アスピリンぜんそくと言い解熱鎮痛剤がぜんそくを悪化させてしまう
08 ぜんそく原因の解決2・家庭内の消臭剤・芳香剤の使用をやめる
   ◇消臭効果は一時的、安易に使えばぜんそくを助長させる
07 ぜんそく原因の解決1・電子蚊取りや衣服の防虫剤など殺虫剤の使用をやめる
   ◇殺虫剤を使わずに網戸や蚊帳(かや)を吊って虫を防ごう
06 ぜんそくは11原因を取り除けば症状の改善が期待される
   ◇殺虫剤・消臭剤・解熱鎮痛剤・ぜんそく治療薬・湿布薬などをやめる

アトピー性皮膚炎
05 合成洗剤・スナック菓子・アイスクリームがアトピー性皮膚炎の原因に
   ◇植物性油脂は健康的ではなく酸化しやすいのでアトピー性皮膚炎に
04 アトピー性皮膚炎の原因ワースト1はタバコ、ワースト3は酸化した白米
   ◇アトピー性皮膚炎はタバコの影響が大きいので家族の協力が必要
03 アトピー性皮膚炎やぜんそくはいくら薬を使っても治らない
   ◇原因の5つは、タバコ・防虫剤・酸化した白米・合成洗剤・スナック菓子

電磁波
02 電磁波は流産・脳腫瘍・ガン・白血病の危険性
   ◇電子レンジは“チン”するとなぜ熱くなるの!?
01 家庭は有毒物質が充満、強烈な電磁波が
   ◇メーカーの儲け主義の裏でガンやアレルギーが増加

Nkikentp 誠に勝手ながらコメントのやりとりは致しておりません

Nfamitop

ぜんそく原因の解決8・食後すぐの運動を避ける/家庭用品の危険・用品からの病14

2014年12月16日 | 潜む家庭用品からの病
Nyouhintp

Nkikentp 家庭用品の危険シリーズ 暮らしに潜む家庭用品からの病
ぜんそく(9)/原因除去を最優先する寺澤メソッド
ぜんそく原因の解決8・食後すぐの運動を避ける
アナフィラキシーを起こさないために運動は食後に時間をおいてから

Y1214zensoku09
公開されている寺澤メソッドを、投稿者が補足・簡易化した内容です。

■“エピペン注射”対策やアレルギーを起こす食品を避ける
投稿者より/寺澤政彦医師のぜんそく・治療メソッドの8回目(最終回)、先生は「食後の運動をやめること」とおっしゃっています。過去には下記の例の他にも、小学女子児童がアナフィラキシーに陥り、学校側の対処が悪く亡くなることが発生しました。

ここから寺澤医師の治療メソッド/ある高校の生徒が休み時間に“早弁”をし、その直後の体育の授業で息が苦しく気分が悪くなった。意識を失い、救急車で運ばれたが死亡した。原因は食後に激しい運動をしたため、「食物依存性運動誘発性アナフィラキシー」だったと見られる。
アナフィラキシーというのは、アレルギーを起こす物質を食べたり触ったりした際にアレルギー反応に歯止めが掛からなくなって激しい症状を起こすこと。重篤化・死亡するケースがある。この高校生のように、食事と運動で誘発されるアナフィラキシーの原因となる食品は、小麦やエビ・イカなどの魚介類だ。
食事と運動の間隔を、どのくらい時間の余裕を見ればよいか難しい。食後4時間が経過してからアナフィラキシーを起こした例もあるからだ。1度でも食後に症状が出た人は、(前述の)アレルギー反応を起こす食べ物を避けることだ。また十分に、時間をおいて運動するしかない。
アナフィラキシー対策に、「エピペン」(エピネフリン注射液)による自己注射が認められている。専門医に処方してもらい、親・生徒・先生による学校との協議によって、事前に対策を講ずることが望ましい。

Nfamitop

ぜんそく原因の解決7・タバコの喫煙、新築工事などの有機溶剤を避ける/家庭用品の危険・用品からの病13

2014年11月10日 | 潜む家庭用品からの病
Nyouhintp

Nkikentp 家庭用品の危険シリーズ 暮らしに潜む家庭用品からの病
ぜんそく(8)/原因除去を最優先する寺澤メソッド
ぜんそく原因の解決7・タバコの喫煙、新築工事などの有機溶剤を避ける
タバコは家族や職場でも禁煙や分煙など協力が必要

Y1213zensoku08
公開されている寺澤メソッドを、投稿者が補足・簡易化した内容です。

■適度な運動をして風邪を引かない強い身体を作ること
投稿者より/寺澤政彦医師のぜんそく・治療メソッドの7回目、先生は「タバコ・有機溶剤を避けること」とおっしゃっています。

ここから寺澤医師の治療メソッド/基本中の基本で、「タバコ」は禁止。また家族や職場での“受動喫煙”も深刻だ。「アトピー性皮膚炎」患者でも同じことで、なかなか同じ家族でも協力が得られにくい。家族はもちろん職場でも、周りの方は禁煙や分煙などの協力をすべき。
また適度な運動をして、体力を付けること。ぜんそくを誘発する原因は、風邪などの感染症が圧倒的。風邪を引かない強い身体を作ることが、ぜんそく予防になるからだ。

■有機溶剤から逃れるために新築・リフォーム時は一時避難を
再び治療メソッド/塗料や接着剤に含まれる「有機溶剤」は、ぜんそくの方にとって危険なものだ。自宅をリフォームする場合は、業者に有機溶剤を使わない方法を検討してもらうことを。近所で新築やリフォーム工事など外装材を吹き付ける場合は、けっして近づかず、窓はしっかり閉めておく。
耐えられない時は、しばらくは親戚・友人宅、ホテルなどに“避難”するしかない。1日でも、別の場所に泊まったり、時間を過ごすと改善する例を見受ける。

投稿者追記/ホテルなどの費用は自己負担でも、有機溶剤がない所に泊まれば身体が治るので、やむを得ないと割り切りましょう。

Sankoub
壁紙から部屋中に神経を冒す有害物質が揮発している
ドライクリーニングした衣類で化学やけどする恐れが

Nfamitop

ぜんそく原因の解決6・ペットを避けゴキブリ殺虫剤の使用をやめる/家庭用品の危険・用品からの病12

2014年10月07日 | 潜む家庭用品からの病
Nyouhintp

Nkikentp 家庭用品の危険シリーズ 暮らしに潜む家庭用品からの病
ぜんそく(7)/原因除去を最優先する寺澤メソッド
ぜんそく原因の解決6・ペットを避けゴキブリ殺虫剤の使用をやめる
ペットは家の外で飼うかせめて寝室には入れないようにする

Y1212zensoku07
公開されている寺澤メソッドを、投稿者が補足・簡易化した内容です。

■犬・猫・ハムスターなどの毛やフケ自体がアレルゲン
投稿者より/寺澤政彦医師のぜんそく・治療メソッドの6回目、先生は「ペットを避け、ゴキブリ殺虫剤の使用をやめること」とおっしゃっています。

ここから寺澤医師の治療メソッド/言うまでもなく「ペット」、特に猫によってぜんそくやアレルギーを起こすことがある。ペットに付く、ダニや菌を避ければよいという訳にはいかない。犬・猫・ハムスターなどの毛やフケ自体がアレルゲン(アレルギーの原因になる物質)になるので、例えば猫を清潔にしていても、ぜんそくを引き起こしてしまうこともある。
ペットが原因でぜんそくになってしまった方は、当然ながら犬や猫を他の場所に移すのが効果的だ。家の外で飼うのが無理(猫はそもそも無理か?)ならば、せめて寝室には入れないことにすることだ。
逆にペットアレルギーを起こしてない子供の頃から、積極的にペットに接して免疫を付けておくことも大切。米国・バージニア大学の調査では、満1歳までに2匹以上のペットと過ごした子供は、将来、ぜんそくになりにくいとされている。

■ゴキブリは殺虫剤を使わずに“ごきぶりホイホイ”を
再び治療メソッド/ぜんそくの方の1割程度は、「ゴキブリ」のフンがアレルゲンになっていると見られる。ゴキブリが多い場所にはダニが繁殖していることが多いので、部屋を綺麗にして、ダニとゴキブリを増やさないようにするのが第一。
キッチンを中心に清掃を欠かさなければ、ゴキブリの餌がなくなり自然とゴキブリが減る。それでもゴキブリがいる場合でも、殺虫剤を使ってはいけない。ゴキブリを「接着」させて取る、ゴキブリ捕獲器(ごきぶりホイホイ)がよいのだ。

Nfamitop

ぜんそく原因の解決5・しっかりとハウスダストを取り除く/家庭用品の危険・用品からの病11

2014年09月01日 | 潜む家庭用品からの病
Nyouhintp

Nkikentp 家庭用品の危険シリーズ 暮らしに潜む家庭用品からの病
ぜんそく(6)/原因除去を最優先する寺澤メソッド
ぜんそく原因の解決5・しっかりとハウスダストを取り除く
チリを完璧に吸い取る高性能掃除機で空気まで綺麗に

Y1211zensoku06
公開されている寺澤メソッドを、投稿者が補足・簡易化した内容です。

■定評があるのはスウェーデン製掃除機「オキシジェン」
投稿者より/寺澤政彦医師のぜんそく・治療メソッドの5回目、先生はしっかりと「ハウスダストを取り除くこと」とおっしゃっています。

ここから寺澤医師の治療メソッド/「ハウスダスト」には、目に見えないチリやホコリ、花粉、ダニの死骸など様々なものが含まれている。これらが、アレルギーやぜんそくを引き起こす。水まわりに発生するカビ、エアコンの整備を怠ると、空気中に排出したホコリやカビにも注意が必要だ。
といってカビ取り剤や殺虫剤を使うと、ダニ・カビのアレルギーに加えて、化学物質のアレルギーによって“相乗効果”を及ぼしてしまう。言わば二重のアレルゲンによって、症状が酷くなる恐れが考えられる。
ハウスダストは、汚い排気を出さない掃除機を使って、きちんと取り除こう。定評のあるのが、スウェーデン製の「オキシジェン」だ。これならば、室内のダニの殻の破片から花粉も綺麗に取り除くことができる。布団の中のチリやホコリも、取り除ける。

投稿者追記/TVCMのダイソン製とは異なります。下記リンクの「ぜんそく用掃除機」をご参照下さい。オキシジェンは、「食品と暮らしの安全基金」の団体でも推奨しています。

再び治療メソッド/さらに布団を清潔にするのであれば、半年に1回程度、水洗いのクリーニングに出してみよう。但し、「洗剤を使わず水だけで」と指示しないと、合成洗剤で洗った布団が帰ってくるので、却ってぜんそくの方に辛いことになってしまう。

Sankoub
ぜんそく対策掃除機のカタログを信用するな
薬剤を使用した防ダニ寝具で寝ればますますアレルギー症状が進む

Nfamitop

ぜんそく原因の解決4・ぜんそく治療薬・湿布薬の使用をやめる/家庭用品の危険・用品からの病10

2014年08月06日 | 潜む家庭用品からの病
Nyouhintp

Nkikentp 家庭用品の危険シリーズ 暮らしに潜む家庭用品からの病
ぜんそく(5)/原因除去を最優先する寺澤メソッド
ぜんそく原因の解決4・ぜんそく治療薬・湿布薬の使用をやめる
乳幼児のぜんそくのような症状は60~70%が3~6歳の間に消える

Y1210zensoku05
公開されている寺澤メソッドを、投稿者が補足・簡易化した内容です。

■ぜんそくでもない子供達にぜんそく薬が使われる危険
投稿者より/寺澤政彦医師のぜんそく・治療メソッドの4回目、先生は「ぜんそく治療薬・湿布薬をやめること」とおっしゃっています。

ここから寺澤医師の治療メソッド/子供の咳がひどくて医者に連れていくと、ぜんそくでもないのにテオドール(テオフィリン製剤)などの「ぜんそく薬」が処方されることがある。ぜんそくでもない方がこんな薬を飲んでも効果はなく、逆に危険なことになりかねない。
テオドールとは気管支拡張剤のことで、副作用として興奮して夜眠れない、徘徊、腹痛、吐き気が出る。また痙攣(けいれん)・癇癪(かんしゃく)の既往症がある子供は、急性脳性の恐れがあるので注意しなければならない。
そもそも乳幼児に起こすぜんそくのような症状は、60~70%が3~6歳の間に消えてなくなる。つまり、本当のぜんそくではないのだ。医師の中には簡単に薬を使ったり、的外れな対策を講ずる者が多いのは否めない。

■インドメタシン・ケトプロフェンなどが配合された湿布薬は避ける
再び治療メソッド/「湿布薬」も、気を付けたほうがよい。インドメタシン、ケトプロフェンなどの非ステロイド系消炎鎮痛剤やサルチル酸が含まれていて、皮膚から体内に吸収されてぜんそくを誘発する。インドメタシンなどが配合された湿布薬は避け、含まないものにするか、氷や保冷剤を使って患部を冷そう。

Sankoub 当ページ内容以外のぜんそく原因
中国産割り箸を使えば防カビ剤や二酸化硫黄でぜんそくに
抗菌マスクは花粉症をますます悪化させる

Nfamitop

ぜんそく原因の解決3・解熱鎮痛剤の服用をやめる/家庭用品の危険・用品からの病9

2014年07月23日 | 潜む家庭用品からの病
Nyouhintp

Nkikentp 家庭用品の危険シリーズ 暮らしに潜む家庭用品からの病
ぜんそく(4)/原因除去を最優先する寺澤メソッド
ぜんそく原因の解決3・解熱鎮痛剤の服用をやめる
アスピリンぜんそくと言い解熱鎮痛剤がぜんそくを悪化させてしまう

Y129zensoku04
公開されている寺澤メソッドを、投稿者が補足・簡易化した内容です。

■アスピリンぜんそくは食品や入浴剤に含まれる合成着色料でも起こる
投稿者より/寺澤政彦医師のぜんそく・治療メソッドの3回目、先生は「解熱鎮痛剤をやめること」とおっしゃっています。

ここから寺澤医師の治療メソッド/「アスピリンぜんそく」といって、解熱鎮痛剤がぜんそくを悪化させてしまう。ある女性は、毎月、生理が来る度に、痛みを和らげるために痛み止めを飲んでいた。すると、ゼイゼイ・ヒューヒューと呼吸が苦しくなる症状が出てきた。
症状が起きるのはアスピリンだけでなく、非ステロイド系消炎鎮痛剤でも誘発される。試しに痛み止めの薬をやめると、ぜんそくの症状はかなり改善された。なおアスピリンぜんそくは、鼻の中にポリープができるのが特徴で、蓄膿症や慢性鼻炎を合併していることが少なくない。
アスピリンぜんそくの方は、食品や入浴剤に含まれる合成着色料の黄色4号でも起こる。食事はもちろんのこと、風呂に入るとぜんそくが悪化することもあるので、入浴剤はやめるべきだ。

投稿者追記/入浴剤は、各地の温泉の成分が入っているのではなく、単なる化学物質の“混合粉”なので、そもそも風呂に入れる意味がないと知りましょう。

再び治療メソッド/ぜんそく症状がある時は、解熱剤や痛み止めを服用しないことだ。でもどうしても必要な場合は、市販薬ではなく医師との相談や指示に従った薬にしよう。

Sankoub 当ページ内容以外のぜんそく原因
入浴剤を入れると化学物質の風呂に
妊娠中・出産・病気の人はヘアカラーをやめよう

Nfamitop

ぜんそく原因の解決2・家庭内の消臭剤・芳香剤の使用をやめる/家庭用品の危険・用品からの病8

2014年07月09日 | 潜む家庭用品からの病
Nyouhintp

Nkikentp 家庭用品の危険シリーズ 暮らしに潜む家庭用品からの病
ぜんそく(3)/原因除去を最優先する寺澤メソッド
ぜんそく原因の解決2・家庭内の消臭剤・芳香剤の使用をやめる
消臭効果は一時的、安易に使えばぜんそくを助長させる

Y128zensoku03
公開されている寺澤メソッドを、投稿者が補足・簡易化した内容です。

■何も臭わなくても家庭内は化学物質が充満している
投稿者より/寺澤政彦医師のぜんそく・治療メソッドの2回目、先生は「消臭剤・芳香剤をやめること」とおっしゃっています。

ここから寺澤医師の治療メソッド/消費者は、使い過ぎと思えるくらい意味も分からず消臭剤・芳香剤を使っている。玄関脇・トイレへ置く物、居間や寝室などの居住空間、洗濯物の柔軟剤にも過剰に入れられている。トイレボールなど、防虫剤のパラジクロロベンゼンが防臭剤に使われていることも多々ある。
メーカーは有機系の除菌成分とだけしか明らかにしておらず、実際、どんな成分が使用されているか分からない恐怖が残る。身体の中に抗菌剤が侵入すれば、白血球が除菌剤と戦うため、活性酸素が生じて老化を促進してしまう。
投稿者追記/TVCMでは消臭スプレーを撒いた直後に、女性や子供が「良い香り~」とウットリしています。実際は、恐ろしいことなのです。

再び治療メソッド/家族によっては何も臭わなくても、家庭内は化学物質が充満していると判断すること。安易に、消臭剤や防臭剤を使わないことだ。そもそも、消臭効果があるのは一時的。逆にその部屋に長時間にいれば、危険な化学物質を大量に吸い込んでしまう。
臭いを断ちたければ、こうした製品に頼らずに、臭いのもとになる黴菌(ばいきん)やカビを防御することだ。基本は、部屋を綺麗にしておけば臭いはなくなる。

投稿者追記/肝心のぜんそくの要因が、また1つ潰せました。ぜんそくでない方も、メーカーのCMフレーズを鵜呑みにすることなく、化学物質を避けるべきです。

Sankoub
消臭・除菌スプレーを使うと老化が進む
柔軟剤を4人に1人が標準使用量の2倍以上も使い他人が健康被害に
トイレボールによってトイレは発ガン性のパラジクロロベンゼンが充満

Nfamitop

ぜんそく原因の解決1・電子蚊取りや衣服の防虫剤など殺虫剤の使用をやめる/家庭用品の危険・用品からの病7

2014年06月18日 | 潜む家庭用品からの病
Nyouhintp

Nkikentp 家庭用品の危険シリーズ 暮らしに潜む家庭用品からの病
ぜんそく(2)/原因除去を最優先する寺澤メソッド
ぜんそく原因の解決1・電子蚊取りや衣服の防虫剤など殺虫剤の使用をやめる
殺虫剤を使わずに網戸や蚊帳(かや)を吊って虫を防ごう

Y127zensoku02
公開されている寺澤メソッドを、投稿者が補足・簡易化した内容です。

■子供や化学物質に過敏な方は咳や発熱症状を起こす
投稿者より/寺澤政彦医師のぜんそく・治療メソッドの初回、先生は「殺虫剤をやめること」とおっしゃっています。

ここから寺澤医師の治療メソッド/本来、夏の季節はぜんそくの発作が少ない時。夏のぜんそく三大原因は、殺虫剤・花火・エアコンのカビ。結論から言えば、殺虫剤を使わずに網戸や蚊帳(かや)を吊って虫を防ぐことだ。
室内で使う殺虫剤には、有機リン系やピレスロイド系など呼吸器に悪影響を及ぼす成分が多い。例えば、「電子蚊取り」はどんな仕組みか知っていますか?その“正体”を知ったら、恐ろしくて使えない。締め切った部屋でピレスロイドを揮発させるので、朝には高濃度になってしまう。
パラジクロロベンゼンが使われている衣服の防虫剤などは、危険な物質だ。防虫剤を衣服とともにタンスに入れても、その部屋はパラジクロロベンゼンが充満している。子供や化学物質に過敏な方は、咳や発熱症状を起こすほどだ。
投稿者追記/詳細は、下記リンクをご覧下さい。

再び治療メソッド/薬を使ってぜんそくを防ごうとしても、各自の生活環境から1つ1つ化学物質を取り除く、あるいは相当に減らすしかない。網戸を付ける、昔ながらの蚊帳を吊るなどの対策をしてみることだ。
投稿者追記/寺澤政彦医師は、少しずつ11の原因を解決していくことを提唱しています。

Sankoub
天井から吊り下げられた長箱の殺虫プレートがある台所は劇物が充満
電子蚊取りは寝ながら知らない間に毒物を吸い込む
安全なはずの部屋内で防虫剤が花粉症を悪化させる

Nfamitop

ぜんそくは11原因を取り除けば症状の改善が期待される/家庭用品の危険・用品からの病6

2014年06月04日 | 潜む家庭用品からの病
Nyouhintp

Nkikentp 家庭用品の危険シリーズ 暮らしに潜む家庭用品からの病
ぜんそく(1)/原因除去を最優先する寺澤メソッド
ぜんそくは11原因を取り除けば症状の改善が期待される
殺虫剤・消臭剤・解熱鎮痛剤・ぜんそく治療薬・湿布薬などをやめる

Y126zensoku01
公開されている寺澤メソッドを、投稿者が補足・簡易化した内容です。

■仙台の名医・てらさわ小児科の寺澤政彦医師の治療メソッド
アトピー対策に続き、投稿者から「ぜんそく」の治療に対する寺澤政彦医師の治療メソッド(方式・方法)のご紹介を、9回に渡りお伝えします。薬の投与は、所詮、対処療法で、薬を飲み続けてもぜんそくが完治する訳ではありません。原因を、きちんと除去することが効果的と言われています。
そのような原因をきちんと除去することによって、治療の実績をあげている名医が、仙台市の「てらさわ小児科」の寺澤政彦医師です。当シリーズでは、アトピー性皮膚炎についても先生の治療メソッドをご紹介しております。治療メソッド(method)とは、方法や方式を指します。
寺澤メソッドによって、どのようなことをやめればぜんそくの症状が改善されるのか、ご案内致します。避けるものは、主に11の原因です。
それは~
1.「殺虫剤」 2.「消臭剤(芳香剤)」 3.「解熱鎮痛剤」
4.「ぜんそく治療薬」 5.「湿布薬」 6.「ハウスダスト(カビ・花粉)」
7.「ペット」 8.「虫(ごきぶり)」  9.「タバコ」 10.「有機溶剤」
11.「食後の運動」~だそうです。順次、説明して参ります。

寺澤政彦医師によると、アトピー性皮膚炎でも原因をきちんと除去することによって、概ね70%の人の症状が軽減されるそうです。当シリーズで内容を掲載しておりますので、下記リンクで参考にして下さい。

Sankoub
1/アトピー性皮膚炎やぜんそくはいくら薬を使っても治らない
2/アトピー性皮膚炎の原因ワースト1はタバコ、ワースト3は酸化した白米
3/合成洗剤・スナック菓子・アイスクリームがアトピー性皮膚炎の原因に

Nfamitop

合成洗剤・スナック菓子・アイスクリームがアトピー性皮膚炎の原因に/家庭用品の危険・用品からの病5

2013年12月10日 | 潜む家庭用品からの病
Nyouhintp

Nkikentp 家庭用品の危険シリーズ 暮らしに潜む家庭用品からの病
■アトピー性皮膚炎(3)/原因除去を最優先する寺澤メソッド
合成洗剤・スナック菓子・アイスクリームがアトピー性皮膚炎の原因に
植物性油脂は健康的ではなく酸化しやすいのでアトピー性皮膚炎に

Y12566
公開されている寺澤メソッドを、投稿者が補足・簡易化した内容です。

■安いラクトアイスをまとめ買いせずに乳脂肪100%のアイスクリームを
投稿者より/寺澤政彦医師のアトピー性皮膚炎・治療メソッドの3回目は、原因ワースト4の「合成洗剤」とワースト5の「スナック菓子・アイスクリーム」への対策です。まあ合成洗剤が、アトピー性皮膚炎によくないことは周知の通りです。

ここから寺澤医師の治療メソッド/赤ちゃんが半年を過ぎ、大人と同じ合成洗剤で肌着を洗うと、たちまち発疹が出てしまうことがある。落ち切れなかった微量の合成洗剤が、衣類の繊維の中に残ってかぶれを起こすからだ。合成洗剤をやめるだけで、60%ぐらいの赤ちゃんが改善する。下着類だけ水洗いに留め、あるいは重曹を洗剤代わりに使うと良い。
次にスナック菓子やアイスクリームは、植物油が問題。スナック菓子に気を付けるのは、油の酸化が進んでいることが多いからだ。一般的には植物油は身体に良いとされても、結構、誤解が多く、原因は植物油の不飽和脂肪酸が酸化しやすいため。酸化した脂質、つまり過酸化脂質がアレルギーを引き起こす原因になっている。
インスタントラーメンもアイスクリームも、「植物性油脂」と書かれたものは注意が必要。特に安いラクトアイスをまとめ買いして、冷凍室で長期間保存していると酸化が進んでしまう。高くても、「乳脂肪100%」を選んだ方がよい。たったこれだけで、30%の人に改善が見られる。

投稿者追記/マーガリンも植物性油脂を使っていることが“落とし穴”で、バターを少なめに塗ったほうが健康にも良いのです。

Sankoub 洗濯用洗剤は赤ちゃんやアトピー性の人には使わないこと
同じ管理人の「食品のカラクリと食べ物語ブログ」
合成着色料が使われているアイス類は買わないこと
マーガリンはトランス脂肪酸によってバターよりも却って健康を損なう!

Nfamitop

アトピー性皮膚炎の原因ワースト1はタバコ、ワースト3は酸化した白米/家庭用品の危険・用品からの病4

2013年11月18日 | 潜む家庭用品からの病
Nyouhintp

Nkikentp 家庭用品の危険シリーズ 暮らしに潜む家庭用品からの病
■アトピー性皮膚炎(2)/原因除去を最優先する寺澤メソッド
アトピー性皮膚炎の原因ワースト1はタバコ、ワースト3は酸化した白米
アトピー性皮膚炎はタバコの影響が大きいので家族の協力が必要

Y12465
公開されている寺澤メソッドを、投稿者が補足・簡易化した内容です。

■家庭用精米器やコイン精米器を使い長期間保存すると米が酸化する
投稿者より/寺澤政彦医師のアトピー性皮膚炎・治療メソッドの2回目は、原因ワースト1の「タバコ」とワースト3の意外な「酸化した白米」への対策です。言うまでもなく、アトピー性皮膚炎に悪影響を及ぼしているのがタバコです。(ワースト2は前号の防虫剤)

ここから寺澤医師の治療メソッド/妊娠中・授乳期に母親が喫煙すれば、赤ちゃんのアレルギーが重症化することは明らかだ。これらは論外で、往々にしてあるのが夫や家族の喫煙。アトピー性皮膚炎を発症している家族がいる場合、タバコが原因として注意しても、家族全員が喫煙をやめた例は少ない。家族一丸となった、対策と理解が不可欠だ。
次に酸化した白米をやめ、酸化していない白米にするだけで、乳幼児のアトピー性皮膚炎の70%は改善する。酸化した白米とは、家庭用精米器やコイン精米器を使い長く置いた米。思うほどに、糠(ぬか)が取れていないからだ。
機械の中に酸化した糠が残ったままになり、次に精米した米に酸化した古糠が付いてしまうためだ。要するに、食べる分だけこまめに精米してすぐ食べれば何ら影響は及ばない。
問題は、まとめて自家精米した米を長期間保存していると酸化が進む。また酸化した油には様々な毒性があり、動脈硬化や発ガンの恐れも考えられる。アトピー性皮膚炎は、ふとしたことも影響する。

投稿者追記/米屋やスーパーの白米は、対策された精米器なので影響はありません。

Sankoub
次号/合成洗剤・スナック菓子・アイスクリームがアトピー性皮膚炎の原因に

Nfamitop

アトピー性皮膚炎やぜんそくはいくら薬を使っても治らない/家庭用品の危険・用品からの病3

2013年10月15日 | 潜む家庭用品からの病
Nyouhintp

Nkikentp 家庭用品の危険シリーズ 暮らしに潜む家庭用品からの病
■アトピー性皮膚炎(1)/原因除去を最優先する寺澤メソッド
アトピー性皮膚炎やぜんそくはいくら薬を使っても治らない
原因の5つは、タバコ・防虫剤・酸化した白米・合成洗剤・スナック菓子

Y12364
公開されている寺澤メソッドを、投稿者が補足・簡易化した内容です。

■仙台の名医・てらさわ小児科の寺澤政彦医師の治療メソッド
投稿者より/アトピーやぜんそくの治療には、薬による方法しかないと思っている方は意外と多いようです。薬の投与は、所詮、対処療法なのです。薬を飲み続けても、アトピーやぜんそくが完治する訳ではありません。原因をきちんと除去することによって、治療の実績をあげている名医が、仙台市の「てらさわ小児科」の寺澤政彦医師です。先生の治療メソッド(方式・方法)を、順次、連載しご案内致します。

ここから寺澤医師の治療メソッド/アトピー性皮膚炎の原因ワースト5は、「タバコ」 「防虫剤」 「酸化した白米」 「合成洗剤」 「スナック菓子・アイスクリーム」だ。意外な感じを、持つ。残念ながら、アレルギー専門医でも的外れな原因追求をしているケースが少なくない。
そのせいで、患者は悲惨な目に合わされる。それは悪化因子を1つも除去することなく、薬を投与するだけでアトピー性皮膚炎を治そうとしているアレルギー専門医がいるからだ。それが、アレルギー医療の現状だ。
もちろん最低限の薬は必要とするが、皮膚炎の主要原因が1つでも新たに判明すれば、自己防衛は格段に楽になる。
投稿者追記/アトピー性皮膚炎・原因ワースト5ごとの対策を、順次、掲載します。

■防虫剤を除去すれば70%の人の症状が軽減される
再び治療メソッド/アトピー性皮膚炎に罹っている方は、本人も医師も薬に頼り勝ちだ。案外、見落とされるのが、室内環境。衣服の防虫剤やトイレボールなどパラジクロロベンゼンを使用した物質を除去するだけで、概ね70%の人の症状が軽減される。
臭いに気付かなくても、タンスを開け閉めしていれば部屋中に充満する。パラジクロロベンゼンは強い毒性を持ち、揮発した成分を吸い込めば呼吸困難や発疹・強いかゆみなどを引き起こす。米国環境保護庁では発ガン性があると認めており、国内でもスギ花粉症の引き金になる報告もされている。
経験では、2月から3月初めに女の子にせきや発疹がひどく、受診が急増する。その原因は、「ひな人形」。正確には、ひな人形を保管する際に使用した防虫剤の影響だ。一般の人からみれば何でもないことが、アトピー性皮膚炎の人には重大な症状となって表われる。

投稿者追記/ワースト5以外にも、アトピー性皮膚炎を悪化させるものは無数に存在します。先生は、“家庭環境”を総見直しして、化学物質など気が付いたら、すぐ使用をやめれば良い結果が出るに違いないとおっしゃっています。ご自宅を、チェックしてみましょう。

Sankoub
次号/アトピー性皮膚炎の原因ワースト1はタバコ、ワースト3は酸化した白米
防虫・防カビ剤入りの乾燥剤・除湿剤は使わない
安全なはずの部屋内で防虫剤が花粉症を悪化させる

Nfamitop

電磁波は流産・脳腫瘍・ガン・白血病の危険性/家庭用品の危険・用品からの病2

2012年05月31日 | 潜む家庭用品からの病
Nyouhintp

Nkikentp 家庭用品の危険シリーズ ■電磁波/暮らしに潜む家庭用品からの病
電磁波は流産・脳腫瘍・ガン・白血病の危険性
電子レンジは“チン”するとなぜ熱くなるの!?

Y1223495975
住宅や公園の上を送電線(高圧電線)が走る最悪のケース

■電磁波ってナニ!?
多くの家電製品・携帯電話や送電線などから発射される、「電磁波」の危険性について説明して参ります。そのために予め電磁波を知って頂きたく、簡単にお話致します。電磁波を一言で言うと、「電波」のことです。TVやラジオ放送の電波も、弱い電磁波です。問題は、家の中にある家電・IH調理器やPC・携帯などの電子機器が、強い電磁波の発信源になっているのです。

それとよく聞く「周波数」です。つまり「電気の波」が1秒間に何回繰り返すかで、一般的には電気の50/60Hz(ヘルツ)~サイクルに馴染みがあると思います。生活で脅かされる携帯電話や電子レンジは「マイクロ波」と呼ばれ、電子レンジ」は24.5億Hz、「携帯電話」は8~20億Hzです。[FOMA 2.0G(ギガ)=20億Hz(サイクル)]

この電磁波がどんな悪影響があるかというと、脳腫瘍・ガン・白血病・流産・睡眠障害・記憶障害・頭痛・吐き気・耳鳴りなどの障害があると言われています。

一般の方はもちろんですが、特に妊娠された方や子供・幼児・小さな赤ちゃんに影響が出やすいのです。それだけに、電磁波の悪影響に気を付けなければなりません。理由を分かりやすくするために、電子レンジや携帯電話の例で示します。

■電子レンジは“チン”するとなぜ熱くなるの!?
まさしくこの原理が、携帯電話を始め電磁波の危険性と言えます。電子レンジは、先程のように1秒間に24.5億Hz(サイクル)の電磁波~マイクロ・高周波を発射して、水を振動させます。つまり「水の分子」同士をこすらせて、その摩擦熱でレンジの中の食品を熱くさせる仕組みです。

電子レンジと携帯電話は、周波数がほぼ近いのです。また携帯は電磁波が頭のすぐ側で“発射”されるため“携帯電子レンジ”と言われ、その使い方が問われます。その他も、身体の近くで使う機器は「危険」なのです。

Y1225518130

■水の生命体が狙われる
図表のように、大人の身体は50%が水です。子供や赤ちゃんに近いほど水の成分が高まるため、電磁波の危険性が大きくなることが分かります。

▽細胞の水分率/図表
Y122h01

電磁波は、“ある物の中心”にエネルギーが吸収される特質があり、電子レンジはそれを利用したものです。妊娠した女性は流産や異常出産、成人・子供の脳腫瘍、小さな子供のガン・白血病などの重大な危険性があると言われます。残酷な言い方ですが、電磁波は電子レンジと同じ仕組みで、母体や胎児、小さな子供の頭に“ダメージ”を与えているのです。

IH調理器は、調度大人や妊娠女性のお腹の前、また携帯電話は、頭(耳)に付けて使用するため、もろに至近距離で電磁波を被曝(ひばく)します。これらに限らず、多くの家電製品や送電線・携帯アンテナ・TV塔など、私達の回りには電磁波の“嵐”です。十分に意識して対策すべきです。

Sankoub 家庭は有毒物質が充満、強烈な電磁波が

Nfamitop

家庭では有毒化学物質が充満、強烈な電磁波が/家庭用品の危険・用品からの病1

2012年05月31日 | 潜む家庭用品からの病
Nyouhintp

Nkikentp 家庭用品の危険シリーズ ■有毒物質・電磁波/暮らしに潜む家庭用品からの病
家庭では有毒化学物質が充満、強烈な電磁波が
メーカーの儲け主義の裏でガンやアレルギーが増加

Y12146

■気が付かないまま毒性物質を摂取するはめに
世の中は次々と便利な製品が現れ、私達の生活はどんどん便利になってきました。しかしその裏で、どこよりも安全であるべき家庭には、家庭製品や生活用品・住まいから発生する化学物質・有毒物質が充満し、化学的な空気汚染が叫ばれています。つまりアレルギー(アトピー・ぜんそく)や発がん性が問われているのです。

新製品とは名ばかりの“粗悪”な家電、強烈な「電磁波」の被曝など、“使うと危ない!”モノが溢れ返っています。これら生活の中の危険性が増え、本人が知らないうちに身体が危険物に侵食され、原因不明の病気?に罹るケースが増えています。

本人は原因不明と思われても、その実、一部の専門家からは、数十年も前からこうした毒性や危険性が指摘されているものばかりです。気体から摂り込んだ毒性の影響は、食べ物からの比ではありません。

■ちょっとした工夫や注意で危険回避を
やはり問題は、“素材は何か” “何が危険なのか”が秘匿されていることです。いちいち神経質になっていたら、使えるものがなくなってしまう…その通りですし、避けては通れません。しかし「危ない!」を知って最小限に使っていかざるを得ないのと、知らずに使い続けるのでは、一生の中では随分と安全や健康に相違があります。ちょっとした工夫や注意をすれば、“危険”から避けて通れます。

知らないほうが幸せだと言う人もいます。でもたった1つの身体や健康を維持していくには、「何が危険」なのかを明確にしていくことが必要です。家庭用品の危険シリーズでは、それが「趣旨」や「役割」と位置付け、多くの家庭製品や生活用品の危険性を指摘して参りたいと存じます。

Sankoub 電磁波は流産・脳腫瘍・ガン・白血病の危険性

Nfamitop