最後の一葉

あの壁、最後の一枚の蔦の葉を見て。ああジョンジー、あれがベーアマンさんの傑作なのよ。

落花生の追加種まき

2021年06月18日 06時36分22秒 | 農業
 山の畑に植えた落花生(5/15種まき2袋、26粒中18粒目出し)に追加して、新たに種まきしました。(2袋、22粒) 果たして、何粒芽が出てくれるかな。
 右には、買ったサツマイモの苗を植えましたが、暑さと自然の雨水頼みのため、ほぼ完全消滅しました。(2本残りそう) このため、昨年収穫したサツマイモの残りを10個程度埋めておきましたが、何本かは目出ししています。果たして、ちゃんとイモができるでしょうか。今から楽しみです。
 この他には、ハヤトウリ(2本植えた中1本成長中)、ナタマメ3本、小玉スイカ2本、栗カボチャ2本が生育中です。
 
 相変わらず、草ボーボーです。 刈っても刈っても生えてくるので、自然農法に近い生育環境です。刈った草は乾燥防止のため、苗の周りにばらまいています。そのためか、土の栄養は十分な様子です。土は黒々しているし、ミミズは小指くらいの太さのものが一杯います。

 ところで、昨日新型コロナウィルスワクチン2回目を接種しました。 今のところ、特に異常はありません。 接種した左腕がちょっと痛いけど、いつものインフルエンザワクチンの接種後2、3日腕が痛いのと変わりありません。 ただ、今日は農作業はしない方がいいと医者から言われたので、早朝キュウリ、ピーマン、ナス、ズッキーニを収穫して終了します。収穫中、小雨がぱらつき始めたので、いずれにしても今日は作業はできないでしょう。

 左の1本がハヤトウリ(漬物にして食べるそうです)、右の3本がナタマメ(若どりして福神漬けにして食べるか、乾燥してナタマメ茶にするかだそうです)です。ただし、私は食べたことがありません。今から収穫後が楽しみです。


 
コメント

油彩№110 「寄島港(模写)」(F6号) 完成

2021年06月12日 15時51分25秒 | 油彩画(風景)
 今日は雨時々曇りのため、絵を描き上げました。 まあまあの出来かと。 自己満足ですが。
 先生の手が入っているので、一水会風の筆のタッチと仕上がりなのがうれしい。
コメント

山アジサイの花

2021年06月04日 14時20分15秒 | ひとり言
 我が家の中庭に咲いた山アジサイの花。薄紫でまばらに咲いていて、可憐な趣き。 門前横に咲いている大アジサイの豪華な花の塊とは違って上品。
 雨のため、畑仕事ができず、残念だけど、そんな日もあり?
コメント

玉ねぎ、ジャガイモ、ニンニクの今年最後の収穫

2021年06月02日 22時07分17秒 | 農業
 家内と一緒に収穫しました。
 玉ねぎはネオアース(中晩生品種)約100個、ジャガイモはキタアカリ(大きな玉になるし、おいしいが、やや難しい品種)約25本(2㎏の半分の種芋から)、ニンニクはジャンボニンニクとホワイト6片。

 昨年の出来があまりに悪かったから、今年はほっとしました。シロウトにしてはまあまあ、こんなもんでしょう。
 昨年は、玉ねぎが早生品種なのに、玉ねぎの収穫が遅くなりすぎて、分結したり、出芽しまくりでした。
 ジャガイモは、市民農園のは、梅雨時を過ぎて収穫したため、ほとんどが腐っていました。お義母さんの畑のは蟻に穴を開けられまくりでした。

 それにしても、玉ねぎは赤ちゃんの頭くらいの大きさ。本当はここまで大きくなくって良かったのだけど・・・球が大きくなるほど、保存性が悪いので。
コメント

ハイビスキュース

2021年05月30日 19時35分50秒 | ひとり言
 今日は、油絵教室の絵画展に出品後、笠岡のユーホーでハイビスキュースを2鉢買って、1鉢はお義母さんの家の前に、1鉢は自宅に、それぞれ2回り大きな鉢に植え直しました。
 ハイビスキュースはハワイ原産のハイビスカスを北欧のデンマークで品種改良した、1日花のハイビスカスを2、3日花持ちするようにしたものだそうです。
 左の赤白はペチュニア。赤は昨年買ったものが運よく越冬してくれたもの。白はつい最近買い増したものです。
 コロナ禍の中ですが、これを絵に描いてみようかな。
コメント

ソラマメの収穫と次の種まき準備

2021年05月21日 21時31分53秒 | 農業
 今日は午後から家内と一緒にソラマメの最後の収穫をしました。すごくたくさん!!
 ソラマメが収穫終了時期になったためと次の作物の種まきがギリギリの時期になったため。
 本当は、来年の種取りまでしたいのですが、せまい家庭菜園では、自家採取まで置いておけません。
 次は、オクラ、エダマメやマクワウリなどを植えよう。 
コメント

油彩№110「寄島港(模写)F6号」(途中経過)

2021年05月15日 16時54分10秒 | 油彩画(風景)
 今日の教室で、先生の手が入り、一水会系の筆致が楽しい、うれしい。私としては、これでもう完成なのだけど、先生から何点か宿題をいただいた。「もう少し、空の色と海の色を調子を合わせた方がいい」とのこと。もう少し、頑張ってみよう。

 今日は、市民農園でソラマメを大量に収穫しました。伊丹の長姉に送るそう。
 ところで、油絵教室の帰りに格安店でしなびれたソラマメが4本(1さやの中に3つ程度豆が入っています)で177円と値札がついていたのにはビックリ!! 今朝収穫したソラマメは家内からの注文で「昨日よりもっとたくさん採ってきて」と言われ、200本くらいはあったと思う。ソラマメの種はものすごく高くて、10個くらいで400円くらいするのですが、去年農協の朝市でたまたま50個くらいで110円で出荷した方がいて、白カビ付きでしたが、それを買いました。それと自家採取した種が50個くらいあったので、合わせて100個くらい植え付けたのですが、まだまだいくらでも生えています。それにしても驚きの価格。

 結局のところ、露地栽培の欠点は一度にでき、あっという間に取れなくなる。先日のイチゴと同じで、盛りは1週間。その後はボチボチというのが難点。もう少し、休み休み成ってくれたらいいのに。
コメント

とうとうスマホデビュー

2021年05月14日 21時15分51秒 | ひとり言
 とうとう、家内と同時にスマホデビューしちゃいました。ラインもやっとコメントを送信することがボチボチですが、できるようになりました。
 ただ、1週間経った今も利用しているのは、今までと同様に万歩計機能と天気予報のみです。
 通勤電車の中でもスマホを見る気にはならず、本を読んでいます。正直、大きくなって、上着がない時は、ポケットの中で太ももの付け根に当たって邪魔なだけで重たくてとても不便です。
 家内のガラケイが故障したため、止むを得ず一緒に買い換えましたが、大きく重たくなっただけで全くいい所なしです。
コメント

玉ねぎ(ネオアース) 試し取り3個 & 間引き1個

2021年05月07日 12時47分00秒 | 農業
 今日は雨。残念。仕方がなく、先日採った玉ねぎをアップ。
 玉ねぎを始め、ソラマメの試し取りして結構おいしい。でも本当は今年はイチゴがものすごく採れてジャムにしようかと準備しているほどです。(毎日4パック相当以上が採れます)

 山の畑の利用方法として、今後は、玉ネギやジャガイモ、サツマイモなどめったに行かなくでもいいような作物やカボチャやスイカ等のように広い場所が必要な作物を植えるようにしよう。
コメント

夏野菜の苗育成中

2021年04月30日 20時08分59秒 | 農業
 キュウリ ・・・ 夏すずみ、四葉キュウリ
 カリフラワー ・・・ ロマネスコ
 マクワウリ
 ゴーヤー
 大ししとう
 ズッキーニ
 
コメント