おれはここで生きている

死ぬまで生きる のらりくらりのなんでもありのガクさん
今日は、どこへ行くやら

寝坊した

2018-10-11 19:42:24 | Weblog

学食はテストの影響で暇だがスタッフが一人辞めた。

もう一人のスタッフが入院。

自分が動けばできないことはないが忙しい。

朝5時前に起きてナンを丸めて二次発酵が進むまで朝ぶろに入った。

どうせ汗を流すのだからと自転車漕ぎ。

5分ぐらい。

薪窯も温まってナン焼き。

一晩の発酵ではいまいちの食感。

パン屋はいい味だと言ったが最高ではない。

帰ってきて明日のパンを焼くことにした。

丸めて発行をまって寝てたら時間がたち過ぎ。

こんなに膨れてしまった。

パンであれば大失敗だが原始的なパンは食べれればいい世界から始まってたと思う。

焼いてみたらそんなに違和感がない。

今食べてるが朝のよりダントツに良い。

弾力のある食感と噛みしめれば旨味が広がる。

魚沼コシヒカリがなくても生きていけそうほど好い。

 

時間ができたので遠藤自転車屋さんによって見た。

お客ではないのですが自転車を始めたいと相談した。

夢は台湾一周と話して、折り畳みの自転車を考えてると伝えた。

親切な店員さんで丁寧に答えてくれた。

もうその前に達人に教えていただいたのでよくわかった。

最低で5万ちょっと、それに装備を入れれば10万ぐらいになる。

今年はちょっと無理。

へそ食って雪が消えるころ買いたいな。

行ける所まで行ってあとは電車かバスで帰る。

帰ったら3回目の自然薯が届いてた。

蕎麦や磯辺巻や揚げ物にする。

 にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングに参加していますここをクリックして応援をお願いします

ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 10月10日(水)のつぶやき | トップ | 10月11日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良かったです (たかとう)
2018-10-12 08:56:38
 ゆっくりでも、行動を始めることが大事だと思いますから。 きっと叶うことと思います。
 無理はしないでください。
Unknown (恩田)
2018-10-12 12:14:52
お久しぶりです、栃木の恩田です。僕は自転車乗りなので、台湾一周羨ましいです!輪行も容易ですし、小径車旅行良いですね!
Unknown (おまめ)
2018-10-12 17:32:02
お疲れ様です。

ピザやパンの発酵生地は、寝かせてからが本番ですからね!

折り畳み自転車や軽爽車は、あまりお勧めしません。
まず重い。そしてギミック的にメンテナンスと耐久に劣る。

輪行するなら、大きさと同じくらい軽さも重視するとよいと思います。
ロードバイクやクロスバイクなら、2-3分もあれば、折り畳みと変わらない位小さくすることも可能です。

台湾は超自転車王国なので、向こうでレンタルした方が安いです!
ただブレーキと変速装置が日本と逆手の場合があるのでご用心。
小径車の利点欠点 (たかとう)
2018-10-13 10:16:13
折りたたみ車の多くは小径車です。20インチとかそんなで、欠点は運動エネルギーが小さいのか、「こぐのを止めるとすぐにスピードが落ちてしまうこと」です。 ただ、タイヤが高圧の細いやつであれば、日に120キロとか、ふつうに走れます。まぁ、エンジンは各人の脚ですから。
私はKHSの一番安いクラス、F20Tというのに乗っていましたが、輪行、充分楽しめました。 畳むのも慣れれば簡単。ただし、組み立てにミスが無いよう、事前にしっかり練習しましょう。
 その後、クロスバイク2台を経て、40万クラスの中級ロードに乗っていました。分解が簡単かというと、ま、折り畳みとそう変わらない時間でばらせます。が、組み立てて走り出すのは、ブレーキのあたりの調整だの、やはり折り畳みのが簡単だと考えています。 走りはいいですけどね。

いずれにしても、袋に入っていれば飛行機は手持ちで、とても丁寧に扱ってくれます。知多半島1.5週だの、京都琵琶湖ツーリングだの、やはり小径車で行きましたけど。

最初のF20T、手ごろで良かったのですが、自転車の師匠に断捨離で献上してしまいました。ガクさんに譲ることができれば良かったなぁ。
小径車の利点欠点 (ガク)
2018-10-13 22:14:29
たかとうさんいつもありがとうございます。
この前見た自転車が最低5万と言われたので覚悟してましたが雲の上の世界です。
大変いつも参考になり、感謝しております。
折り畳みの自転車はやめました。
組み立てを練習してやろうと考えてます。
自転車やバスに乗るのも好きなので日本で行けるとこまで行って帰りは汽車やバスで。
ある区間だけ走って楽しむ行き帰りは交通機関で。
台湾も本当に行けるかまだ疑問ですがもう一つ台湾が終わったら韓国を走ろうと考えてます。
ポケトークを買ってあるので多少の会話は可能かなと考えてます。
長くはきっと走れないけどその頃になればかなり慣れていると思います。
良かったら先頭を行ってもらえないでしょうか。
あくまで夢ですが。
栃木 (ガク)
2018-10-13 22:24:07
恩田さんこんばんは。
まさかのまさか、自転車乗りを始めるとは思ってませんでした。
汽車に乗ってきていただき今度は自転車で来ようと言われた時は恩田さん少し変とも思いましたが今はなるほどです。
自転車で旅するのは輪行という言葉で表すのだと初めて知りました。
机の上の自転車乗りです。
お仲間にならしてください。
レンタル (ガク)
2018-10-13 22:30:58
おまめさんありがとうございます。
発酵は難しいです。
折り畳み自転車はやめました。
すごく参考になりました。
適格のご指摘感謝しております。
レンタルをできれば持ち運びも楽なので助かります。
姉妹店が台北にあるので調べてみたいと思ってます。
本当にありがとうございました。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事