おれはここで生きている

死ぬまで生きる のらりくらりのなんでもありのガクさん
今日は、どこへ行くやら

ミズナのとろろ

2018-09-11 22:57:16 | Weblog

 

学食のスタッフの知り合いがミズナを採ってきてくれて、その日のてんぷらは野菜の中にミズナが入ってた。

根もとろろで食べれると知識があってどうするのと聞かれた。

湯通ししてたたくだけだと言ったがいつも使うのは夏に近い春まで。

ミズナの種もあって食べれると言ったらそれも持ってきた。

いつもやるのは根の上の茎だったが根っこもやってみた。

山芋に負けない粘りで優れもの。

と言ったらお土産に頂いた。

見たら根がたっぷりついてるので自分の土地の清水が湧く斜面に植えようと考えた。

ちょっと昼寝と起きたら板長にみんなつくられてしまった。

 

市場の横に山法師の木が有って実が色づきだした。

ようやく晴れて稲刈りが盛んになるだろう。

お気に入りのキャベツ畑の横を走って学食に。

まるで小学校の生徒のようだ。

大きいのから順番に並んでる。

暑い時植えたからハラハラ見てた。

おばあちゃんが毎日水くれしてたっけ。

自分のつまみは牛タンの味噌漬け。

イベリコ豚と夕顔など入れたトン汁。

エビと空芯菜の炒め物。

胡麻キュウ。

宴会が始まる前に畑から収穫。

採りたてに歓声が上がった。

明日は忙しい。

キノコ名人が舞茸採りに行く。

新蕎麦が届いたので明日から新蕎麦。

 

にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ
ランキングに参加していますここをクリックして応援をお願いします

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 9月10日(月)のつぶやき | トップ | 9月11日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事