創価学会の没落

悲鳴をあげる学会員

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

学会の減速明らか

2012-02-08 18:40:21 | 学会の動向

「旭日の創価学会70年 4」では破門後10年を経った幹部座談会でこのように言っている。

秋谷 ともあれ第二次宗門事件から十年。極悪の日顕宗を責め抜いて、我が創価学会は、この大発展だ。

和泉 その通りだ。会員数も、この数年間で約二十万世帯・三十万人以上も増加している。
 

10年で30万人増えているというのなら、20年を迎えた今日では60万人増えた計算になるが、前記事のようにこの20年間、聖教新聞は全く増えていないという聖教新聞社が発表したデータが存在した。

この座談会の後、急激に学会は減速したということか(笑)

尚、公明党HPで調べたところ、学会の勢力は誰が見ても減速していることが分かるデータがあるので、ご紹介しましょう。

国政選挙と違い、創価学会は地方選挙ではその地域での選挙活動に専念できる最も良い状況にあるのだが、この三ヶ月の選挙結果を見ると、前回より票を減らした選挙区が勝り、いよいよ学会の減退が全国に及んでいることを裏付けた。

http://www.komei.or.jp/election/result/(year)/2012

公明党議員合計獲得票

2012年1月

宮城県名取市議選 

▼2779票 (前回3139票)

茨城県東海村議選

▼1903票 (前回1985票)


茨城県取手市議選

▼8144票 (前回8313票)

 

埼玉県吉川市議選

△4047票 (前回3949票)

 

茨城県潮来市議選

△1409票 (前回1189票)

 

静岡県御殿場市議選

▼3033票 (前回3543票)

 

2012年2月

茨城県守谷市議選

▼3311票 (前回3416票)

 

茨城県神栖市議選

△5133票 (前回5030票)

 

茨城県河内町議選

▼517票 (前回532票)

 

2011年12月

△1246票 (前回1192票)

 

宮城県岩沼市議選

△1458票 (前回1441票)

 

茨城県下妻市議選

▼2274票 (前回2361票)

 

埼玉県上尾市議選

△13141票 (前回12458票)

 

埼玉県朝霞市議選

-8462票 (前回8462票)

 

茨城県茨城町議選

▼1336票 (前回1442票)

 
コメント (1)