酒と料理と競馬と競艇

日々の出来事 B級グルメ B級ニュース などなどに !!!!!! スポットを当てる。 

豊かな風味のど゛ごし 蔵王山麗みちのく白石 きさば はたけなか製麺㈱ 箸/12

2018-02-11 18:09:07 | 乾麺達の 蕎麦の三返り ・・・!!

2018/02/10 土曜日 am 10:30    蕎麦工房 / 食旬庵 

いちはち にのし さんほうちょう 【一鉢 二延し 三包丁】
 (長野)


手打ちそばの作業の要諦を語呂よく表した言葉。

まず、一番大事なのが最初の木鉢の工程・水回し練りで、ここでそばの良否がほぼ決まってしまう。

次に
延し、最後が包丁による切り方であり、この過程をふんで修行する。

 
「一こね 二延ばし 三包丁」「包丁三日、延し三月、木鉢三年」
 「揉み方三年 切り方三月」 などともいう。

  

宮城白石 はたけなか製麺 名産きそば 230g 1袋



一番肝心な!! ポイント!! 流水蕎麦洗い!!


もりかけ・・・。ひとまず!!  もり蕎麦。 ワサビ & 薬研をお友達に!! 蕎麦湯!!


歯ぬかりなし!! 歯ごたえ抜群・・・喉ごし・・・抜群!! 日本人に生まれて・・喉こし感謝である。(^◇^)

コシの強い麺である。




干しエビ & ネギ & 茹で卵。。 家人のかけ蕎麦 (^◇^)


熱々の・・出しを....!!  





CP 中々の・・・乾麺であった。  


コメント   この記事についてブログを書く
« 17日間 スポーツの祭典幕開け... | トップ | 春はぁぁぁ~悩みが多いんだ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

乾麺達の 蕎麦の三返り ・・・!!」カテゴリの最新記事