酒と料理と競馬と競艇

日々の出来事 B級グルメ B級ニュース などなどに !!!!!! スポットを当てる。 

生地をじっくり熟成させ コシの強い麺 " 播州成熟麺 とろろそば " 田靡製麺 箸/11

2017-10-30 09:17:46 | 乾麺達の 蕎麦の三返り ・・・!!

2017/10/27 金曜日 pm 21:30    蕎麦工房 / 食旬庵 

いちはち にのし さんほうちょう 【一鉢 二延し 三包丁】
 (長野)


手打ちそばの作業の要諦を語呂よく表した言葉。

まず、一番大事なのが最初の木鉢の工程・水回し練りで、ここでそばの良否がほぼ決まってしまう。

次に
延し、最後が包丁による切り方であり、この過程をふんで修行する。

 
「一こね 二延ばし 三包丁」「包丁三日、延し三月、木鉢三年」
 「揉み方三年 切り方三月」 などともいう。

  


極細播州素麺は、独自の二段成熟法により生地をじっくり熟成させ、コシの強い麺に仕上げ、更に極限まで麺を細くすることでゆで時間も早くなりお手軽に。


   

播州平野でとれた小麦、赤穂の塩、揖保川の水と中国山脈の寒冷な気候から一品のそば粉から!!
蕎麦は・・寒冷の気候と水である。


ここがターニングポイント。。手抜きをすると・・・腰が無くなる。入念な冷水での麺洗いである。






色艶は・・goodに・・・!!


せっかくの・・とろろそば!! 3種類にて・・。  もり蕎麦。。



2品目...納豆蕎麦。。






三品目。。。卵鍋焼蕎麦。




やげん・・・が、美味しさを・・・アシストである。
寒冷と美味しい水・・・そば粉が蕎麦に変わる瞬間である。

 (^3^) 蕎麦は楽しい!! 乾麺茹で紀行は・・・。大人の乾麺至福紀行は・・・美味しく無事フィニッシュであった。
10/27  金曜日。

 


 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 大人のおもちゃ!! スポーツ新... | トップ | 昨日の記憶 ・・・・!!! ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

乾麺達の 蕎麦の三返り ・・・!!」カテゴリの最新記事