冠嶽神社(鹿児島県いちき串木野市)

神々の気配を感じ、心を鎮め自分を見出し、失せた気を取り戻すパワースポット冠嶽神社

冠嶽神社・令和1年6月行事予定(鹿児島県いちき串木野市)

2019-05-23 08:55:37 | 予定表
旧暦六月を「みなづき」と呼びます。「み」は「水」で、「な」は「の」、「づき」は「月」の意味です。
六月が水の月であるのは、禊(みそぎ)と関わりがあるようです。
「万葉集」には「・・ひさかたの 天の川原に 出で立ちて 潔身(みそき)てましを・・」
「・・千鳥鳴く その佐保川に 石に生(お)ふる 菅の根取りて しのふ草 祓へてましを 行く水に 禊てましを・・」
と詠まれています。
罪や穢れを取り除くために行われたのが、ミソギとハラヘでした。
ミソギは古くはミソキと言いました。ミは「身」、ソキは「滌(そ)き」で、水で身を滌(スス)グという意味です。
水で身を洗い清めることでした。
また、ハラエは程度に応じ科料(罪科をあがなうもの)を差し出し、祓えつもの(大祓の形代など)を棄てることでした。
今日では、ミソギはもっぱら神事に関わる人々の行うものとなりましたが、一般には手水にその名残が認められます。
(祝詞必携、戎光祥出版より引用)

【令和1年6月例祭等】
◎1日(土)10時 朔日祭
◎15日(土)10時 月次祭
◎23日(日)南方神社(上名・麓)総会
◎26日(水)プール開き安全祈願祭打ち合わせ   
◎28日(金)薩摩・出水・日置3支部神職総会(出水市)
※例祭は予約なしでどなたでも参列できます。
※例祭日の午前中は、お守り・御神札等神授品を頒布します。
※御朱印のお問い合わせが多いです。冠嶽神社では御朱印の記帳はいたしておりません。悪しからずご了承ください。


御祈願祭をご希望の方は、御面倒ですが電話・メールにて日時の予約をお願いします。
神社携帯電話080-9689-3160(0996-32-7558)
メールgabon20135@gmail.com
Instagram #冠嶽神社で検索
厄祓い・家内安全・必勝合格祈願・安産祈願・初宮詣・七草・七五三・車のお祓い・病気平癒・健康祈願・商売繁盛・大漁航海安全祈願等々緒祭受け付けています。また個人の家(氏神・カンマツリ)・地鎮祭・家の解体時・井戸埋・入居前家のお祓い・神葬祭(神道での葬儀)・年忌祭の外祭も出張します。上記電話までお問い合わせ下さい。

冠嶽神社、中岳神社

2019-05-03 07:03:28 | 神社
冠嶽三社の一社、中岳神社。
熊野古道のような雰囲気のある神社です。



冠嶽神社、令和饅頭

2019-05-01 14:59:05 | お祭り
本日は令和元年最初の朔日祭でした。
参列の皆様に令和饅頭をお授け致しました。
令和を味わって下さい。