ゆらり ブログ!

OCNブログ人より引っ越してまいりました

横浜対広島 10-9

2017-04-30 17:11:33 | スポーツ
稲村亜美の始球式から始まった
横浜は、去年の8月以来の、初登板久保
広島は、九里
初回を、久保は無難に乗り切る
その裏の、九里、簡単にツーアウトとるものの
梶谷を警戒するあまり四球を出してしまう
筒香にライト前ヒット打たれて一三塁、ロペスの時
スライダーが引っかかってパスボールで一点先取される
九里は、これで、リズムに乗れなくなった
ロペスには中間オーバータイムリーヒットで一点追加 2-0
四球を出すと、点に繋がる、この二点が重くのしかかる

二回
新井を三振、安部内野安打で出塁、會澤三振、九里ファーストゴロ

倉本、九里に相性がよくレフト前ヒット、戸柱セカンドゴロ、ゲッツー
久保セカンドゴロ

魔の三回
田中ショートフライ、菊池もアウトになるものの、丸安打製造機で出塁
鈴木誠也、セカンドゴロ

先頭桑原デットボールここから、悪夢が始まる
石川にレフト前ヒットで一二塁、梶谷に対して、フルカウントから四球
満塁で、筒香初球大ファール恐ろしい、ライト前ヒット、3-0
ロペス、初球レフトへ満塁ホームラン、昨日とは真逆、九里先発失格…7-0
試合が決まってしまった

五回、ワンアウト一二塁で菊地タイムリーヒットで一点 7-1
二三塁で丸ファーストゴロの間に一点追加
鈴木誠也にも、タイムリーヒットで一点追加 7-3

九里を諦め、二番手中田廉、ランナーを背負うものの無難に抑える

六回 横浜も、久保から須田に交代
ツーアウトから、會澤がレフト抜けるツーベースヒット、今日二安打
中田廉から代打エルドレッド四球で、一二塁
トップに戻って田中がライト前ヒットで一点追加 7-4
イケイケムードになって、菊池粘るも最後は三振

代わった一岡が、ランナーを背負うも、最後は梶谷を三振で抑える

七回、横浜は山崎
鈴木誠也、レフト前ヒット、松山ブレーキ
新井打ち取られてチェンジ

一岡から、ブレイシアに交代
ツーアウトからエリアンにホームランを打たれてしまう 8-4

八回 山崎⇒三上と勝利の方程式
ここからは、個人成績狙い
安部がライト前ヒットで出塁、會澤がショートフライ
代打西川だが、早々打てないだろうと思ったが…代打ホームラン 8-6
横浜を苦しめる
後続が続かずチェンジ

薮田が登板過多で心配だったが、悪い予感が的中してしまう

四球を出して、ツーアウトから、石川に一号ツーランを打たれてしまう 10-6
恐るべしベイスターズ打線
ここで高橋樹也一軍初めてのマウンド
梶谷にツーベースヒットを打たれるものの、筒香を三振、結果を出した

三上⇒パットン どうぞお好きに 
丸から、ライト前ヒットで塁に出ると鈴木誠也が二試合連続ホームラン 
やられたらやり返す、10-8
松山がブレーキ水をさす、キャッチャーフライこれが効いた
新井が、センター前ヒット、安部もライト前ヒット繋いで今日猛打賞
広島最多安打16
會澤が、惜しい当たりだがセンターライナー
ここで、菊池から交代した、西川に打順が回る…デッドボール満塁
パットンが冷静さを失う
田中には、ストライクが入らない、押し出しで10-9
代打堂林は、”振っちゃうんです”病が出てしまった
期待に応えられず空振り三振、やっぱりね
ゲームセット
繰り上げ登板の久保で、勝てる試合を落としてしまい、横浜に負け越してしまう
九里と、加藤は先発向きではない、ジョンソンと床田の復帰が待ち遠しい
松山、小窪、堂林、は野謙の遺産とっとと由宇へ落とせ
火曜からのスタメンは、西川、野間を使え、もしくは安部外野でもいいや





 


 


横浜対広島 初完封逃すも、快勝1-6

2017-04-29 16:42:46 | スポーツ
飯田哲矢が抹消され、高橋樹也が登録されましたね

今日先発は、今永、岡田の投げ合い
前回投球で、今永に、完封勝利を決められており波に乗っている
連敗は、阻止したい広島、勝率五割がかかっている横浜

初回、田中が、初球中前ヒットで塁に出ると
昨日の、お返しとばかりに、菊池が初球右翼スタンドへ先制の2号2ラン
今永は、この一発で、おかしくなってしまう
四回、鈴木誠也が、左翼スタンドへ運ぶ三号ソロで点差を広げる
七回、今日スタメン新井にも、バックスクリーンに叩き込む四号ソロ
これで、今永をノックアウト、
八回には、二番手平田から、鈴木誠也が今日二本目のツーランホームラン
岡田は、一点を失うも、三勝目連敗阻止
阪神は、負けてゲーム差2ゲームとなった、巨人今日勝てば順位が入れ替わる


横浜対広島 惨敗9-3

2017-04-29 06:56:49 | スポーツ
昨日は、先発の加藤が全てでしたね
相変わらずの、四球病健在で、自分でピッチングを苦しくしていました
初回
四球の後に、梶谷に狙われたストレートを、ドンピシャ、ホームラン2-0
筒香にも、セカンド強襲ライナー、菊池捕球出来ずヒットにされて、気持ちよく
スイングされている
二回に、安部を、石原のタイムリーヒットで一点返すものの
広島は、田中、菊池とも、ボール球に、手を出し過ぎ、上位打線が燻り過ぎ
筒香を三振にした決め球、ストレートなんかは絶品だけに惜しい
魔の4回
加藤、四球絡みで満塁にされ、ウィーランドにタイムリーヒットを打たれ、4-1
まさに、泣きっ面に蜂、課題が多い
敗戦処理投手飯田に、交代、イニング跨ぎの五回に捕まり3点追加、7-1
(タイミングを崩すような、遅い球もないので、連打されてしまう)
六回に、先発、ウィーランドを丸のホームランから連打で
マウンドから引き摺り下ろし、満塁までもっていくものの
代打の西川三振、新井内野ゴロゲッツーで、チャンスを潰してしまう
新井は、もういらんわ、併殺キング
ファームから良いのを、登録して欲しい
終わってみれば、9-3
敗戦濃厚試合で、横浜には、大量点にも拘わらず須田、山崎、三上、砂田と
投げさせたことは、大きい
広島は、飯田、ブレイシアで凌いで、一岡、薮田を温存出来た
調整登板としては、いいのではないかと、今日の、岡田に期待しよう








ズムスタ広島対巨人 1-0

2017-04-27 21:03:45 | スポーツ
4/27福井が登録抹消で、磯村が登録
元々QS出来たのが不思議な感じだったから、まあ仕方ないか
キャッチャー二人体制は、一日のみだったか
塹江が、満を持して登場か

ゲーム差1.5で迎えた首位攻防戦
未だ、勝ち星のない投手同士との投げ合い
大瀬良は、四度目の正直、宮國は、今季初先発と違いがあるものの
出だし良ければ、投手戦、悪ければ、乱打戦の形相
宮國が、二軍では、二勝しており、調子がイイみたいだ
昨日の、福井とは対照的だが、試合の流れによっては勝てるので、今日はどうか
広島は、巨人を倒さないと優勝出来ない、逆も然り譲れない一戦

巨人
1.中)立岡、2.ニ)中井、3.遊)坂本、4.一)阿部、5.三)マギー
6.左)石川、7.右)橋本、8.捕)小林、9.投)宮國
広島
1.遊)田中、2.二)菊地、3.中)丸、4.右)鈴木、5.左)松山
6.一)エルドレッド、7.三)安部、8.捕)會澤、9.投)大瀬良

一回
立岡、状態を上げて来ているが、セカンドゴロ
中井、福井からホームインを打っているが、セカンドフライ
坂本、変化球中心で攻めて、フルカウント、センター前ヒット、状態がイイ
阿部、ライトを抜けそうな当たりを、菊池のファインプレーで、大瀬良を助ける

田中、最近好調だが、ここは、ショートゴロ
菊地、ファインプレー後、13打席ぶりのレフト前ヒット
丸、セカンドゴロ、ダブルプレー崩れで、一塁に残る
鈴木、空振り三振

二回
マギー、長打警戒で、ボール先行、結局、四球で歩かす
石川、今日、誕生日だが、見逃し三振
橋本、打った打球が、大瀬良のクラブに当たり、田中が捕球、ダブルプレー

松山、最近、調子が上向きになってきている、セカンドゴロ
エルドレッド、ショートゴロ
安部、サードゴロ

三回
小林、見逃し三振
宮國、ショートゴロ
立岡、ショートゴロ

會澤、セカンドゴロ
大瀬良、ショートゴロ
田中、セカンドゴロ
宮國の調子が良い、解説では、フォームを改造して
腕が振れるようになったことと、投げるタイミングに、ワンクッションあるようだ

四回
中井、レフトオーバー、ツーベースヒット
怖い坂本、ファーストゴロ、進塁打 ランナー三塁
阿部、ツーストライクと追い込んで、146km膝元のストレート、今日一の球、見逃し三振
マギー、勝負を避けて、四球
石川、初球打ち上げてセカンドフライ

菊地、センターフライ
丸、空振り三振
宮國に対して、見方を考えなければならない
鈴木、見逃し三振

五回
橋本、バントを大瀬良が悪送球して、ヒットになってしまう
小林、ヒットエンドラン空振りだが、ランナーセーフ 二塁、ファーストゴロ、三塁進塁
宮國、ファールで粘る、最後は、フォークで空振り三振
立岡、センターフライ

松山、初球ライト前ヒット
エルドレッド、三遊間を抜けるヒット ノーアウト一二塁、今日一のチャンス
安部、センター犠牲フライ、一三塁
會澤、レフト犠牲フライ、松山タッチアップ、ホームイン 均衡を破り、1-0 これが決勝点
大瀬良、空振り三振

六回
中井、セカンドを抜けそうな当たりを、菊池追いかけてキャッチ、ファインプレー
坂本、左中間を抜けるツーベースヒット
阿部、サードゴロ、セカンドそのまま、ツーアウト
マギー、セカンドフライ セカンド残塁

田中、見逃し三振
菊地、初球打ちサードゴロ
丸、見逃し三振

七回
石川、先頭四球(代走重信)
橋本、サードゴロを安部ファンブル 一二塁、
小林、送りバントの構え、スリーバントで決められた 二三塁(今日一のピンチ)
亀井、初球打ち、レフト浅いフライ、松山キャッチ、ランナータッチアップ、ホームへ送球
   クロスプレー、會沢タッチアウト、巨人側リプレ―検証後も覆らずアウト

マシソンがマウンドに上がる
鈴木、ショートゴロ
松山、三振
エルドレッド、レフトフライ

八回、ジャクソンがマウンドにあがる
立岡、四球
中井、送りバントで二塁にランナー進める
坂本、ピッチャーゴロ、二塁に目をくばり、ファーストアウト
阿部、レフトフライ

池田がマウンドにあがる
安部、左中間にヒット
天谷、バントでランナー二塁
代打新井、敬遠四球で歩かせる
田中、セカンドフライ、一塁戻れず、ダブルプレー

九回、守護神代行、今村
マギー、見逃し三振
代打脇屋、空振り三振
橋本、フルカウントから四球
代打村田、ショートゴロ ゲームセット

いやー、724日ぶりの先発勝利となった大瀬良、最高に嬉しい
今日は、バッテリーの配球が抜群で、巨人打線を翻弄させていた
唯一無二のチャンスで、点を取れたのが勝因の一つでもあるが
予想以上に、宮國がイイピッチングしてきたので、次回是非対策してほしい









ズムスタ広島対巨人 7-6

2017-04-26 20:15:10 | スポーツ
昨日は、菅野、マギーこの二人にやられた
今日は、打ち合いの予感がする
0.5ゲーム差に迫られた、首位攻防戦、後がない
巨人も、スタメンをいじってきた

巨人
1.中)立岡、2.ニ)中井、3.遊)坂本、4.一)阿部、5.三)マギー
6.左)亀井、7.右)橋本、8.捕)小林、9.投)大竹
広島
1.遊)田中、2.二)菊地、3.中)丸、4.右)鈴木、5.左)松山
6.一)安部、7.三)西川、8.捕)會澤、9.投)福井

一回
福井の立上り
中井の調子が、良くないので打順を入れ替え
立岡、センターフライ
中井、初球レフトへホームラン 不用意な一球、福井が舐めたようなピッチング
坂本、サードゴロ
阿部、セカンドゴロ

裏、FA逃亡大竹
田中、レフトフライ
菊地、見逃し三振
丸、ライト前ヒット あたりが止まっていたが一本でた
丸飛び出る、大竹足を上げようとした意識のなかで、驚いてマウンドを外すが
その行為が、ボークと取られ、ランナーセカンド進塁
鈴木、ピッチャーゴロ チェンジ

二回
マギー、配球を読まれた、センター前技ありのヒット、
亀井、センターフライ
橋本、ライト前ヒット
小林、ファーストフライ
大竹、四球を選ぶ ツーアウト満塁
立岡、センター前ヒット 二点タイムリー 0-3 七試合連続ヒット
(バッテリーの配球ミスだなこれは)
中井、センターフライ チェンジ

裏の攻撃
松山、左中間を抜けるツーベースヒット、(当たりだした)
安部、センター前ヒット、一気に松山ホームイン 1-3
西川、レフトフライ 
會澤、セカンドゴロ、ダブルプレー、チェンジ
 
三回
坂本、サードゴロ
阿部、セカンドゴロ
マギー、レフトオーバーヒット、ツーベース
亀井、フェンスギリギリのキャッチャーフライ上手く捕球してファインプレー

福井、三振
田中、三振
菊地、ショートゴロ 三者凡退

四回
橋本、ライト正面のライナー、鈴木キャッチ、ワンアウト
小林、三塁線破った、ツーベースヒット、下位打線で、気を緩める悪いクセ
大竹、三振
立岡、福井セカンド牽制、小林、タッチアウト…プロらしからぬミス
今日は、巨人ヤバいのじゃないの、こんな凡ミスするようじゃ

裏の攻撃
丸、四球で塁に出る
鈴木、インサイド上手くバットに乗せて凄い打球三塁を抜けて、丸ホームイン
打った鈴木は、セカンドへ
松山、センター前タイムリーヒット、鈴木ホームイン、同点 3-3
今日負ければ、首位が入れ替わる、判らなくなってきた
安部、セフティーバント、小林捕手、天然芝のバウンドの判断を誤り、ボールが手につかない
ノーアウト一二塁
西川、ショートゴロ、セカンド送球ワンアウト、一三塁
會澤、サードゴロ、松山ホームへ向かう、ホームタッチアウト
ランナー松山でなければ、セーフだったかもしれない
福井、三振

五回
立岡、四球
中井、サードゴロ、ゲッツー送球、ダブルプレー 結果オーライ
坂本、ライト前、鈴木スライディングキャッチで、福井を救う

田中、ショートゴロ
菊地、三振
丸、空振り三振

六回
阿部、四球
マギー、センターフライ 助かった、マギーの打ち損じ
亀井、レフトフライ
橋本、ボテボテのピッチャーゴロ、チェンジ

鈴木、打率3.00復活、選んで四球
今日の試合は、この四球で、決まることになる
大竹、池田にマウンドを譲る 防御率1.29
今日、二安打の松山に代打、エルドレッド
チームバッティングに徹してくれた、センター前ヒット、ノーアウト一二塁
安部、上手いバント、三塁二塁
西川から、代打新井、巨人は、変えずに左の池田のままで勝負
初球チェンジアップを上手く見送りボール、その後、制球定まらず四球を選択し、満塁策
會澤、初球ライト前ヒット、二人ホームイン 5-3
代打堂林、ライトへ犠牲フライ、新井ホームインで 6-3 あっという間の逆転劇
田中、上手く流したがレフトフライ  

七回
薮田登板 二試合連続
小林にライト前ヒット 何か掴んだかおい
石川、ライト前ヒット 一二塁
立岡、ライト前ヒット 満塁
中井、セカンドゴロ、ゲッツー崩れで、ホームイン一点追加 6-4 一三塁
坂本、センター前ヒットで繋ぐ、一点追加 6-5 一二塁
阿部、抜けるかというライトフライを、鈴木誠也が、ジャンピングキャッチ、ファインプレー
マギー、アウトコース一杯見逃し三振、同点は許さず
(阿部に対しては変化球中心だったが、一転して、マギーに対してはストレート中心、會澤のリード冴える)
 
縺れた終盤になった 薮田で、楽勝かと思ったが、首位攻防戦の醍醐味
育成出身、篠原がマウンドに上がる
菊地からスタート、ストレートの四球
丸、初球ストライク、二球目ボール、三球目ボール、結果センターフライ
鈴木誠也、レフトフライ
エルドレッド、四球
ツーアウト一二塁
安部、初球空振り、二球目ファール、三球目、ボール、四球目、ファール、五球目、
六球目ボール、七球目、センター前ヒット、菊池猛ダッシュ、一点追加 
これぞ、機動力野球7-5
新井、初球ストライク見逃す、二球目センター返し、満塁
會澤、セカンドゴロアウト 

八回マウンドはジャクソン
亀井、三振
脇谷、ライトフライ
小林、最後はスライダー、三振

巨人は、左の乾がマウンドにあがる
途中出場の天谷から、初球ボール、二球目ボールが抜けてツーボール、三球目もボール
ストレートの四球
田中、バントの構え、初球高めに抜けるボール、送りバント成功
菊地、初球ボール、二球目ストライク、三球目、高めに抜けてボール、四球目ファール
五球目カット、ちょっと始動が遅い、見逃し三振 ちょっと重症
丸、レフトフライ

九回、守護神代行、今村 広島の勝ちパターンであるが…
このままいくと、福井に勝がつく…やっぱり相性があるんだと思っていたが一波乱ある
石川、ライトのポール際まで飛ばされ、三塁打
立岡、セカンドアウトの間、石川ホームイン 7-6 一点差

代打村田、フルカウントまでいってしまうが、最後は抜けた変化球を空振り三振
後、アウトひとつ
怖い怖い坂本、あっという間ツーストライクに追い込んで、ファールでカット、
最後はアウトコース真っ直ぐ、見逃し三振
一点差ゲームを、今日は、広島が勝った

野球は7-6が一番面白い

福井、勝投手になっちゃたよ、ヒーロインタビューのオマケ付き
FA逃亡大竹を打ち砕き、マウンドから引きずり下ろしたが、負けをつけることが出来なかった

明日は、大瀬良と宮國の先発だが、投げ敗けるようでは駄目だ
今日、雨で試合で流れた阪神対横浜、明日は、藤浪対井納できれば横浜に勝って欲しい