グラフィックディレクター 大里早苗 ブログ

東京港区のデザイン会社、グラフィックメイトの代表を務める大里早苗のブログです。

印刷物の配送

2018-03-16 10:36:59 | 小さな会社のひとりごと
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
書籍制作をさせていただきました。完成直前、お披露目のためにサンプル本を1冊作成してもらったのですが、印刷会社さんから届いたものにはえぐれたような傷がついていました。


機械に挟まれて書籍に傷ができてしまいました


印刷会社さんではダンボールでしっかり包み、ちょっとぶつかったくらいでは角が折れたりしないように十分な配慮をしてくださっていました。しかし物流会社で仕分けの機械に挟まれたとかで、外側のダンボールはズタズタ、中はこのような状態に…。
これは関係者の方々にお見せする大事なサンプルでしたので、印刷会社さんに再度の作成をお願いしました。2回目の梱包はさらに厳重になっており、仕分け事故もなくなんとかお披露目の日程に間に合いました。
以前、別の印刷会社さんにポスター印刷を発注したときには、納品されたポスターの角が折れていました。このときは印刷会社さんの梱包の仕方が悪かったこともあり、配送中に折れてしまったようです。
今回のように仕分けの機械に挟まれるというのは予想外の事故でしたが、印刷物の配送には十分な注意が必要だとあらためて感じました。

【関連記事】グラフィックメイトブログの中の配送に関する記事一覧




good life ☆ good design ☆ graphicmate
学校案内の制作ならグラフィックメイトへご相談ください。
https://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« 異動や昇進にご注意 | トップ | PTA広報紙 ITツール活用 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

小さな会社のひとりごと」カテゴリの最新記事