グラフィックディレクター 大里早苗 ブログ

東京港区のデザイン会社、グラフィックメイトの代表を務める大里早苗のブログです。

不祥事も掲載

2018-02-23 14:45:13 | 記念誌・年史のあれこれ
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
某局の連続ドラマで、ドラマ中の企業が創業25周年にあたって社史の編纂をしています。前社長がどういう思いで会社を起こしたのか、どのように会社が成長してきたのか…等々をきちんと残しておこうというものです。
そして「いいことだけでなく失敗したことこそ残してください」という現社長の言葉がありました。「同じ失敗を繰り返さないために」と。
そうです。社史は良いことばかりを書くものではありません。失敗や困難をどう乗り越えてきたか。あるいはどうして乗り越えられなかったのか。それらを記録しておくことで、この先同じような場面に直面したときの手引きとなるのです。

いま制作をお手伝いしている法人さんは「不祥事も掲載する」と判断されました。
企業にとってはもみ消したい出来事であっても、二度と同じ間違いを繰り返さないためには新しいスタッフにも伝えていくことが不可欠、というお考えです。
社史や年史を単なる「記念品」にするのではなく、御社発展のための「財産」にしていきましょう。


社史や年史は御社の貴重な財産になり得ます





good life ☆ good design ☆ graphicmate
年史や社史の制作ならグラフィックメイトへご相談ください。
https://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公立学校美術展 | トップ | メール不着?! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

記念誌・年史のあれこれ」カテゴリの最新記事