グラフィックディレクター 大里早苗 ブログ

東京港区のデザイン会社、グラフィックメイトの代表を務める大里早苗のブログです。

医学書デザイン 『乳癌患者の妊娠・出産と生殖医療に関する診療ガイドライン 2021年版』

2021-10-29 11:53:01 | ブックデザイン
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。当社は編集もできるデザイン会社です。

金原出版株式会社さんの医学書『乳癌患者の妊娠・出産と生殖医療に関する診療ガイドライン 2021年版』の表紙をデザインさせていただきました。


▲『乳癌患者の妊娠・出産と生殖医療に関する診療ガイドライン 2021年版』 
発行:金原出版株式会社

4年ぶりの改訂で『がん治療・生殖医療を多角的に検証し、妊娠・出産を願う乳癌患者の様々な価値観に寄り添えるよう診療方針を示したガイドライン』とのことです。
デザインは伸びゆく若葉をイメージし、新たな命の進展で妊娠・出産への『希望』を表現しました。タイトルには乳癌への啓発運動のイメージカラーであるピンクを取り入れました。
クライアント様からは「医療者にも患者さんにも、手に取って頂きやすいデザインだと感じております」というお言葉をいただきました。見返しや本文も表紙に似合うグリーンを使ってくださっているので、優しいイメージに仕上がっています。

『乳癌患者の妊娠が再発や予後に与える影響、生殖補助医療による妊娠率や出産率への影響、さらには経済的負担やQOLなども加味し、複数のアウトカムの益と害を評価することで、患者の多様な価値観を反映できるよう臨床課題が検証された。妊娠・出産を希望する乳癌患者と医療者の協働意思決定支援に役立つガイドラインである。』
(金原出版さんWebサイトより)

【関連記事】
グラフィックメイトブログの中の「医学書」に関する記事一覧
グラフィックメイトブログの中の「ブックデザイン」に関する記事一覧




good life ☆ good design ☆ graphicmate

医療系書籍・メディカルデザイン
ならグラフィックメイトへご相談ください
https://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

医学書デザイン『診察室での患者さんの質問に答えます』

2021-06-22 10:45:26 | ブックデザイン
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。当社は編集もできるデザイン会社です。
金原出版株式会社さんの医学雑誌、「皮膚科の臨床 2021年06月臨時増刊号『診察室での患者さんの質問に答えます』」の装丁をデザインさせていただきました。


▲「皮膚科の臨床 2021年06月臨時増刊号『診察室での患者さんの質問に答えます』」 発行:金原出版株式会社


▲当社は本文の基本フォーマットをデザイン。各ページは印刷会社さんがレイアウト

今回は表紙だけでなく、目次やはしがきのレイアウト、本文デザインのフォーマットも作成しました。患者さんから、どんなシチュエーションで質問されたか、それに対して各分野のプロが「私ならこう答えます!」と回答していく内容となっています。一つの質問が2ページ、または4ページにまとめられていて、一般の方でも気になる症状について知ることができそうです。

【関連記事】
グラフィックメイトブログの中の「医学書」に関する記事一覧
グラフィックメイトブログの中の「ブックデザイン」に関する記事一覧




good life ☆ good design ☆ graphicmate

医療系書籍・メディカルデザイン
ならグラフィックメイトへご相談ください
https://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

医学書デザイン『マンモグラフィ診断の進め方とポイント』

2021-05-27 14:01:10 | ブックデザイン
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。当社は編集もできるデザイン会社です。
今回は金原出版株式会社さんの医学書「マンモグラフィ診断の進め方とポイント 第5版」の装丁をデザインさせていただきました。


▲「マンモグラフィ診断の進め方とポイント 第5版」 発行:金原出版株式会社

今回はカバー付きの書籍で、本文に使用しいている「ワインレッドや深緑を使って」というリクエストでカバーをデザインしました。第4版がダークな色展開で第5版も方向性は同じ。帯もつくので同系のちょっと薄い色で作成しました。
表紙と帯は同じ紙なのですが、カバーのデザインが透けているような帯デザインにしました。実際に透けているわけではありませんよ。
クライアントさんからも「デザイン、色ともに多くの方にお褒め頂いております。〜中略〜透ける感じのデザイン効果がでました」とご連絡をいただきました。デザインの仕方で狙いの効果を出せてよかった!

『新症例119症例の読影術を実践的に解説し、Web上でマンモグラムを拡大できる画像サービスも付加した。初学者はもちろん認定試験ステップアップにも好適の一冊』
(金原出版さんWebサイトより)

【関連記事】
グラフィックメイトブログの中の「医学書」に関する記事一覧
グラフィックメイトブログの中の「ブックデザイン」に関する記事一覧




good life ☆ good design ☆ graphicmate

医療系書籍・メディカルデザイン
ならグラフィックメイトへご相談ください
https://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

帯も作ります!

2021-04-05 11:35:32 | ブックデザイン
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
「帯の作成をお願いすることはできますか?」というご相談をいただきました。書籍の下、3分の1あるいは4分の1くらいに巻かれていて本についてのキャッチコピーなどが刷られた紙のことです。
当社は造本設計から行なっていますので、もちろん作成いたします。帯、カバー、表紙、見返し、扉、目次、本文、スリップや謹呈書。本にまつわるものはすべて作成可能です。


▲下3分の1くらいにまかれた紙が本の帯。表紙側にはキャッチコピーが入っている。

帯には帯の制作仕様があります。お気軽にご相談ください。

【関連記事】
グラフィックメイトブログの中の ブックデザイン に関する記事一覧




good life ☆ good design ☆ graphicmate
https://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「新・和本装丁」

2021-03-17 10:16:50 | ブックデザイン
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
竹尾見本帖本店で開催されている「新・和本装丁 イラストレーションとデザインで詠む万葉集」展に行ってきました。20首の和歌が、20組の装画家さんと装丁家さんのペアによってデザインされています。いかにも和本という画もあればアニメタッチの画もあり。文字の入れ方フォントの選び方もそれぞれで、幅広い表現が興味深いです。
展示会の作品をまとめた『万葉画集』には「里紙」など和の風合いの用紙が使われていて、紙へのこだわりも感じます。


▲「新・和本装丁 イラストレーションとデザインで詠む万葉集」展案内状と梅のかたちのファインペーパー


会場では和のファインペーパーが紹介されているコーナーもありました。梅の花のかたちのカードになっていて1人5種類までいただけます。私がいただいたのは
・もみしば(ホワイトS)
・きらびき(シルバースカイ M-110)
・シャイナー(雪)
・テーラー(ブルー)
・里紙(白)

こんなステキな用紙を使って御社自慢の商品やサービスをカタログにしてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】
グラフィックメイトブログの中の 展覧会 に関する記事一覧
グラフィックメイトブログの中の 展示会 に関する記事一覧



good life ☆ good design ☆ graphicmate
パンフレットの制作ならグラフィックメイトへご相談ください。
https://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

真ん中ページのレイアウト

2021-02-03 12:02:48 | ブックデザイン
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
広報紙を制作中です。A4サイズ・12ページの中綴じ冊子です。
お客様から「真ん中の見開きはこんな感じでデザインしてください」とラフ案をいただきました。
拝見すると見開きの誌面いっぱいに写真や原稿が配置されています。

12ページだとA3サイズの用紙を3枚重ねてホチキスで綴じることになります。真ん中の6-7ページは用紙が1枚に繋がった状態なので、自由に配置できると思われたのでしょう。
が、ちょっと待って!
真ん中のページでも折り目はつきます。真ん中のページだからこそホチキスが見えます。

・可能なら中央部をやや空けておく。
・空けられないなら折れても気にならない写真やイラストにする。


などを考慮したレイアウトが必要です。
特に小さい文字などがホチキスに隠れてしまわないよう、十分気をつけましょう。

「どのくらい空ければいいの?」という場合など、お気軽にご相談ください。

【関連記事】
グラフィックメイトブログの中の 原稿 に関する記事一覧
グラフィックメイトブログの中の 広報誌 に関する記事一覧
グラフィックメイトブログの中の 年史 に関する記事一覧



good life ☆ good design ☆ graphicmate
https://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

医学書デザイン『子宮頸癌取扱い規約』

2020-12-24 15:00:39 | ブックデザイン
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
金原出版株式会社さんの医学書「子宮頸癌取扱い規約 臨床編 第4版」の表紙をデザインさせていただきました。


「子宮頸癌取扱い規約 臨床編 第4版」  発行:金原出版株式会社


「取扱い規約」はシリーズで担当させていただいています。
クリアな白い背景にデフォルメした臓器をあしらい、はっきりした帯の色で他の規約との区別もつきやすいようデザインしています。

今回の規約、当初は「濃いめの青~群青 or ピンク系」というご希望でした。でも婦人科系書籍で色が似通ってしまうことや既刊書籍との差別化のご希望があったので、明るい黄色もご提案させていただきました。
最終的にはこちらを採用いただき、クリアPP加工(用紙の表面を透明のフィルムで圧着コーティングして保護する加工)により光沢のある鮮やかな黄色に仕上がりました。
著者の先生方にも好評とのことで一安心です。

産婦人科医、病理医、放射線科医、がん登録士の方々向けの書籍です。

【関連記事】
グラフィックメイトブログの中の「医学書」に関する記事一覧
グラフィックメイトブログの中の「ブックデザイン」に関する記事一覧




good life ☆ good design ☆ graphicmate

医療系書籍・メディカルデザイン
ならグラフィックメイトへご相談ください
https://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

医学書デザイン【膵癌取扱い規約】

2020-10-23 16:25:37 | ブックデザイン
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
金原出版株式会社さんの「膵癌取扱い規約 第7版 増補版」の表紙をデザインさせていただきました。
「取扱い規約」のシリーズは、クリアな白い背景にデフォルメした臓器をあしらい、はっきりした帯の色で他の規約との区別もつきやすいようデザインしています。


▲金原出版株式会社「膵癌取扱い規約 第7版増補版」

『大幅な改訂が行われた第7版をさらにアップデートした増補版』として最新情報が追加された「第7版増補版」。関係各位、ご興味のある方はぜひご購入ください。金原出版さんのWebサイトからも購入できます。

【関連記事】
グラフィックメイトブログの中の「医学書」に関する記事一覧
グラフィックメイトブログの中の「ブックデザイン」に関する記事一覧




good life ☆ good design ☆ graphicmate

医療系書籍・メディカルデザイン
ならグラフィックメイトへご相談ください
https://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

医学書デザイン『領域横断的がん取扱い規約 第1版』

2019-10-07 10:46:32 | ブックデザイン
東京港区のデザイン会社 グラフィックメイトの大里早苗です。
医学書の出版社である金原出版さんの「領域横断的がん取扱い規約 第1版」の表紙をデザインさせていただきました。
金原出版さんで「癌取扱い規約」というシリーズを発行されていいますが、22の規約から抜粋された内容となっています。


▲『領域横断的がん取扱い規約 第1版』発行:金原出版株式会社

「癌取扱い規約」シリーズも当社でデザインさせていただいていて、規約ごとにメインカラーを変えています。今回は各規約からの抜粋ということで、表紙にも各規約の色を使用しました。また図形を少しずつ重ねることで、各規約で重なる(共通する)部分もあることを表しています。

「全章を通じて、共通の枠組み、統一の順序で記載項目を掲載」とのことです。関係各位、ご興味のある方はぜひご購入ください。

【関連記事】
グラフィックメイトブログの中の「医学書」に関する記事一覧
グラフィックメイトブログの中の「書籍」に関する記事一覧




good life ☆ good design ☆ graphicmate

医療系書籍・メディカルデザイン
ならグラフィックメイトへご相談ください
https://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

良質をデザインするグラフィックメイト


広報誌の制作ならグラフィックメイトへ https://www.gmate.jp/ Tel 03-3401-7310