tontonのお弁当日記

tontonが作るお弁当。娘も息子も社会人となり家を離れ、夫と猫のはーちゃんの3人暮らし。登山とウォーキングが大好き!

豚肉トマトソースソテーのお弁当と、秩父女子旅2日目

2022-11-25 20:50:42 | ブクブク仲間旅行とお弁当
こんばんは。

今日も素晴らしいお天気でしたね。

今日のお弁当

・豚肉トマトソースソテー
・玉こんにゃく
・ミニトマト
・きんぴらごぼう
・柿+大根なます
・のりたまふりかけごはん
・味噌汁
  薄上げ 青梗菜
・柿

大好きな柿なます。柿と大根、美味しいですよね。
玉こんにゃくは、中までしっかり味が染みました。


さて、遅くなりましたが、秩父旅2日目です。

2022.11.13(日)朝、宿で目覚めたtonton。
まだ暗かったので、とりあえず朝風呂へ。
その後、明るくなってきて、外を見たら良いお天気ではないですか
これはお散歩に出掛けなくては。

まずは、宿の裏手にある川へ行ってみました。

 

紅葉も綺麗で大満足。
さらに、宿の玄関を出て、国道の反対側の方へ。



わ~気持ちいい~



あの山はなんて山だろう・・・。



秋の風景ですねぇ。

おや、お寺があります。行ってみよう



お地蔵様にもご挨拶。



そして、大きな銀杏の木



さらに奥には、



これは武甲山かな。





わ~雲海ですね。すご~い
思わず動画を撮ってみんなに送ってしまった

さらに下っていくと、お花がたくさん

 

 

 

朝のお散歩大満喫して、さぁさぁ、朝ご飯ですよ。



美味しい朝ごはん、食べきれません
朝ご飯の後は、テラスでまったり



さぁ、そろそチェックアウトの時間です。



宿の前で写真を撮ってもらいました。
ちなみに、tontonは、向かって右から2番目です。

まずはどこへ行くかというと、聖神社





こちら金運のご利益ありとのことで、よ~くお参り。



さらに、ここから坂を上ったところにある和銅遺跡まで行きますが。
聖神社の宮司さんによると、10分くらい坂を登って山道に入るけど、舗装されているから大丈夫とのことだったので
行ってみたのですが、スーツケースで来ていたYちゃんママ、懸命にゴロゴロと登ります。がんばれ~



山道に入ったら、一応舗装されている…ようなされていないような。
Yちゃんママ、スーツケースを持ち上げ歩きます。

ようやっとやって来た和銅採掘遺跡

 

どど~んと大きな和銅開珎
ここから日本の通貨が始まったのですね~。

この大きな和銅開珎の穴に硬貨を投げ入れ、それを近くを流れる小川で洗って聖神社でお賽銭にすると
ご利益がUPするとかしないとか。
というわけで、再度聖神社へお参りに行った私達。現金なおばちゃん4人組です。

帰り道にはにゃん



そして、この辺りは秋の景色がとっても素敵

  

山道の入り口から少し上がると武甲山が

 

 

深まる秋の景色を堪能できました。

和銅黒谷駅で電車に乗って、秩父駅へと思ったのですが、あいにく電車はしばらく来ない・・・
ので、タクシーを呼んで秩父神社まで。
 
 

七五三でにぎわう境内。
女の子でも、はかま姿の凛々しい子もいて、微笑ましかったです。

それから、秩父駅でお土産さんを覗いて、予約していた場所へ向かいます。



レトロな秩父の町並み。
おや。良い匂いが。



お肉屋さんでは揚げたてハムカツ買っちゃいました。



これ、美味しかった~。コロッケは残念売切れ。人気のお店のようです。
この近くに美味しそうなアンドーナツのお店もあったんですよね。ちょっとそそったけど、時間がないのでまた今度。

やって来たのはこちら。たいへい美術館



落語家のたいへいさんのお姉さんが営む駄菓子屋さん
その二階でたいへいさんの描いた絵や版画、陶芸の作品、それに笑点メンバーグッズまで。
残念ながら撮影は禁止です。



楽しく見終わって、たいへいさんのお姉さんが親切に道案内をしてくださって。

西武秩父駅前で、帰る前に打ち上げで~す



  





鮎の塩焼きに豚のみそ漬け、こんにゃく田楽。そして、焼き椎茸に椎茸の天ぷら




入ったお店は椎茸農家さんが営む居酒屋さんで



お蕎麦もつけ汁に椎茸がたっぷり入っています。
tontonはおなかいっぱいでお蕎麦はパスです。皆さん、たっぷり食べて、さぁ帰りますか。

と、電車を調べたら、ななな!なんとっラビューが30分後に出る

というわけでtontonダッシュで駅へ走ります。ラビューに乗りたい~
その一念叶って、残席わずかのタイミングで4席ゲットできました。わ~い

西武秩父駅で最後のお買い物タイム。これもまた楽しいんだよね。
いよいよ秩父とお別れです。武甲山もさようなら~



そして、いよいよラビューに乗車です。わくわく



キャーかっこいい。
先頭で写真を撮っていたら、運転手さんがわざわざ出てきて、ラビューと一緒に撮ってくれました。
なんていい人だ





中はこんな感じ

 

近未来的な内装です。ゆったりとした座席で前席との間隔も十分。リクライニングもたっぷりできます。
窓だって、膝まで開いているんですよ。すっご~い



と、またしても鉄オタ全開で大喜びのtonton。
これで所沢まで乗って、その後横浜まで1本で帰れました。

今回の秩父旅、大大大満足

本当に楽しかった~の一言です。女子旅ってなんでこんなに楽しいんでしょうね。
来年の旅行が、ますます楽しみです。

みんな、また来年もよろしくね
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ラム肉ソテーのお弁当と、秩父女子旅

2022-11-22 20:01:27 | 出羽三山登山とお弁当
こんばんは。

またしても暫く更新が空いてしまいました。

2022.11.16(水)のお弁当

・ラム肉ソテー
・ハム入りチーズたまご焼き
・煮物
  じゃがいも 厚揚げ 大根
・ミニトマト
・杓子菜漬
・わかめふりかけごはん
・トン汁
・ラフランス

どうにも緑の少ないお弁当になりました。
まぁいっか。って。最近そんなんばっか。 
ラム肉は、ニュージーランド産。美味しいんですよね、ニュージーランドのラム。

さて、先々週になりますが、2022.11.12,13とブクブク仲間と一泊旅行に行って来ました。

メンバーは、いつものKちゃんママ、Tちゃんママ、Yちゃんママとtontonの4人です。

行先は秩父。ちょっと渋いかな?でもとても素敵な所だったんですよ。

ってことで、まずは、JR横浜駅に集合して東京上野ラインにて熊谷駅まで。
そして、
鉄オタ全開のtontonの希望により、秩父鉄道のSLパレオに乗車です

キャー

 

ちょうど長瀞町の町名変更50周年記念のプレートが掛かっているというレアな場面に遭遇。
それだからか、ホームはものすごい人でした。





かっこいいですね。SLって。中はどんなかな?と思ったのですが。
あれ?中は木製の椅子ではないのですね。ちょっとがっかり。
でもボックス席で旅気分が盛り上がります
でもまぁ景色はこの通り。



長瀞に近づくにつれて、素晴らしい景色へ



長瀞駅に到着です。
ちょうど宝登山ロープウェイ乗り場行のバスが止まっていたので飛び乗り。
可愛い昭和チックなロープウェイに乗って宝登山へGO



初めて食べた味噌ポテト



これ美味しいですね~。甘辛な味噌がカリッとしたポテトに合う合う
お腹ペコペコの私達、本当はロープウェイの前にランチを食べようと思っていたのですが、バスに乗ってしまって食べそびれたのです。
食べながらの山歩きは楽しいし、気持ちが良い。でもこの日は気温が高くて、みんなコートを脱いで山を登りました。

山頂まではあっという間。



宝登山神社の奥の宮へ参拝。





喉が渇いていた私達。お宮前の売店で、小さいおみかんを購入。
Tちゃんママは、カラ付アーモンドも。これが後で食べたらおいしくてびっくり。

ロープウェイで山を降りると、季節はずれの桜のお花が咲いていました。



さぁ、宝登山神社へ。





素晴らしい紅葉真っ盛りの境内です。

 



娘の安産をようくお願いして、と。

参道を歩いていたら、見つけた氷の文字。



有名な阿佐美冷蔵の宝登山道店でした。もちろん入ります



ふわっふわのかき氷。天然氷なんですって。そして、この蜜がまた美味しいらしい・・・。
というのも、tontonはかき氷でなく、こちらを頂きました。

氷室しずく餅





これがまぁ、びっくりな食感です。
めちゃくちゃ美味しかったの。今度来たら、絶対リピです。

さぁ、また参道を下って、次は長瀞と言えば川下り。
申込みをして、20分ほど時間があったので辺りをのんびり散策。



先程登った宝登山が見えます。
バスで川まで連れて行ってもらい、乗船です。



船頭さんによると、今は水位が低くて出船ギリギリだったらしいです。

 

時々ガリガリ川底を削りながらの川下り。これもまた楽しいですね。

舟を降り、石畳をぴょんぴょん歩くのもまた楽しい



目指すは、月の石紅葉公園



ここのライトアップした紅葉が素晴らしかったです









あらあら、どんどん暗くなってきました。急いで駅に戻って今夜の宿へ。
と言っても、次の列車は30分待ち。



駅に、石炭を積んだ貨物列車がやってきます。秩父って感じですね~

今夜の宿はこちら。ゆの宿わどう



外観は工事中のようで覆われていたので、中だけ。
このお部屋ともう一部屋小部屋があって、お布団敷いたあとでも小部屋でくつろげます。



この、くり助饅頭、持ち帰って食べたらとっても美味しかったの。
買って来れば良かったと後悔。
さぁさぁ、なにはともあれお風呂です



ここの温泉は冷泉で加温加水でしたが、とっても良いお湯でしたよ~
夕食はお部屋で。



地ビールでかんぱ~い
真ん中の雪熊ビールがとっても美味しかったです







お料理も大満足
女4人でお喋りしながらの夕餉はあっという間に時間が経ちます・・・。
さぁ、夜はここから



トランプ大会開催~
最初はババ抜き



次は神経衰弱



他のゲームもやりたかったんだけど、ルールがイマイチ思い出せないおばちゃんたち。
だって、トランプなんて何年ぶりかしら・・・

それでも、勝負の後は罰ゲーム付きで、あ~楽しい楽しい
まるで女子高生のように、笑って笑って楽しい時間が過ぎました。

その後、Yちゃんママとtontonは、またお風呂に入ってのんびりお喋り。

翌日の様子はまた今度
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ウィンナソテーのお弁当と、琵琶湖一周ウォーキング5回目3日目

2022-11-17 21:16:23 | 琵琶湖一周ウォーキングとお弁当orランチ
こんばんは。

今日は割と温かい気がします。

2022.11.11(金)のお弁当

・ウィンナソテー
・煮物
  里芋 にんじん 大根
・明太子入りたまごやき
・カブ浅漬け
・ミニトマト
・大根菜+じゃこふりかけごはん
・味噌汁
  豆腐 大根菜
・ラフランス

かなり手抜きのお弁当ですが。まぁいいでしょう。

どうもPCが不調でしばらく更新ができずにいました。
少しは改善したようなので、これでしばらくは持つかな?


さて、琵琶湖一周ウォークの最終日です。

2022.11.5(土)

この日は、近江八幡駅そばのビジネスホテルで朝食です。



この日は、観光のために一日空けていました。
もちろん、近江八幡の歴史地区の観光のためです。
近江八幡は以前から行ってみたい場所だったので、とっても楽しみです。

朝ごはんももりもり食べて、バスに乗って到着したのは・・・。

ラコリーナ近江八幡



ご存知の方も多いと思います。
和菓子の老舗たねやの本店ですね。

門を入ると・・・





まるで日本じゃないみたい。本当に斬新な建物ですよね。
昨夜ホテルの方に、ラコリーナへ行くなら朝一のほうが良いですよって教えて貰いました。
この後、どんどんと人がやってきましたから、本当に早くに来てよかったと思いました。



クラブハリエの方には、もう行列ができています。





和菓子の型の展示。おもしろ~い



こんな細かい模様のお菓子もあったのですね。素敵です

焼きたてのカステラが売っていました。



まだほんのり温かい。そして、なんてこった 激うま~
カステラを超えた美味しさでした、本当に美味しかったなぁ~。また食べたいです。

そして、近江ならではの、とびだし君

 

和菓子職人と洋菓子職人のとびだしくん





庭内は、のんびりくつろげる空間。気持ちの良い所です。



さて、ラコリーナを出て、今度は和船の水郷巡りへ



ここにもとびだし君

船頭さんは、おじいちゃんです。



これから90分もずっと漕ぐのでしょうか?大丈夫でしょうか?なんだか気がとがめます。
と言いつつ・・・



ビールを飲んじゃう3人。
tontonはこの後夢の中へ・・・だって、船頭さんの語り口と舟の揺れが心地よかったんだもの。

これは、船底をこすって洗うためのものですって。



わざわざこの上を通るから何かなと思ったら。なるほど~

 

向かいから来た舟と私達の舟に挟まれたかもさん達。
どうするかと思ったら、飛んで行きました。そりゃそうだよね。
船頭さん、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

楽しい船旅も終わり、次は日牟礼八幡宮へ歩いて向かう途中、



なぜ・・・。
普通のお宅?の前の車内にこんな人形たちが。不気味です。

日牟礼八幡宮

 

娘の安産をよくよくお願いしておきました。

ロープウェイで登ると。

 

素晴らしい紅葉です

 

そして、私達が舟に乗った内海が一望です。





おじいちゃん船頭さん、頑張って漕いでいるのかなぁ~。

そして、こちら側からは



琵琶湖



私達、あの先っぽよりもって先から歩いてきたんだね。



やっぱり琵琶湖を眺められてよかった

さぁ下へ降りて町歩きです。

 

 



素敵な町並みですが、夫はお腹が空いたと気もそぞろ。さっさと早足で行ってしまいます。
これが女子だけならね~。きゃーきゃー言って楽しめるのに。

ようやく見つけた夫好みの店



昔ながらの食堂です。
いいんだけどね。こういうのも嫌いじゃないし。だけど、こんな素敵な町並みなんだからさ。
もうちょっと雰囲気を楽しむって言うかね。
そういう気持ちのゆとりが無いものかねぇとか思ってしまう。



昔ながらのラーメン、美味しゅうございました。

そして、新町通りへ





素敵な建物がたくさん並んでいます。その中の旧西川家住宅に入ってみます。





建具も素晴らしく、



蚊帳の吊ってあるお部屋もありました。

この建物見学を終えた所で、Oちゃんとはお別れ。
Oちゃんと2人だけだったら、もっとゆっくり町並みを見て楽しめただろうと思うと残念です・・・。
やっぱり男と女は興味関心が違うから仕方がないのでしょうけど。
夫とは、歩き旅以外の観光旅行は無理だと思ったtontonです。もううんざり。

琵琶湖一周も残すところ、あと1回。
年内に、終わらせる予定です
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ビーフシチューのお弁当と、琵琶湖一周ウォーキング5回目2日目

2022-11-10 20:25:58 | 琵琶湖一周ウォーキングとお弁当orランチ
こんばんは。

今日も素敵なお天気

2022.11.8(火)のお弁当

・ビーフシチュー
・水菜+ツナサラダ
・カブ菜浅漬け
・ごはん
・豆腐汁
・柿

この日は大好きなビーフシチュー。赤ワインたっぷり入れて私好み。
完成してからさらにワインをそそいでひと煮立ちさせて、赤ワインの香りUP

さて、琵琶湖一周ウォーキングの続きです。



2022.11.4(火)新しい朝を瀬田の唐橋の隣にある宿で迎えました。



女将さんのメッセージに心なごみます。
朝6時半。瀬田の唐橋スタートです







朝の橋は、とっても気持ちが良かったです。



東海道も中山道も、昔の人達はこの橋を渡って、京都や江戸へ向かったのですね。



橋のたもとにこんなものが。



ビワイチのスタート&ゴールのメニュメント。
私達もここからスタートしたら良かったのかな?

 

湖沿いの道は爽快です。コンビニで朝ごはんを買って、琵琶湖に浮かぶカヌーを見ながらもぐもぐ。







おお。前日に見上げながら歩いた大津プリンスホテルが対岸に。

湖の反対側には、内湖があって



これは何の鳥でしょう?



凄い大群、鵜のようでした。

琵琶湖にも鳥がたくさん浮かんでいます。





これは何て言う鳥なんでしょう?娘に聞いたらオオバンという鳥だそうです。

そして琵琶湖と言えば外来魚回収BOX。



外来魚を釣ったら、リリースしないでここへ入れるBOXです。



いくつもの水門を通り過ぎ

道の駅草津グリーンプラザからすまで休憩タイム





夫が栗を買ったら、おばちゃん、おまけしてくれました。
Oちゃんは、私は歩くの遅いからと、先に出発。凄い頑張り屋さんです。

さぁ、私達も再スタート





琵琶湖大橋が見えて来ました。気持ちいい~

  

紅葉も素晴らしい

さぁ、そろそろランチの時間です。



大型のショッピングモールがあったので、ランチです。



平日だからかガラガラ。やっぱりおうどんは関西風のお出しが最高 美味しく頂きました。



琵琶湖大橋に別れを告げ



琵琶湖沿いに建つ大きなマンション群を見ながら歩いて行くと



湖岸にインスタ映えスポット?

この辺りからは、ひたすら無になって歩く歩く・・・。



バスの時間が決まっていて、それを逃すと2時間待ちなので、ひたすら歩きます。



こんな時は自転車はいいなぁなんて思っちゃう。
Oちゃんは、ランチをパスして先へ行っています。さぁ、私達もラストスパート



野洲川の河口へ来ました。

おっと。Oちゃんとの待ち合わせ場所より行き過ぎてしまいました。
ここから琵琶湖に別れを告げて、内陸へ

 





西日はきつかったけど、気持ちの良い道でした。

もりやまエコパーク



ここがOちゃんとの待ち合わせ場所。ここなら室内でゆっくり待ち時間を過ごせます。
なんとこちら、書棚やプール、ジムもあり。





畳みスペースや、なんと



お風呂まで。
Oちゃんと思わず入ってしまいました。

さぁ、バスの時間が近づいてきたその時、夫が「虹だ

  

おお。見事な虹です。大きくてびっくり。しかもうっすら二重になっていますよ。



見事な虹を堪能して、やって来たバスで守山駅まで。JRで近江八幡駅に移動して



この日はOちゃんが予約してくれたビジネスホテルへ。
またしてもひとっ風呂浴びて、いざ、夕食へ。





近江のお料理がたくさん食べれる居酒屋さん。Oちゃんが席を確保してくれました。ありがとう



もつ煮



赤こんにゃく



丁子麩酢味噌和え



ワカサギ天ぷら



琵琶湖のお魚佃煮





どれもこれも美味しゅうございました。

さらに、



竹野内豊さまのサインが。ちょっとテンションあがっちゃいました。

この日は、26.7km。ランチや休憩を入れてちょうど8時間で歩きました。

もうちょっと歩きたかったかなぁ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ウィンナケチャップ炒めのお弁当と、ソロ散歩後編

2022-11-09 20:06:59 | ウォーキングあれこれと、お弁当
こんばんは。

今日も素晴らしいお天気。

2022.11.7(月)のお弁当

・ウィンナケチャップ炒め
・ツナ+明太子マヨ和え
・ミニトマト
・きゅうり浅漬け
・カブ浅漬け
・水菜
・のりたまふりかけごはん
・わかめスープ
・柿

さて、ソロ散歩の続きを送りします。

京急県立大学前駅からJR衣笠駅近くまでやって来たtonton。
これからがソロ散歩の本番です。

 

衣笠駅周辺から山の手の方へ登って行くとすぐに鄙びた風景が。
衣笠菖蒲園までやってきました。



菖蒲園は素通りして、ここから葉山方面へ。

無人の柿販売所の前に可愛いにゃん、発見





道祖神さん達にもご挨拶して。
ここここ。ここで大幅に道を間違えてしまいまして。



行ったり来たりを繰り返し、道なき道を行くこと約1時間。

 

本当は、葉山の棚田を見にと思っていたのだけど、時間が押しているのでカット。

おや。金魚屋さんだって。





中は見学はできなかったので戻って、前から歩いてみたかった葉山の上山口辺りを歩くことができました。



この橋、手すりがぐらぐらでめっちゃ怖かった
赤とんぼ、懐かしい~

 

栗坪の庚申塔





葉山の海も好きだけど、山の方がもっと好き



こんなところに、古道具屋さん。
あ~ん。時間がないからパスです。残念



お寺もパス

そして、ようやっと予約していたタルト屋さんへ到着



ここのタルト、だ~い好き
3時に取りに行きますって予約していたので、急ぎました。ちょうど3時に到着できて嬉しい

自宅に帰って、美味しい美味しいタルトを2個もペロリ

 

ソロ散歩、こんなにんじんがぶら下がっていたら、いつでも頑張れちゃいます

この日は、12km。3時間ちょっと歩きました。標高差は360m。

今まで、行きたいなと思っていた場所に行けて良かった・・・でもまたしても今回行けなかった古道具屋さんやお寺の宿題が。

また片づけに行かなくちゃね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鯵の酢飯のお弁当と、琵琶湖一周ウォーキング5回目1日目

2022-11-06 22:20:32 | 琵琶湖一周ウォーキングとお弁当orランチ
こんばんは。

今日はすっきり気持ちの良いお天気でした。

2022.11.2(水)のお弁当

・鯵と大葉の酢飯ごはん
・里芋とごぼうと鶏肉の味噌煮
・きゅうり浅漬け
・枝豆
・ミニトマト
・水菜+ツナのチョレギサラダ
・かき玉汁
・柿

鯵の干物を焼いてほぐし、酢飯にしました。
tontonの大好物です。
里芋とごぼうと鶏肉に味噌煮は、にんにく風味です。
他にも盛りだくさんで嬉しいお弁当です。


さて、本当は先週の続きで横須賀から葉山へのお散歩後編をUPするはずだったのですが、
フライングして先に、琵琶湖一周ウォーキングの様子を。
ちょっと長くなります。ごめんなさい。

2022.11.3(祝)早朝の新幹線で、京都へ。



この日は富士山が綺麗に見えました。幸先良さそう
京都で湖西線に乗り換えて、堅田駅に9時到着



琵琶湖一周のメンバーOちゃんと待ち合わせて、tonton、夫の3人でスタートです。



 

とっても良い雰囲気の堅田の内湖から琵琶湖近くの町並みです。

 

出島の灯台のあたりも素敵です。



お。琵琶湖大橋です。明日は橋の反対側を歩いている予定。
石垣が良いなぁ。



和菓子屋さんでは



親切なご主人が、この辺りのことや道案内を教えてれました。



パイナップル大福を購入。酸味が美味しい



看板猫ちゃんも可愛い

和菓子屋さんに教えてもらった道順で歩いて行くと、浮御堂が見えて来ました。





この辺りもとっても素敵な雰囲気

 

浮御堂を見学して、また町歩き。するとまたしても猫ちゃん発見

 

 

この辺りも素敵な町並みですねぇ

 

そして、飛び出し君も色々なバージョンが。

 

 

堅田は一休さんゆかりの土地だそうですよ。
さぁ、国道歩きがいよいよ始まります。



綺麗なグラデーションだなぁ

あ。ここにも飛び出し君



国道歩きに疲れて、ちょっと雄琴温泉の入り江でブレイク



とんびが地面を歩いています。なんだか珍しいなぁ。



でも怪我をしているわけではなさそう。



さぁ、またしても国道歩き。



比叡山も美しい。あ、あれは・・・



全開の琵琶湖歩きで泊まった比叡山会館
素晴らしい立地ですね。

国道から、う回路に入ると、鄙びた風景。この神社は比叡山に向かって参拝できるんですね。





近江らしいベンガラ塗のお宅。おや。こちらのお宅は



玄関に立っているこれは・・・



千と千尋の神隠しに出て来る、トンネルの前に立っている石像にそっくり

坂本城址公園





坂本城は、織田信長の命によって明智光秀が築城したそうです。
さぁ、そろそろお腹が空いてきました。

せっかくなので、琵琶湖沿いのレストランで







美味しいランチをいただきます。



う~ん。気持ちいい。遠くに小さく見える大津プリンスホテル。
その先まで今日は歩く予定です。



菊の美しいお宅や、自衛隊の基地を通り





国道歩きにうんざりした頃、大津港に到着。



何やらイベント開催中。活気あふれる公園です。



琵琶湖文化館と、常夜灯

 

琵琶湖沿いに公園はまだまだ続きます。



紅葉も美しい。横浜よりやっぱりこちらの方が寒いのですね。

 

大津プリンスタワー



いつか泊まってみたいなぁ



近江大橋を越えて、船溜まりを越えると、



膳所城址公園へ



さらにさらに、ひたすら歩いて琵琶湖から瀬田川に入り、
ようやく瀬田の唐橋の中州が見えて来ました。



そして、この日のゴール瀬田の唐橋に到着



日暮れ前に到着できて良かった・・・
今夜の宿は唐橋のすぐ隣にあります。料理旅館唐橋





お部屋は畳替えたばかりのようで綺麗綺麗

ただし、施設はかなりの年季





今回は素泊まりで宿泊です。夕食は・・・。



今夜は鰻を食べます
というのも、ここ瀬田の唐橋は、東海道ウォーキング、中山道ウォーキングの時に歩いていて、
その時から気になっていた鰻のお店だったんです。
全国割のクーポンもあるし、いいよねって思ったのですが、実は私達の宿は全国割に対応していない
事が判明。でもまぁたまにはいいかと予約していました。







たれが甘ったるくなくてとっても美味しい鰻でした。
ご馳走様です。

この日は25.7km。ランチ時間も入れて7時間43分歩きました。
こんなに歩いたのは久しぶり。そして、翌日も同じくらい歩く予定です。
しかも、翌日はバスの時間がありまして。そのバスを逃すと次は2時間待つことにあるため、
なんと6時半にスタート予定。

疲れたなんて言ってられませんよ。鰻パワーで頑張ります

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明太子のっけごはんのお弁当と、ソロ散歩

2022-11-01 17:27:13 | ウォーキングあれこれと、お弁当
こんばんは。

今日はどんより。寒々しい一日でした。

昨日のお弁当

・明太子のっけごはん
・ウィンナ
・大根菜じゃこ炒め煮
・がんもどき+にんじん+ごぼう+大根煮
・きゅうり浅漬け
・ミニトマト
・柿

昨日は、お汁を作る余裕がありませんでした。

大根菜とじゃこの炒め煮は、義姉が送ってくれた大根の葉っぱで。
これ大好き

明太子は、身内でちょっとお祝いがあって、母が取り寄せてくれた、
ふくやの明太子。これ、私の親族はみんな大好物


さて、2022.10.29(土)珍しくソロ散歩に出かけました。
前々から行ってみたいカフェがあったんです。

京急県立大学で電車を降りて、歩くこと10分。



この辺りは、細い坂道がたくさんあってまるで迷路のようで楽しいのです。
さぁ、ここから少し階段を上ります。



山の上ベーカリーアンドカフェ



中はこんな感じ。



  



すっごく素敵でしょう?
tontonは一番海乗りだったので、たっぷり画像撮らせて頂けちゃいました。

  

美味しそうなお野菜やスイーツも売ってます。
さて、tontonがオーダーしたのは、ジンジャーティーとキッシュのランチプレート





お野菜たっぷりでとっても美味しいキッシュでした。ご馳走様です。
とっても落ち着く空間でオーナーさんが一人できびきび働くお店でした。
またゆっくりお茶に来たいな。

というのも、この日はこれからまだまだ歩く予定で、しかもお尻が決まっていて。
これから葉山のタルト屋さんへ歩いて行こうと思っていて。タルトを取りに行く時間を予約していたのです。
人気のタルト屋さんなので、取り置きの予約しないと無くなっちゃうんですよ。

とはいえ、ちょこっと寄り道。



だって、美味しそうな?坂道や細い路地がたくさんあるんだもの。
この坂を上がると、



気持ちの良い原っぱに出たり、



素敵な窓のお宅があったり

 

凸凹がかっこいい石壁があったり、



そして、一番上にはお宮さんがあったりね。
もちろんこんな路地には可愛いにゃんこも。



おや。緑道だって。気持ちよさそう



車の来ない道をにんびり歩いて行くと、



こんな幟が。



どうやらカブトムシやクワガタの幼虫を販売しているみたい。

そして、季節柄ハロウィン全開のお宅





お店ではないようだったけど・・・近所の親子がたくさん出入りしていましたよ。
さらに、



猛犬ロッキー君は、お留守でした。残念。



緑道は、こんな植栽の道へと変わり、もうここは、JR衣笠駅の近くです。
続きはまた明日(たぶん)




コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

トマトとツナのソテーのお弁当と、朝焼けと秋の風景とはーちゃん

2022-10-28 18:13:55 | ウォーキングあれこれと、お弁当
こんにちは。

午前中は雲の多かったけど、午後から晴れてきましたね。

今日のお弁当

・トマトとツナのソテー
・叉焼(市販品)
・煮物
  ごぼう うす揚げ 里芋 にんじん
・きゅうり浅漬け
  シソの実入り
・塩昆布のっけごはん
・味噌汁
  玉ねぎ わかめ
・柿

きゅうりの浅漬けにシソの実をたくさん入れております。
これは、実家のご近所さんのFさんからのシソの実をたくさん分けて頂いたので、
醤油漬けにして色々と活用しています。

いつもありがとうございます。Fさん


今朝のウォーキングでは、朝日がこんなにきれいでした。











朝からこんな美しいものが見られるなんて、本当に地球に生まれて良かったって思っちゃいますね。


さて、先週土曜日は、従姉妹のRちゃんと鎌倉へハイキング。
そして翌日、2022.10.23は、夫と自宅から実家まで歩いて行きました。
我が家から実家までは、歩くと2時間半から3時間と言ったところでしょうか。
カメラを持っていかなかったので、携帯画像です。

 

大きなタブの木の側にはお地蔵様。



高台に上がれば富士山と丹沢が。
あ~・・・カメラを持って来れば良かったとここで後悔

山の中へ入ると、

 

虫食いだらけの葉っぱ。犯人は、君だっ



瀬上市民の森

 

なんとアオサギさんがこんなに人の近くにいます。

  

秋の花々もたくさん。

いたち川沿いの公園



ここだけ切り取るとどこの森かと思いますが、横浜市内の住宅地なんですよね。



わずかに残った田んぼには、またアオサギさん
今日はアオサギさん祭り



実家の玄関は、母の丹精込めたお花たちが綺麗に咲いています。

歩いた距離は9km。時間は買い物も入れて3時間15分でした。
なんだかんだとアップダウンがあるんですよね、横浜なので。

おまけのはーちゃん

 

温かいホットカーペットの上でまったり。
すっかり元気になって、良かった良かった。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おでんご飯のお弁当と、鎌倉天園ハイキング

2022-10-27 06:44:56 | ウォーキングあれこれと、お弁当
おはようございます。

今日も良いお天気

今日のお弁当

・おでんごはん
・冬瓜+豚肉煮物
・山菜だし+大葉おひたし
・ナス+ツナチーズソテー
・味噌汁
  白菜 豆腐
・柿

おでんごはん、大好きです。
余ったおでんのお汁で作るから、うまみが濃い~

さて、先週土曜日いとこのRちゃんと鎌倉へハイキングに行きました。

2022.10.22(土)、我が家の最寄駅で待ち合わせ。
Rちゃん、東京から来てくれたんですよ。感謝

バスでハイキングコースの入り口まで。峰からスタート



もうすっかり秋の風情

おお。富士山がばっちり



この日は雲が多めだったので期待してないなかったのですが・・・Rちゃんの日頃の行いかな?

ハイキングコースは秋のお花で満載

  
トリカブト



天園に到着



鎌倉の町が一望ですよ。

 

これ、チカラシバって言うんですって。Rちゃんが調べてくれました。
まるで草原のよう。

さて、ハイキングコースは覚園寺へと出て、



お参りと拝観です。
静かな境内は撮影禁止。お坊さんの解説も聞けて、ゆったりとした時間。
ここは、今を時めく?北條義時ゆかりのお寺です。

さぁ、お腹ペコペコ



大好きな北條さんです。

 

ここのしっとりした空間が大好きなんですよねぇ



鎌倉野菜が色とりどり。ドレッシングも美味しいんですよ
スープはカブのポタージュですって。



お野菜の三種の小鉢も優しいお味。



来るたびに感動しちゃう、ここのお惣菜。
そして、葉山牛のビーフシチュー



は~やっぱり美味しいな。



締めはデザートとハーブティ。
今回も素敵な空間とお料理をありがとうございました。
Rちゃんも気に入ってくれた様子で嬉しいな。

北條さんから鎌倉宮へ回り込んでぶらぶら歩いていたら、こんなお花屋さんみっけ



個人のお宅の玄関までのアプローチを使ってお店を開いています。

 

こういう自宅で開いているお店がぽこぽこ出て来るのが鎌倉なんですよねぇ。



鶴岡八幡宮でご挨拶して、小町通へ入ったものの、あまりの人に退散です。

最後の締めはもちろんデザート



無印のカフェです。
本当はお目当てのカフェがあったのだけど、5時まででした。私達が到着したのは5時過ぎ。残念

なんだかんだで10kmくらい歩いたかな。

普段RちゃんとはLINEでお喋りはするものの、なかなか会うことが無く。
でも歩きながら、食べながら沢山お喋りできました。
遠くから有難う

また秋の鎌倉を楽しみに来てください。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

冬瓜鶏煮のお弁当と、富士山と名古屋城観光

2022-10-26 17:09:08 | お出かけとお弁当
今晩は。

今日は素晴らしい青空が広がりました。

またしても少し前のお弁当ですが・・・。

2022.10.20(木)のお弁当

・冬瓜鶏煮物
・おでん
  さつま揚げ こんにゃく ごぼう
・ミニトマト
・コーン+小松菜+ツナスイートチリマヨ和え
・ゆでたまご
・塩昆布のっけごはん
・酸辣湯
・柿

普通の中華スープを作ろうと思ったのだけど、結果、酸味が欲しくなり酸辣湯となりました。


朝のウォーキングでは、富士山が冠雪



初冠雪はもう少し前だったけど、こんなに雪をかぶったお姿は今季初です。





丹沢の山々も美しいなぁ。
朝から良い景色を見ることができました。幸せ


そしてまたしても、随分前の記事になります。

2022.10.16(日)翌日夫の実家で法事が朝からあるため、娘の家に前泊です。
でも、行くだけでは詰まらないので、この際、と、名古屋城観光に行きました。

今回は、まだ娘の家に行ったことがない母も一緒に。
翌日母は、法事に行く私達とは別行動で、母の実家のある奈良へと一人旅の予定。

さて、名古屋城に到着です。



天守閣に入れると思っていたら、残念。
天守閣は、木造復元化による工事のため入れないんですって。

仕方がないので?本丸御殿を見ることに。
ところがこれが素晴らしいのです。仕方ないなんて言ってはいけません。



復元ではあるものの、いえ、復元だからこそかもしれません。
その美しさと言ったら。





建具もこのように



釘隠しまでこんなに素晴らしい



まさに豪華絢爛





こちらは、かつての杉戸を復元したものを展示



どれもこれも素晴らしいですね。

最後に金のしゃちほこのアップ



キンキラキ~ン

さて、名古屋城をゆっくり見て、娘の家を訪問。
娘のお腹はさらに膨らんでいましたが、今のところ順調そうでめでたしめでたし。

夕食は、美味しい近所の天ぷら屋さんにて。



天ぷら屋さんだけど、美味しいお料理が目白押し。



天然アユの塩焼き





これはtontonの大好物、とろろの入った優しい酸味の湯豆腐です。



美味しいんですよねぇ、これ。

大本命の天ぷら



海老が最高に美味しいんです





娘夫婦と、母と私と夫。6人でたらふく食べて飲んでお喋りして。
楽しいひと時となりました。

次娘に会うのは、もうお母さんになってからになるのかな?なんだか不思議
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする