tontonのお弁当日記

tontonが作るお弁当。娘も息子も社会人となり家を離れ、夫と猫のはーちゃんの3人暮らし。登山とウォーキングが大好き!

鯵の酢飯のお弁当と、琵琶湖一周ウォーキング5回目1日目

2022-11-06 22:20:32 | 琵琶湖一周ウォーキングとお弁当orランチ
こんばんは。

今日はすっきり気持ちの良いお天気でした。

2022.11.2(水)のお弁当

・鯵と大葉の酢飯ごはん
・里芋とごぼうと鶏肉の味噌煮
・きゅうり浅漬け
・枝豆
・ミニトマト
・水菜+ツナのチョレギサラダ
・かき玉汁
・柿

鯵の干物を焼いてほぐし、酢飯にしました。
tontonの大好物です。
里芋とごぼうと鶏肉に味噌煮は、にんにく風味です。
他にも盛りだくさんで嬉しいお弁当です。


さて、本当は先週の続きで横須賀から葉山へのお散歩後編をUPするはずだったのですが、
フライングして先に、琵琶湖一周ウォーキングの様子を。
ちょっと長くなります。ごめんなさい。

2022.11.3(祝)早朝の新幹線で、京都へ。



この日は富士山が綺麗に見えました。幸先良さそう
京都で湖西線に乗り換えて、堅田駅に9時到着



琵琶湖一周のメンバーOちゃんと待ち合わせて、tonton、夫の3人でスタートです。



 

とっても良い雰囲気の堅田の内湖から琵琶湖近くの町並みです。

 

出島の灯台のあたりも素敵です。



お。琵琶湖大橋です。明日は橋の反対側を歩いている予定。
石垣が良いなぁ。



和菓子屋さんでは



親切なご主人が、この辺りのことや道案内を教えてれました。



パイナップル大福を購入。酸味が美味しい



看板猫ちゃんも可愛い

和菓子屋さんに教えてもらった道順で歩いて行くと、浮御堂が見えて来ました。





この辺りもとっても素敵な雰囲気

 

浮御堂を見学して、また町歩き。するとまたしても猫ちゃん発見

 

 

この辺りも素敵な町並みですねぇ

 

そして、飛び出し君も色々なバージョンが。

 

 

堅田は一休さんゆかりの土地だそうですよ。
さぁ、国道歩きがいよいよ始まります。



綺麗なグラデーションだなぁ

あ。ここにも飛び出し君



国道歩きに疲れて、ちょっと雄琴温泉の入り江でブレイク



とんびが地面を歩いています。なんだか珍しいなぁ。



でも怪我をしているわけではなさそう。



さぁ、またしても国道歩き。



比叡山も美しい。あ、あれは・・・



全開の琵琶湖歩きで泊まった比叡山会館
素晴らしい立地ですね。

国道から、う回路に入ると、鄙びた風景。この神社は比叡山に向かって参拝できるんですね。





近江らしいベンガラ塗のお宅。おや。こちらのお宅は



玄関に立っているこれは・・・



千と千尋の神隠しに出て来る、トンネルの前に立っている石像にそっくり

坂本城址公園





坂本城は、織田信長の命によって明智光秀が築城したそうです。
さぁ、そろそろお腹が空いてきました。

せっかくなので、琵琶湖沿いのレストランで







美味しいランチをいただきます。



う~ん。気持ちいい。遠くに小さく見える大津プリンスホテル。
その先まで今日は歩く予定です。



菊の美しいお宅や、自衛隊の基地を通り





国道歩きにうんざりした頃、大津港に到着。



何やらイベント開催中。活気あふれる公園です。



琵琶湖文化館と、常夜灯

 

琵琶湖沿いに公園はまだまだ続きます。



紅葉も美しい。横浜よりやっぱりこちらの方が寒いのですね。

 

大津プリンスタワー



いつか泊まってみたいなぁ



近江大橋を越えて、船溜まりを越えると、



膳所城址公園へ



さらにさらに、ひたすら歩いて琵琶湖から瀬田川に入り、
ようやく瀬田の唐橋の中州が見えて来ました。



そして、この日のゴール瀬田の唐橋に到着



日暮れ前に到着できて良かった・・・
今夜の宿は唐橋のすぐ隣にあります。料理旅館唐橋





お部屋は畳替えたばかりのようで綺麗綺麗

ただし、施設はかなりの年季





今回は素泊まりで宿泊です。夕食は・・・。



今夜は鰻を食べます
というのも、ここ瀬田の唐橋は、東海道ウォーキング、中山道ウォーキングの時に歩いていて、
その時から気になっていた鰻のお店だったんです。
全国割のクーポンもあるし、いいよねって思ったのですが、実は私達の宿は全国割に対応していない
事が判明。でもまぁたまにはいいかと予約していました。







たれが甘ったるくなくてとっても美味しい鰻でした。
ご馳走様です。

この日は25.7km。ランチ時間も入れて7時間43分歩きました。
こんなに歩いたのは久しぶり。そして、翌日も同じくらい歩く予定です。
しかも、翌日はバスの時間がありまして。そのバスを逃すと次は2時間待つことにあるため、
なんと6時半にスタート予定。

疲れたなんて言ってられませんよ。鰻パワーで頑張ります

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする