一口馬主のつれづれ日記

一口馬主の悲喜こもごもを語ります。
ほかにも小説の感想や旅先で感じたことなど、
気の向くままに・・・

レッドレジーナ最新情報(11/30クラブレポート)

2010年11月30日 | レッドレジーナ
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩4000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線2000m。馬体重484キロ。「この中間も順調に直線走路での乗り込みを消化、徐々に内容を強化しています。前回時にハロン14秒まで上げてきたと言いましたが、現在は3Fからそのラップを刻み、全体で42秒くらいを消化。平行してゲートの練習もこなしていますが、こちらも特に問題はありません。栗東入りに向け、どんどんピッチを上げているところです」
(11/30東京サラブレッドクラブHPより)


本日、愛馬レッドレジーナ(牝2)のクラブレポートが更新されました。

前回のレポートの際、直線坂路でハロン14秒まで調整が進んでいることにビックリしてしまいましたが、ついにゲート練習まで始めてしまったようです(笑)
ここまで調整が進むと、入厩したら、いきなりデビューできそうな勢いです。

それにも関わらず入厩の声がかからないのは、もはや藤原厩舎の馬房の都合としか考えられません。
そんな理由でデビューが遅れてしまうのはもどかしいですが、「だったらしっかり責任取ってくださいよ、藤原先生」ということで、きっちりデビュー勝ちしてくれることを望みます


コメント   この記事についてブログを書く
« レジネッタ最新情報(11/29ク... | トップ | リボンアート09最新情報(11/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

レッドレジーナ」カテゴリの最新記事