blog 福祉農園通信・龍神伝心

アジアモンスーンに吹かれて
共生の農業
見沼田んぼ福祉農園 

3月の「らんど」、『あぐり』

2019-03-20 | 農作業

障害のある人もない人も共に生きられる地域を目指して、

「農」を通じて見沼田んぼで活動しているNPO法人です。

地産地消事業、福祉事業、暮らし支援事業、

まちづくり事業を展開しています。2015年設立。 https://nolandominuma.wixsite.com/mysite

 

3月9日 パルシステムの特別養護老人ホームいきいきタウン蕨の産直野菜市に参加しました。
見沼のネギの販売です。
いつもに比べてお客さんが少ないとのことでしたが、終了前に完売🎵
パルシステムの職員の方々も宣伝ありがとうございました。

 

 

3月12日に、夢燈館の駄菓子キャラバンが農園に来てくれました!
わらじのみなさんと、ワイワイと物色。
なつかしのお菓子がいろいろあって、テンション上がりました♪うまい棒のドラゴン味なるものも。
お昼の休憩時間で、デザートに駄菓子をいただきました。

コメント   この記事についてブログを書く
« あぐりの事務所に桜咲く | トップ | 分解者たち 見沼田んぼのほ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

農作業」カテゴリの最新記事