blog 福祉農園通信・龍神伝心

アジアモンスーンに吹かれて
共生の農業
見沼田んぼ福祉農園 

5月28日 郡上からの風が吹くとまた夏が来ると思う。

2017-05-28 | 農作業


今年も、郡上おどり戸塚明けのリカルドこと河合研君が来てくれた。

 草刈したり、料理つくったりしてくれつつ、
郡上で育てた野菜・ハーブの苗もたくさんもってきてくれた。

 例年のことだが、リカルドがきて、夏が始まる。 
今日はネギの移植、芝刈り、草刈、ハーブ園・ビオトープ周り。


タマネギ収穫をしました。 
タマネギはまだ茎が堅いので、柔らかくなる来週、乾燥小屋の裏にぶら下げます。

農業経営と郡上踊りの日々、郡上から踊りと共にやってくる。
そして、夏の予感を残してまた故郷へとんぼ返り。

コメント   この記事についてブログを書く
« 前川次官は「夜間中学と日本... | トップ | 組織犯罪処罰法改正案につい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

農作業」カテゴリの最新記事