blog 福祉農園通信・龍神伝心

アジアモンスーンに吹かれて
共生の農業
見沼田んぼ福祉農園 

わらじの会 山下浩志さんの好きな言葉

2010-01-07 | 共生社会のデザイン

共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直

わらじの会 山下浩志さんの好きな言葉
「人は自己の友のうちに最上の敵を有せねばならぬ」(ニーチェ)
「自立の思想は共生共育の思想とぶつかりあう」(篠原睦冶)
「同床異夢」
「いじめっ子も友達」(白倉保子)
「位置づけだか、お茶漬けだか」(八木下浩一)
「あたりまえに差別されること」(猪瀬良一)
「一緒がいいならなぜ分けた」(北村小夜…特殊学級の教え子の言葉)
「がっこうにいれろ。
いちねんいかなかった。
そうだよ。ほんとよ。
おおぶくろしょうがっこう、こしがや。
ほんとうにいきたかったよ。」
(新坂きみ子)
「おれらもかぞくのせやになんねえでまちのなかでいきてえ。
知事さんも考えてくんろ」(新坂光子)
コメント   この記事についてブログを書く
« わらじ市民福祉講座「インフ... | トップ | 2010年1月7日 冬の見... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

共生社会のデザイン」カテゴリの最新記事