権助の冒険

BlogzineからGooにやんごとなき事情により引っ越し。
これを機にブログタイトルを「権助の冒険」に変更

谷、花、そして石造

2008-09-01 20:13:42 | 日記・エッセイ・コラム

「雨上がる」そして外にでるとそこは絶景。
Tani01 Tani02 Tani03





少し重いけれども動画もある、この方が迫力を理解出来ると思う。
Sunf01 Sunf02 Sunf03
最後の一枚は、お役目ご苦労様の畑。
さすがにこれを見物している人は皆無。
でも何となくドラマを感じる。


さて、今時分の田んぼと近くの旧跡を少し紹介。
ここら界隈の旧跡は何となくの土着色が何とも楽しい。田んぼに続く2枚は「法華経」の石碑らしく、隣のヒイラギの木とともに県の文化財とのこと。
Ta01

Kyu01

Kyu02




三丁目の夕日に出てくる様な古びたのは、昔から続く写真館で、これも文化財、でも住んでいる気配が少し有り。 Kyu03 Kyu04





最後の一枚は武田の信濃攻略がどうだかこうだで、「味噌舐め地蔵」という名の旧跡。 なんでも塩が貴重なこの土地で、痛い所に味噌を塗ると治るとの信仰があったとか。Kyu05_2

塗られる地蔵さんはたまったもんじゃ無いが。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 天国と地獄 | トップ | 辺三索(pen-sanso) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事