権助の冒険

BlogzineからGooにやんごとなき事情により引っ越し。
これを機にブログタイトルを「権助の冒険」に変更

海外TVドラマ「バーン・ノーティス」

2019-05-14 12:42:00 | テレビ番組

先日暇つぶしにだらだら観た「スタートレック:ディープ・スペース・ナイン」、これが面白くて是非とも「シーズン2」を観ようとツタヤに走ったらこれが無い。
古い「Xファイル」なんかはあるんだけれどもスタトレ関連は見事に無い、しょうがないから何かを借りようと物色したら昔(山梨に居た頃)はまった「バーン・ノーティス Burn Notice」が目に留まり、これのシーズン2を纏めて借りこんだらともかく面白い。
2010年ころの作品で、首になったスパイがその理由を何とか探ろうとジタバタする話で米国シリーズには良くあるパターン、無実の罪を晴らすために逃避行を続ける「逃亡者」、家族で宇宙探検に出かけて宇宙の迷子(遭難者)になり何とか地球に帰ろうとジタバタする「宇宙家族ロビンソン」、実は宇宙人に侵略されていると気が付いた主人公が逃避行をしながら真実を暴露しようとジタバタする「インベーダ」、時空の迷子になって何とか元の時代に戻ろうとジタバタする「タイム・トンネル」、囚われた村から脱出しようとドタバタする「プリズナーNo6」(これは英国ドラマ)、時代が下がると愛妻が殺された理由を知ろうとジタバタする「名探偵 モンク」、、、「プリズン・ブレーク」「24」、、「Xファイル」も似た様なものかもしれない。

ともかくいろいろなジタバタには必ずコンビと言うかトリオと言うか常連の仲間、それもキャラが際立って異なるのが揃っていて、ジタバタする縦糸をたまに見せてつつ様々なドラマを横糸にして面白おかしく中毒にしてくれる。
このドラマ「バーン・ノーティス」もかなり人気があった様で’シーズン6’位まではツタヤで存在を確認した。
シーズン1~3おさらい動画『バーン・ノーティス』

ぼちぼちと楽しもうかと思う。

なお記憶に寄ればこのドラマは’灰転し’氏に紹介してもらったような、、、

コメント