権助の冒険

BlogzineからGooにやんごとなき事情により引っ越し。
これを機にブログタイトルを「権助の冒険」に変更

祝再開 「刑事フォイル」

2019-04-15 09:35:29 | テレビ番組

先々週から「刑事フォイル」の新作(第6シーズンらしい)が始った。
 (2016年3月の記事 2017年1月の記事 2017年3月の記事) 
今度は戦後の動乱期に起きる殺人事件を扱ったもので、題材が見事。
先々週の「帰れぬ祖国」では、ロシア人捕虜の話、ソ連は連合国なんだからロシア人捕虜って何さ?と思っていたら、何とナチスに加担した白系ロシア人が連合軍(英国)の捕虜として多数存在していたとのこと。
先週の「差別」では駐留している米軍の人種差別の話で、実に良く出来た脚本だった。
戦後は戦勝国であっても暗い、これが敗戦国であったらどれだけ悲惨か想像すらできない、そしてこのドラマは戦勝国も楽じゃ無かった様子を上手いこと教えてくれる。
なお我が国の「野良犬」という黒沢明の映画はこの時代のドサクサを上手く描いた名作だった。

 (隣家の梅がとうとう実を付けた、土曜の朝の撮り鉄たちののどかな風景)
  

コメント (2)