資本主義vs共産主義

明日への道標は「みんなが幸せになるために」を
テーマに足掛け9年続いているコラムである。
最近、読み始めた方はダイエー応援サイトだと
思ってるかもしれないけど。

じゃあ、なんでそんなにダイエーにこだわるのか?

それは、国民の幸福のためには一定の経済成長が必要であり、
そのためには「官から民へ」「市場重視」という資本主義の原点に立ち返り、
真の「構造改革」を進めていく必要があると考えるからだ。

今、まさに目の前で、国家権力を濫用しミクロに介入しまくり、
気に入らない民間企業を片っ端からなぶり殺す、
「平成のポルポト」と呼ぶべき共産主義者が大暴れしてる。

そのポルポトの魔の手によって、
今、まさに殺されそうになっているのがダイエーだ。

これまでも数多くの銀行や企業がポルポトの魔の手によって殺されてきた。
しかし、国家権力の濫用によってポルポトの気に入らない民間企業が、
いくらでも恣意的に殺され得るような社会では、
もはや資本主義は成り立たない。

ダイエーを守ることで、国家権力を濫用したポルポトの虐殺を終わらせたい。
それによって「官から民へ」「市場重視」への第一歩を踏み出したい。
日本の資本主義を守りたい。
その一心でダイエーを守るためのコラムを書きつづけている。

ダイエー高木社長の身を賭した頑張りによって、
ポルポト派の牙城、産業「解体」機構によるダイエー殺しは、
防ぐことができるかもしれない状況になってきたと思う。
もちろん、まだ楽観するには早すぎるにしても。

今後とも、志を同じくする仲間とネット上で根気強く発言を続けることによって、
国民に正しい認識を広げ、一刻もはやく暗黒のポルポト時代を終わらせ、
日本に真の資本主義を復活させるべく頑張っていきたいと考えている。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

資本主義vs共産主義

明日への道標は「みんなが幸せになるために」を
テーマに足掛け9年続いているコラムである。
最近、読み始めた方はダイエー応援サイトだと
思ってるかもしれないけど。

じゃあ、なんでそんなにダイエーにこだわるのか?

それは、国民の幸福のためには一定の経済成長が必要であり、
そのためには「官から民へ」「市場重視」という資本主義の原点に立ち返り、
真の「構造改革」を進めていく必要があると考えるからだ。

今、まさに目の前で、国家権力を濫用しミクロに介入しまくり、
気に入らない民間企業を片っ端からなぶり殺す、
「平成のポルポト」と呼ぶべき共産主義者が大暴れしてる。

そのポルポトの魔の手によって、
今、まさに殺されそうになっているのがダイエーだ。

これまでも数多くの銀行や企業がポルポトの魔の手によって殺されてきた。
しかし、国家権力の濫用によってポルポトの気に入らない民間企業が、
いくらでも恣意的に殺され得るような社会では、
もはや資本主義は成り立たない。

ダイエーを守ることで、国家権力を濫用したポルポトの虐殺を終わらせたい。
それによって「官から民へ」「市場重視」への第一歩を踏み出したい。
日本の資本主義を守りたい。
その一心でダイエーを守るためのコラムを書きつづけている。

ダイエー高木社長の身を賭した頑張りによって、
ポルポト派の牙城、産業「解体」機構によるダイエー殺しは、
防ぐことができるかもしれない状況になってきたと思う。
もちろん、まだ楽観するには早すぎるにしても。

今後とも、志を同じくする仲間とネット上で根気強く発言を続けることによって、
国民に正しい認識を広げ、一刻もはやく暗黒のポルポト時代を終わらせ、
日本に真の資本主義を復活させるべく頑張っていきたいと考えている。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

出口は見え始めたか?

>溝埋まらず交渉継続へ ダイエー、自主再建を強調
>ダイエーの高木邦夫社長は30日、
>3行など銀行が持つダイエー向け債権について、
>複数の外資系金融機関が肩代わりを申し出ていることを明らかにした。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2004083001004084

すこしずつ出口が見え始めたかな。

そりゃ、銀行も自分の言ってることが支離滅裂だと自覚しながら、
竹中にナイフ突きつけられて無理やり言わされてるだけだから、
説得力なんかないわな。

これで産業「解体」機構のゴロツキどもが失業状態になれば
国民にとってこんな素晴らしいことはない。
そうなれば、高木社長は国民的ヒーローだよ。

ただ心配なのは、これをネタに竹中が
また銀行に対して嫌がらせをして、経済が混乱すること。
奴が性懲りも無く「不良債権が減ってない」とか
キチガイみたいなこと言って銀行の邪魔を始めれば、
またデフレが進み多くの企業が追い込まれる。

それを避けるためには「竹中更迭」しか手はないんだけど、
小泉は完全に奴に洗脳されてるからな。

そちらの出口は未だに見えないねえ。

とにかく、がんばれダイエー!ガンバレ高木社長!
全面的に応援しているぞ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

僕ちゃんすごいでしょ

2ちゃんねるより、
>882 :だな~ ◆DNRj/G0/Mg :04/08/28 15:30
>ヘイゾーはダイエーを再生機構送りにして、
>「再生機構の活用で不良債権処理が完了しました
>(小泉改革、則ち僕ちゃんすごいでしょ)」と
>高らかに宣言したいのだろうな~。
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1034971982/882

まあ、こんな所だろうけど、本当にアホだよな。

不良債権を減らしたけど銀行貸出が減ってデフレが加速してるのと、
不良債権はあるけど銀行貸出は増えて名目、実質共経済が成長してるのと
どっちが日本経済にとって好ましいかなんていわずもがななんだが。

「不良債権を減らしました。すごいでしょ」なんて
オナニーと同じであることくらい理解しろ!アホ!

それはともかく、このスレの「だな~◆」氏の議論はだいたい正しい。
もし、まだダイエーの件の何が問題なのかよく見えていない人がいたら
「だな~◆」氏の発言を中心に一度読んでみるといいと思う。
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1034971982/882-1000

小生はここまで噛砕いて人に説明してあげるほどの根気はないから。

特に901の
>引当金が合理的に算定された貸倒リスクに基づいているならば、
>当該債権の妥当な価値は債権簿価マイナス引当金となるはずで
>あり、禿鷹の儲ける余地はないな~。しかし、引当金がかかる
>合理的基準から算定されていない場合、そこにレントが発生するな~。

とか、904の
>政府介入がミクロを歪めるって好例だな~。

あたりの議論はすごく大事なんだけど、
マスコミなんか全然理解してないから報道できてないからね。

それにしてもスレのタイトルが凄すぎる。
「ダイエーはつぶすべきか」なんてそんなの当事者間の問題だろうが。
契約自由の原則のない資本主義なんて有り得ないだろ。

そんなスレだから「だな~◆」氏以外は大半がキチガイ。
それでも説得を試みる「だな~◆」氏の根気には脱帽するよ。


P.S.
またリークかよ。恥知らずめ。

>再生機構 ホークス売却が支援条件
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kei/20040828/eve_____kei_____000.shtml
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

うん、よしよし

>ダイエー、主力3行に「再生機構活用考えず」と回答
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040827AT3L2705Q27082004.html

うん、よしよし。

ただ、ダイエーが国家権力の濫用によって
理不尽に殺されないことはすごく大切なんだけど、
問題はダイエーを殺さないと今度は銀行が
国家権力の濫用によって殺されるんだよな。

その影響はダイエーの場合以上に
多くの業界に幅広く波及し、
日本経済全体へ悪影響も大きいだろう。

とはいえ、だからといってダイエーを
殺していいという結論は考えるべきでない。

問題はダイエーのような黒字で、
出資希望が殺到するような会社までも
「不良債権」と認定する竹中金融庁のインチキ査定と、
そうやって「不良債権」を水増しした上で
銀行に不良債権の半減目標を強制し、
銀行に無理やり企業を解体させる竹中のヤリ口にこそある。

問題点はあくまでそこだ。

その点の認識を共有する仲間を増やし、
攻撃対象を竹中一点に集中し、徹底的に叩いていくことが重要だ。

そのためにも、まずはダイエーの「解体」機構送りを阻止し、
平成のポルポトに一矢を酬いよう。

全てはそこからだ。
同士達よ、がんばろう!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

断固だる「NO」を

3日空いてしまったが...

>ダイエー:主力3行 27日、高木社長に最終決断促す
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kinyu/news/20040827k0000m020095000c.html

本当にムチャクチャな話だけど、
銀行にしても竹中からムチャクチャなこと言われて、
仕方なく言ってる訳だからどうしようも無いんだろう。
ダイエーも銀行も気の毒で仕方がない。

それにしても、本当に竹中のヤリ口の汚さといったらないな。

一方で...

>ドイツ証券、ゴールドマン・サックスなど8社が増資引き受けを希望している..
>複数から、銀行のダイエー向け債権を一括して買い取る案も出ているもようだ。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20040826AT1F2501O25082004.html

これでもダイエーが不良債権なのかよ。
竹中が身内の産業「解体」機構に実績を付けてやるために、
無理やり不良債権にしているとしか思えないぞ。

本当に、このキチガイが大臣についたために、
どれだけの人が振り回されているんだろう。
奴はどれだけ経済を混乱させ、
景気の回復の邪魔をしたら気が済むんだろう。

株価もここの所1万1千円をはさんで揉み合っているが、
いっそうの事、一旦1万円を割れば国民に危機感が出てくるだろうか。
なんか、その方が長期的にはいいような気すらしてくるよ。

とにかく、高木社長には断固だる「NO」を期待したい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

それを阻害しているのは誰か?

>竹中経済財政・金融担当相は、テレビ朝日の番組の中で、
>ダイエー<8263.T>や関係金融機関が取りまとめている再建計画について、
>期待することは、透明性と、市場から信認が得られるものとすることの2点だと述べた。
http://www.reuters.co.jp/financeNewsArticle.jhtml;jsessionid=XHBXKX3FEFBE4CRBAEOCFEY?type=marketsNews&storyID=6036340(うまくリンクされてない方はCut&Pasteで)

なんで、マスコミは言わないのかなあ。

「透明性」を阻害してるのは誰だよ。
「市場からの信任」を全く得られていないのは誰だよ。

ダイエー自身が経済合理性に基づいて選ぶ再建策と、
政府が無理やり、嫌がる民間企業を解体して、
恣意的な相手に売り払うヤリ口のどちらが「透明性」が高いんだよ。

そういえば長銀の時も「透明性」云々と大騒ぎした連中の言う通りにして
「一時国有化」などという愚策を強行したら、
結局、数兆円の国民負担が発生した上に、
特定の外資ファンドに数千億のキャピタルゲインを献上しただけだったよな。

もう、いい加減「エセ改革論者」のウソに騙されるのは止めてくれよ。

それから「市場からの信任」についても
高木社長の方が竹中なんかよりはるかに上なのは明白だろうが。

竹中が介入する前はダイエーの株価は
再生企業の象徴として600円を超えていたんだよ。
それが、奴が暴れだしてから一気に200円割れ。
(ここに来て出資希望者が殺到してやや戻してるけど。)

市場がどっちを「信任」しているかは明白じゃないか。

マスコミはそのことをちゃんと報道しろよ。
政治家も竹中のウソを徹底的に攻撃しろよ。
こんなインチキな政府の介入を許すことは
資本主義経済の危機だという認識を持てよ。

なんで、そういう動きが出てこないんだろう。
マスコミ、政治家に対する不信は強烈に深まるばかりだ。


P.S.Vol.1
今のマスコミの偏向した報道を見て、
高木社長が孤立感を感じてしまっては大変だ。
ぜひ、応援のメッセージを送り続けて欲しい。

メッセージはこちら。
http://www.daiei.jp/toiawase/daiei/


P.S.Vol.2
見てきました。「華氏911」
http://www.herald.co.jp/official/kashi911/index.shtml
もっと、コメディ仕立てかと思ってたけど結構シリアス。

一部、メディア関係者にありがちなややナイーブな点もあったが、
他国を踏み躙って恥じない現在の米国のやり方への
強烈な批判には共感を持った。ご一見を。

併せて「拒否できない日本」も未読の方はぜひ読んで欲しい。
http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/NS/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=1664569
やっぱ、今のアメリカはまずいよなあ。

(ちなみに「拒否できない日本」がAmazonで「品切れ」、楽天で「取り寄せ」。
なんで、こんな「話題の本」がそんなことになってるんだ???)


P.S.Vol.3
ちょっとヤボ用があって2~3日東京を離れます。
向こうで環境があればアップしますが、休刊の可能性大。
本当はダイエー(野球じゃないよ)の応援をし続けたいんだけど...。

志のある方、ぜひネット上での発言を引き継いでください。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

徹底抗戦だ!

低劣クソ新聞の記事から
>ダイエー:現行の再建計画に甘さ
>大手スーパー、ダイエーの経営再建問題は今週、最終局面を迎える。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20040822k0000m020051000c.html

悪意プンプンだな。

そもそも1975年に会社更生法を申請していっぺん潰れたクソ新聞に、
「再建計画の甘さ」なんて言って貰いたくないね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%8E%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E%E7%A4%BE

あと、「最終局面を迎える」って何だよ?
まだ、今週中に高木社長が屈服すると決まった訳じゃないだろ。
このクソ新聞だけに限らないけど、
「風説の流布」みたいな真似はやめろよ。

それにしても、なんで日本の新聞はポルポト竹中の
プロパガンダ紙みたいな奴ばっかりになっちゃったんだろうな。

竹中一派のリークを大きな活字にして、
真面目な民間企業を追い詰める手助けをして良心は痛まないのかよ。
頑張ってちゃんと黒字を計上していた会社の社員が、
職を失い、路頭に迷っても、自分達は関係ないと言い張るつもりか?

前に、
>若い頃左翼カルトにはまり、未だにその尻尾を引きずり続ける連中が
>跋扈するマスコミが、竹中に傾倒する流れも理解できる。
>例えて言えば、彼らがイタコとなってポル・ポトの亡霊を
>現代の日本に呼び覚ましてしまったといえるだろう。
http://homepage3.nifty.com/~fwhh1899/page163.htm
と書いた。

ほんと、竹中も竹中ならマスコミもマスコミだ。
絵に描いたような「国民の敵」としかいいようがない。

ともあれ、8月中を乗り切れば産業「解体」機構への持込が
日程的にきつくなるのはある程度事実のようだ。
とにかく、高木社長には徹底抗戦で乗り切って欲しい。

あと、ついでだが上記の記事で
>金融庁も「結果的にダイエーの抜本再建を先延ばししただけ」と厳しく見ている...
っていうけど、デフレ不況の間だけ先延ばしできれば十分だろ。
「先延ばし」がダメって言って再生途上の企業を片っ端から解体したら、
それ自体がデフレの原因になるんだから。

まず、デフレを止めること。

そのためには、不良債権処理を自然に任せ
政府がワザワザ企業を潰したり解体したりしないこと。
別に無理なリフレやったり、無駄な財政出動しなくたって、
それだけで全てが解決するだろう。

デフレさえ終わればダイエーなど隆々とした
超優良企業になるのは確実なのだから。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

勝機あり

><東証>ダイエーは後場、売買成立せず
>売買再開後は売り気配となり、大引け時点では
>気配値を前日比8円高の243円まで切り下げた。
>時事通信が前引け後、「ダイエーが大幅減資をした上で、
>産業再生機構が株式の過半を取得し、経営権を握る」などと報じ...
http://markets.nikkei.co.jp/stockjp/jpnote/jpnoteCh.cfm?id=d3l2004e20&date=20040820

また、竹中一派のリークかよ。

これほどまでに悪辣かつ薄汚い奴が、
愛する日本の大臣かと思うと悲しくなるね。

奴も
>ダイエー再建:「再生機構にこだわらず」三井住友銀首脳
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kinyu/news/20040820k0000e020081000c.html
なんていう動きが出てきたからあせりまくってるんだろう。

どうせ、産業「解体」機構でダイエーを解体して、安く売り飛ばして、
内輪で利益を山分けしようと思ってたんだろうから。
大方、空手形でも切りまくってるんだろう。

奴は爬虫類みたいな奴だから、
まだまだ、油断は大敵だと思うけど、
少しずついい方向に動いているような気もする。

とにかく、高木社長さえ頑として首を縦に振らなければ、
大いに勝機ありだ。

とはいえ、一方で
>UFJなど3行は「機構を使って透明度が高い再建策を考えるべきだ」
>(首脳の一人)との考えを変えていない。
http://www.asahi.com/business/update/0820/110.html
ってのもある。

政府が無理やり、嫌がる民間企業を解体して、
恣意的な相手に売り払うことの
どこが「透明」なのか全く意味不明だが、
銀行もダイエーを機構に追い込まないと竹中に殺されるから
こんな恥ずかしいことを言わざるを得ないわけだ。

確かに、ダイエーは救わなきゃいけないけど、
銀行がこんなくだらない問題で殺されるのも
社会に取って大きなマイナスなんだよな。

ほんと、竹中さえ消えれば全ての問題が解決するんだけどね。

小泉もいつまでもこんなキチガイに固執してると、
何にも改革できずに無為に任期が終わるよ。
そこの所をよく考えるんだね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ダイエー、ストップ高!

><東証>ダイエー、ストップ高比例配分

>世界最大の小売業、米ウォルマートがダイエーの再建支援に
>名乗りを上げることが明らかになった
http://markets.nikkei.co.jp/stockjp/jpnote/jpnoteCh.cfm?id=d3l1904819&date=20040819

たくさん、でてきたね。
これだけ出てくれば「機構抜き」が見えてくるだろう。

まだ、ウォルマートも「解体」機構なんかにあいさつに行ったらしいけど、
これだけ、皆が「ダイエーがいい」と言い出したら、
結局、「機構抜き」のスキームが提案できた所が勝つ。
だって、ダイエー自身が「機構」を望んでいないのだから。

ダイエーを無理やり乗っ取って解体しようという
竹中の野望さえ封じ込めることができれば、
もともとキャッシュフローを生み出す力は強いんだから、
竹中の陰謀が浮上する前の株価600円台は十分見込める。

今日のストップ高は、それを織り込み始めたということだろう。

それにしても、こんな状況になっても
竹中のキチガイはまだダイエーが「不良債権だ」と言い続けるのだろうか?
ダイエーの件に限らず、奴の思惑通りになりだすと株が下がり、
思惑を外れだすと株が上がりだす。

いい加減、自分が日本経済低迷の諸悪の根源だと気づけよ。

ところで、
>内閣改造、来月28日を軸に調整
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040819i101.htm
だそうだ。

小泉も今度こそ竹中をクビにしないと、
せっかく外需で回復しかけた景気も腰折れして、
経済を破壊しただけの政権として終わるよ。

まあ、そこの所良く考えることだね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

再度「がんばれ!高木社長」

ソースは忘れたが丸紅もダイエー支援に名乗りをあげたという。

もはや、民間がよってたかって
「再建は可能」で「投資に妙味がある」と認めている企業を
産業「解体」機構が国家権力のゴリ押しで、
奪い取ろうとする構図が明確になってきた。

しかも、市場でみんなが「再建可能」だと言ってるものを、
ワザワザ「ぶっ壊す」ために奪い取るのだ。
そこで生活を支えている人達だって、
数万人もいるというのに。

お前ら何がやりたいんだ!
狂ってる。狂いすぎてる。

それにしてもこの期に及んでの
マスコミや野党の沈黙は、全く理解の範疇を超えている。

愉快犯的に政府に楯突いてみるバカでてきた時には、
尻馬に乗ってここぞとばかりに
政府批判のボルテージを上げる連中が、
これほどの暴政を前にしてダンマリってのは何考えてんだろう。

ほんと、クソの役にも立たない連中だな。

とはいえ、
>再生機構の債権買い取り期限は来年3月末。
>再生機構が支援の枠組みを決め、非主力銀と債権買い取り
>交渉を進めるには少なくとも半年かかるとされるため、
>8月末までに申請したい考えだ。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20040817AT1F1601O16082004.html
だそうだ。

そう、もうひとがんばりだ。

天王山はあと半月だ。
これでダイエーが産業「解体」機構の毒牙から逃げ切れば、
もはや、「解体」機構も死に体だ。
アナクロな国家社会主義者の遺物として晒し者になるだろう。

そして、そんな下らない特殊法人を作って
巨額の税金を垂れ流した売国奴を
国民の総意で吊るし上げようではないか。

がんばれ!高木社長!
どんなことがあっても、機構行き「NO!」だ!
心ある多くの国民が応援している。


P.S.
再度、高木社長に熱い応援のメッセージを送ろう!
http://www.daiei.jp/toiawase/daiei/
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「良いハゲタカ」「悪いハゲタカ」

>16日付の英フィナンシャル・タイムズ紙(FT)は、
>著名投資家ジョージ・ソロス氏と関係のある企業再生ファンド「キアコン」が、
>ダイエー<8263.T>への投資を検討している、と報じた。
>同紙は、キアコンによる投資が実現すれば、ダイエーが、
>産業再生機構の活用を拒否し、独自路線を維持することが可能になる、と伝えている。
http://www.asyura2.com/0406/hasan36/msg/286.html

どうも、日本では企業再生ファンドのイメージが悪い。
よく、屍の肉を啄ばむ「ハゲタカ」に例えられ、
なんとなく後ろめたい事業のように思っている人も多い。

しかし、必ずしもピカピカではない企業にリスクマネーを供給し、
それによって、その企業を生き返らせるということは、
非常に社会的な意義のあるビジネスである。

当然、そのためにはその企業が投資に値するかどうかを
見極めるための高度なスキルが必要であるが、
その結果として、ハイリスクと背中合わせの
ハイリターンが望めるチャレンジングなビジネスでもある。

とはいっても、全てのファンドに「社会的意義がある」訳ではない。
いや、逆に「国民の敵」と言っても過言ではないものもある。

その違一番の違いはどこか?

最大のポイントは「市場原理」の中で自らリスクを取っているのか、
もしくはロビー活動によって不当な利益を追求しているかの
違いにあると思う。

今回の「キアコン」はまさに前者である。
竹中の悪辣な工作によって苦境に追い込まれたものの、
大きなキャッシュフローを生み出す能力のあるダイエーに注目し、
市場原理の中で自らリスクを取って投資を行おうとしている。

これによってダイエー再建の確実性がより高まれば、
既存株主も従業員も取引先も銀行もみんながハッピーになる。
まさに「良いハゲタカ」の典型例と言えよう。

一方で、「悪いハゲタカ」の筆頭は産業「解体」機構と、
それに群がりオコボレにあずかろうとする連中である。

産業「解体」機構は、金融庁の恣意的な不良債権査定や、
機構にもちこんだらそれを優良債権とみなすなどのインチキルールによって、
政治力で破格の値段で民間から企業を強奪しようとしている。
まさに国家権力を手にした「強盗集団」と言っても過言ではない。

おまけに、これだけのキャッシュフローを生み出す企業を、
「スーパーは供給過剰だ」などという、
まさに共産主義者の理屈で解体までしようとしているのだ。
もはやキチガイとしかいいようがない。

これでは既存株主も従業員も取引先も銀行も怒り心頭だろうし、
さらに、企業解体に伴うデフレ圧力は全国民に惨禍をもたらすことになるだろう。
こんな奴らに絶対にダイエーを渡してはならない。
心ある国民は、なんとしても「キアコン」を応援するべきである。

もしかすると、さらに他の「良いハゲタカ」が現われることもあり得る。
そういう中で、ダイエーが少しでも良い条件のファンドと組んで、
一日も速くもっと元気な企業になってくれれば、
その恩恵は多くの国民におよぶだろう。

「国民の敵」、産業「解体」機構を干し上げ、
市場原理の中で国民の財産であるダイエーの再建を進めることが、
最も国民の利益にかなった道であることを確信している。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「竹中更迭」以外の出口はない

>球団とカードは継続保有も 産業再生機構が再建計画
>UFJ銀行など主力3銀行は再生機構の活用方針をダイエーに通告したが、
>ダイエーは拒否。球団などの保有にもこだわっているため、
>再生機構としてダイエーが受け入れやすい再建計画を準備し、
>機構の活用を促す狙いもありそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040813-00000178-kyodo-bus_all

てゆうか、ちゃんと再建しつつあるのに、
理不尽に国家権力に経営権を強奪されて、
解体されちゃうことに抵抗してるんだろうが。

カードだ、球団だ、と話を矮小化するなよ。
もっと本源的な資本主義や私有財産制度の根幹にかかわる問題だろうが。
そこを書かないメディアなんて全く存在価値ゼロだ。

黒字のダイエーを不良債権だと決め付けたのもデタラメ、
それを産業「解体」機構に持ち込んだら
ご褒美に優良債権扱いにするという恣意的なルールもデタラメ、
そもそも、2005年に不良債権を半減しなきゃいけないなんて
ルールも全く意味不明のデタラメ。

竹中がやってるのは、
国が企業を乗っ取ってバラバラにして売り飛ばすための
デタラメなルールを作りまくって、
民間企業を追い込んでるだけ。
景気が腰折れするのも当たり前だ。

とはいえ、もちろん解決するのは簡単。
ダイエーは不良債権ではないという当たり前のことを、
金融庁が認めればいいだけ。
遡って変えるのが難しければ自主再建案を認めればいいだけだ。

ただし、そのためには、とにかくキチガイの竹中を
更迭しないとどうしようもない。
次の改造で変えれば9月の中間決算にはまだ間に合う。

問題は、日経あたりのキチガイメディアが
性懲りも無く竹中留任キャンペーンを打つであろうこと。
それにしても、いい加減これ以上やると、
本当にメディアとしての信用が地に落ちることに早く気づけよな。

前にこんなことを書いた。

>日経があれだけ「最優先課題」と煽りまくった、
>「不良債権処理強行」こそが、実はデフレ不況の「諸悪の根源」だという
>本来当たり前の話が、実際に世の中で当たり前になれば、
>「地上の楽園」から「拉致被害者」が出てきた朝日新聞に匹敵する
>ダメージを日経に与えられるでしょう。
http://blog.melma.com/00099352/20040216220916

日経もこれ以上竹中に肩入れしない方が身のためだよ。


P.S.
そういえば、こんなバックナンバーがあったな。

>今、「朝日叩き」よりも「日経叩き」を
>日本をミスリードする一番危険な存在は「日経」だ。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwhh1899/page183.htm
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )