fwave海ログ

佐渡島ダイビングサービスF.WAVEの海情報

5/11ダイブログ

2022-05-11 22:40:20 | ダイビングログ
今日は「虫崎・兵庫崎、集落前」でダイブしました。
(スタッフ・本間が更新)

水面水温:13℃、水底水温:12℃、透明度15m前後でした。

強い日差しの割に気温低めで、5月らしい爽やかなお天気。
海も穏やかで、何でも楽しめる感じです!(笑)

GW前とGW前半の強風により低下していた水温も、ようやく上昇。
透明度もどんどん回復していて、1ダイブ目より3ダイブ目のほうが、良かったです。
なかなか綺麗なブルーでした!

水温上昇で、浅場はキュウセンやホンベラ・シロギスの姿が見られるようになりました。
クロダイとメジナの数は更に増えていて、中層も賑やかです。
5mほどの浅場、水面近くに、大型のコブダイがホバリングしていて、こちらはびっくりしました!
そして小型の個体ですが、ミズダコもお出まし!!

マクロはサクラダンゴウオの幼魚が良かったです。
ウミウシは少な目。GW前半の波浪で流されたのかな?!
浮遊するヒラムシと海藻にかくれんぼするヒメイカの姿も可愛いですね。

明日は「琴浦」でダイブの予定です。

見られた生物⇒

サクラダンゴウオの幼魚、ダイナンウミヘビ、スズメダイの群、クダヤガラ、メジナの群、クロダイ、ニシキハゼ(若魚)の群、シロギス、キヌバリ、チャガラ、サビハゼ、ハオコゼ、オニオコゼ、メバル、キツネメバル、ガジ(若魚も)、スイ、アナハゼ、アサヒアナハゼ、キヌカジカ、サラサカジカ、クジメ、アイナメ、トビヌメリ、ヒラメ、マコガレイ、アミメハギ、クサフグの群、

アメフラシ、クロヘリアメフラシ、アユカワウミコチョウ、カラスキセワタ、カノコキセワタ、クロモウミウシ、ヒメクロモウミウシ、スギノハウミウシ、アカエラミノウミウシ、エムラミノウミウシ、

ヒメイカ、ミサキコウイカ、ミズダコ、スナエビ、コシマガリモエビ、モエビの仲間、サザエ、ウミエラ、ウミサボテン、ハナギンチャク、マナマコ、ヒラタブンブク、タコノマクラ、イトマキヒトデ、トゲモミジガイ、シモフリウミシダ、ヒラムシの仲間、ヒモムシの仲間、










最新の画像もっと見る

コメントを投稿