ふわりのにちにち ~造園家・野草家の武蔵野の山野草と雑木の庭づくり~

心象風景をかたちに・・ 童心にかえる ふわりの庭
株式会社 風 代表取締役
造園家・野草家 楠耕慈 のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

美しいもの

2015-02-15 21:10:01 | 日々のこと

After




Before



大田区のC邸の庭造りが終わりました。

本当は昨日に一日間の施工予定だったのですが、本日に持越しです。

昨日の作業では、あまりに土が違いすぎて、なにか気が滅入ってしまい、途中で切り上げました。

一緒に作業してくれたN君には申し訳なかったのですが、15時にて作業終了させて頂きました。


本日は良い培養土を20袋買い足して気分一新。

昨日、作業が進まなかったのは、、気分が乗らなかったのは何故だろうとずっと考えたのですが、土が合わなかったのももちろんありますが、自分の仕事の方向性を見失っていたことがあります。

一晩考えた挙句、自分が考える「美しい庭」をお客様に提供することが全てなのだと思い至りました。

そのヴィジョン無くしては、完成には近づけない・・分かっているつもりでも、ともすると忘れてしまいます。

「おお、これが慢心というものか・・」と反省し、気分一新、本日は思うように作業が進みました。

日ごろから「美しいこと」「美しいもの」に触れて、感性を磨かないと、「美しい庭」の完成形のヴィジョンを持って、それをお客様に提供する事はできませんね。

すべてが自分への糧、日々精進ですね。

































































































この記事についてブログを書く
« 那須颪 (なすおろし) | トップ | 菜の花を贈る »
最新の画像もっと見る