トトロのつぶやき

東京生まれの夫。大阪生まれの私。
思春期・反抗期 ど真ん中の娘2人。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日は…。

2009-03-03 11:04:36 | Weblog
桃の節句・耳の日・民放ラジオの日~J-WAVE

今日は東京の最高気温4℃ですよ。
お昼過ぎからは、雨か雪とか…。
うちの子供達は、雪が降ることを見込んで、完全防備で
喜んで学校へ行きました。

先日も綿雪が降って、おっ?!これは!って期待したけど
結局、雨に変わっちゃいましたね。

まぁ、雪が積もると商店は雪かきの仕事があるけれど
うちの家族は、雪かき喜んでやってますね

下の娘は、『今日、雪降ったら傘ささないでかえるから。
きもちはわかるけど、いつだったか、君はビショビショでみぞれの中を
帰ってきたね…

ホントに雪降るのかなぁ~
コメント

春といったら…

2009-03-02 12:24:24 | Weblog
うっうっ…フェーーーーークション!!!!
今年の花粉症は薬飲んでも目がかゆかったり、ムズムズが止まらない

“春”   季節は“始まり”のイメージでワクワクする季節なのにね。

さて、近頃、ブログもご無沙汰しておりました。
近況報告。
上の娘は、去年9月から少林寺に通い只今まだまだ緑帯。
下の娘は、今年から劇団に入り演技の練習に励んでいます。
主人は今年からPTAの仕事を引き継ぐことになり、どうなることやら…。
私は、胃ガン検診も異常なく、今年のスタートはまぁまぁ順調です。
今年の春は卒業式と中学入学式と忙しいぞ。

下の娘が学校から“火の鳥”のまんが本を借りてくる。
絵本ではないので、漫画本と書いたけど
絵で描いた方が読んでる人に伝わりやすく
理解しやすいからではないかなって思うほど…

手塚治虫さんの作品は子どもも、大人も、時代背景がいつであろうと
考えさせられるメッセージがあって、深い。

火の鳥は、人間にとって“気づき”のきっかけみたいな役割のように思う。
また、命の大切さや、いくら科学が進んでも
踏み込んでは行けない領域があることなど…。

4月から毎週金曜日午後10時BS2で週間・手塚治虫が始まるので、興味のある方は是非。



コメント