富貴蘭と戯れる日々

富貴蘭の生長記録です。
画像はクリックで拡大できます。

千代田獅子

2019年05月16日 | 縞物




あれから2ヵ月弱。







こうして見ると親木も天葉付近は仔の柄に影響されたのか紺覆輪、紺中通し気味。
ただ、獅子の称号を冠にしているように生長点も狂っていますから
前の葉の柄に習って天葉が出るとも限らず予断は許さないかも。











注目の仔の柄はちょっと派手目ではありますが覆輪芸は維持しているようです。
それにしてもなんか生育が遅いのかなと思っていたら
天葉2枚が同時に伸びているんですね。

浪花獅子系の成長の様子なんてまじまじと見たことはありませんでしたが
こんな常識外のことも含めて昔の人は面白いと感じたのでしょう。
葉数も増えたことですし次は大きな本葉で出てくれそう。
どんな柄で出てくるのか次の天葉を早く見たいものです。







こちらの仔は天葉で青っぽくなっちゃいました。
ちょっと期待薄かも。

早くも三光中斑の仔に数人の方の予約が入っていますが
運良く順調に増えたとしても世に出るのはたぶん10年後くらい。
気長にお待ちいただくしかありません。
しかし今の世の中の流れには全然合いませんが
本来富貴蘭ってそんなものなんです。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 黒牡丹縞(A) | トップ | 豆ん棒 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (周)
2019-05-20 22:24:09
初めまして、周(あまね)と申しますm(_ _)m
本当につい最近、風蘭を購入したばかりなのですが、ブログを拝見させて頂き、とても風蘭に見識が有るんだとビックリしました!
私はまだまだ、右も左も全然分からずに浪花獅子育てています。もし何かアドバイス等頂けたら幸いです。
浪花獅子 (風蘭三昧)
2019-05-20 23:07:22
はじめまして。
見ていただきましてありがとうございます。
浪花獅子そのものもとても面白い姿をしていますね。
どうしてあんなふうになるのか調べてみるのも一興かと思います。
今後ともよろしくお願いします。
Unknown (周)
2019-05-21 12:25:46
こちらこそ宜しくお願いします(^_^)
質問なのですが、今回購入した浪速獅子ですが模様みたいなのが出ていて、説明してくれた人が言うには、
白翁獅子かもと興奮していましたが、これは貴重な物なのでしょうか?
僕的には何とか枯らさないように大事に育てたいのですが定期的に水をあげるだけでいいのですか?
Unknown (fuuranzannmai)
2019-05-21 13:58:33
こんにちは
実物を見ないと何とも言えませんが白翁獅子なら超貴重です。
ミズゴケが乾いたら水をあげる程度にして様子を見ていただければと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

縞物」カテゴリの最新記事