寝るのが趣味☆気持ちよく眠るための快眠ブログ

 
 
神奈川県座間市・快眠具まるとみ☆店長のブログ

羽毛ふとんの、ちょうどいい厚みとは?

2017-09-06 16:42:04 | リサイクル


こんにちは 座間市さがみ野駅北口 快眠具まるとみです。
羽毛ふとんのちょうどいい厚みとは、季節や住環境や体質などで変わります。
一般的に、羽毛ふとん(シングル)は下記の厚み(充填量)で区別します。
・肌掛け 0.4~0.6㎏
・合掛け 0.8~1㎏
・冬掛け 1.2~1.5㎏
以上は目安ですが、このように厚みで用途を区別しています。
でも、厚みに関しては個人差もあって、冬でも肌掛けがちょうどいい…という方もいます。
羽毛リフォームでも、冬掛けを薄くして合掛けで作るかたが増えています。
リフォームでも厚みの対応はできるので、ちょうどいい厚みに作り替えることもできます。
ショールームでは3種類の厚みの軽さや掛け心地を確認できるので、試し寝においでください。

 快眠具.com
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 羽毛ふとんのお手入れ、お済... | トップ | そばがら枕の想い出 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リサイクル」カテゴリの最新記事