fu+iのマンガ読もっ!

漫画専門SNS「マンガ読もっ!」終了につき、SNSでのブログをこちらにお引っ越しなのですっ☆

映画「YESTERDAY(イエスタデイ)」の感想

2019-10-12 23:46:19 | 日記

先日、地方タレントのむっちゃんこと猪俣睦彦さんが亡くなり、個人的に落ち込んでおり、本人の声、本人の言葉でないと響かない心おどらないよなぁ、と思う中の鑑賞でした。

ビートルズの存在しない世界、最近、流行りの異世界転生もの、異世界と言うよりパラレルワールドと言った感じか、物が消えて、他に覚えてる人がいたので、謎ですが…
そんな話のマンガありましたよね「僕はビートルズ」。実質「僕はビートルズ」の実写化ですね まだ読んでませんが、これを機に、近々、読もうと思います(._.)

率直な感想は、涙の連続でした。

冒頭で和訳の歌詞が出るんで「イエスタデイをうたって」を思い出したり、ビートルズをよく聴いてた学生時代を思い出したり、いい音楽は、無料で聴ければええねん、というのに感動したり‥
音楽やってない人から見たら、曲を再現できることがすごいことですからね(_ _) 「Dr.STONE」でも、録音された物やデータは、なくなっちゃったけど、曲は耳に残ってる心に残ってるみたいな話あったっしょ?

そうそう 人間、正直に生きるのが一番やよ(´・ω・`)

 

トラックバック用ブログ


コメント   この記事についてブログを書く
« 原作のほうの「惡の華」 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事