fu+iのマンガ読もっ!

漫画専門SNS「マンガ読もっ!」終了につき、SNSでのブログをこちらにお引っ越しなのですっ☆

映画「スマホを落としただけなのに」の感想

2018-11-04 23:56:20 | 日記

マンガ関係ないし、レビューしないでおこうかなと思ったらコミカライズされてました_(:3 」∠)_

本当に遊園地わかったの勘か?はぐらかしたように見えたぞ、とか、なぜ、なりすまして人生を送る必要がある?だとか、
腑に落ちない点が2点ほどあって、感想書く気しなかったのですが、知恵袋で回答するうちに自分なりの解釈ができあがってるように思いますφ(。。)

普通に考えて、きっと、この映画を見て、自分のスマホのセキュリティを見直そう、というのが、この作品が言いたいことなんだろう、?・・・と思うよ
スマホ紛失時のことは、難しい問題なんだよね
知識として、身近にスマホがあるであろうときは、マナーモードでもGoogleアカウントから、スマホ鳴らせたと思うんだよね(遠隔操作ができて、ある意味、親切?)

あと、あれだな、アンビリバボーであったやつ、拾った人が外国のいい人で世の中捨てたもんじゃないよね!って話

 

トラックバック用ブログ

コメント

■西郷隆盛 (学研まんが NEW日本の伝記) のマンガレビュー

2018-10-15 02:26:42 | マンガレビュー

えー 大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」の絶賛放送中に、マンガで西郷隆盛を知ろう第5弾です!(第4弾は、こちら

前回のから、半年たってますね・・(^_^;)
鈴木亮平に寄せて描いたぽいやつです
試し読みできるAmazonサイト
まんが卯月先生となってますが、詳しくは、わからず
どうやら、他にも歴史関係のマンガ描いてるっぽい

昨年末に出版されてるだけあって、井伊直弼が拳銃で撃たれたとか情報が新しいですね
横の豆知識コラムも知らなかった情報多くて面白かったです。
なかでも90ページの豆知識は衝撃だったな

 

memo
読書メーターでのレビュー

コメント

■君の膵臓をたべたい(上)(下) (アクションコミックス(月刊アクション)) のマンガレビュー

2018-09-30 23:49:40 | マンガレビュー

これは、小説のコミカライズですね
他の方のアニメレビューで存在を知り、読んできましたよ マンガは、桐原いづみ先生ですね
試し読みがこちら

劇場版アニメの私の感想がこっち
内容ほぼ一緒なんだけど
マンガは、遺書の描写がよかったですね

 

memo
食戟のソーマ31巻の読み切り、ずいぶん前にジャンプに載ったやつでしたね
あと、ジャンプ+で気になった、僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!!1巻のおまけ、公式の性転換は一読の価値あり

コメント

秋マン

2018-09-11 22:06:15 | 日記

始まりましたな
第一弾は、ドラゴンボールだけ読みました。

コメント

映画「累-かさね-」の感想

2018-09-08 23:45:29 | 日記

あらすじ
つけて誰かとキスすると半日フェイスオフする不思議な口紅を手にした累が母親の亡霊や羽生田に唆され闇堕ちしてくストーリー

感想
なんだかなぁ…
岩月謙司の「思い残し症候群」思い出したな カエルの子はカエルになるメカニズムを書いた本なので、暇があれば、ぜひ読んでほしい
他人に向けた憎悪や悪意が自分に戻ってきた、自業自得というか、そういう話ではないな うーん…

なんかサロメやってる9時で焦らしたんで(ああ、目覚ましてんの気づいてダミーの口紅残して、出たんかな)と思ったら、やっぱそうだったでござる(´・ω・`) まぁ、実際は、少し違ったけど‥

さて、鑑賞して私が思った重要な点は、2点
累は、母親の轍を踏まないよう抗っていたこと
もうひとつは、ニナも累の演技力を少なからず認めていたこと

あれだね 累は、役作りに没頭してた節があるね それも母親の亡霊に抗いながらだから、悲しいもんだよ ┐(´-`)┌
烏合は、ニナの顔の累が作り出した偶像に崇拝してたんだと思うよ 私もエイプリルフールにキズナアイ知って(いいなぁ)と思ったけど、キズナアイのポンコツさと輝夜月のキャラクタービジュアルにがっかりしたもんさね(´・ω・`)

終わりにガラモンソング聴きたくなる、世にも奇妙な物語好きな人には、おすすめな作品でしたね
死角からの一撃さんから紹介があって、原作パラパラ読んでたけど、もう一度、読み返したくなったわ

 

トラックバック用ブログ

コメント (2)