でんきやくろこの楽しい毎日!

お客様とのこんなこと・あんなこと・・・宇都宮市清原台からお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★日光の草紅葉~日光は寒かったです~

2016-10-11 19:28:40 | H平さんのお写真

 

でんきやくろこです。

日光の奥に、昔はいくらでも、入れたそうですが、

今は、途中からバスに乗っていかなければだめなのだそうです。

宇都宮から出かけていくと、朝の景色には朝の2:00位に

でなければ、間に合わないそうで、9日日曜日の夜は車の中で、

一夜を過ごしたそうです。そうなんです、急に寒くなった夜なんです。

H平さんは、寝袋をもっていって、車の中で一夜を過ごしたそうです。

お写真撮るご趣味も大変なのですね・・・

★朝の風景は、まだ、夜が明けきれないのでしょうね・・・

★きれいな風景ですね・・・H平さん寒い日光でのお写真ありがとうございました。

日光は宇都宮とは比べものにならないほど、寒いんです。紅葉は寒暖の差があるほど、

きれいだというので、これから、う~んと、寒くなると、紅葉も、きっときれいなのでしょうね・・・

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

★栃木県出流山の秋海棠

2016-08-27 19:45:09 | H平さんのお写真

でんきやくろこです。

こだわりの写真家H平さんです。好きなお写真しか撮りに行きません。

そして、同じ場面を、何百枚も撮り続けるのです。

そして、その中から、厳選して、私の所にもってきてくれるんです。

だから、すてきなお写真なんですよ~!

では、どうぞ、ご覧くださいませ・・・

 

★すてきなお写真ありがとうございます。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

★栃木の植物園大柿花山と益子のひまわり

2016-08-22 18:27:45 | H平さんのお写真

でんきやくろこです。

今日は、台風の影響で散々な日だったですね・・・

私は、病院にいっていたのですが、帰りに、雨に降られてびっちょりでした。

それでも、朝の早い内は、雨も降っていず、今日も、

朝の散歩にはでかけたのですよ・・・

昨日、H平さんより、お写真と、おいきむちが届きました。

からくないおいきむちだそうで・・・おいしかったですよ~

それでは、H平さんが撮って来てくれた、お写真をどうぞ・・・

栃木の植物園だそうです。大柿花山だそうです。個人ではじめたそうな・・・

★蓮の花と、みそはぎです。H平さんは、みそはぎのお写真が撮りたかったそうです。

★おみなえしばかりで、みそはぎはいまいちだったようで・・・

★これがみそはぎです。きれいですね・・・

★益子のひまわりです。

★又、H夫さんのとは違いますよね?H平さん、ありがとうございました。

 

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

★群馬県館林の手筒花火大会!

2016-07-25 18:42:25 | H平さんのお写真

でんきやくろこです。

近頃、足が痛くなってしまって、豊橋まではいけないよと。。

H平さんが、群馬まで行ってきてくれたそうです。

毎年7月下旬に館林市では、館林藩主榊原氏の発祥の地である三河地方に伝わる勇壮な手筒花火大会を開催する。本場、愛知県豊橋市と館林市の有志たちによる約70本の手筒花火の放揚は迫力満点。スターマインの打上げ花火もあり、手筒花火から吹き上がる豪快な火柱と、会場に轟く音の迫力、夏の夜空を彩るスターマインの数々に圧倒される。

★すごい迫力ですね・・・ありがとうございます。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

★乙女の滝~本当に、乙女の髪みたい(笑)

2016-07-15 19:18:45 | H平さんのお写真

でんきやくろこです。

那須塩原市です。

乙女の滝は、白笹山から流れる沢名川にある幅約5メートル、落差約10数メートルの美しい滝で、季節や水量によっていろいろな表情を見ることができます。
 滝の名前の由来にはいくつかの説がありますが、地元にはこんな昔話が残っています。
 昔地元の若い釣り人が沢名川に行くと、滝の上に盲目の美しい乙女が現れました。この話が村人に伝わり、後にこの滝の名前になったと言われています。またこの乙女は、沢名川の上流にある沼ッ原湿原の子守石に伝わる昔話と関係があるようで、盲目になった蛇の化身であるという伝説があります。
 他にも、滝のやさしく美しい流れが乙女の髪のように見えるという説や、滝壷に若い人魚が現れたという説などが伝えられています。
 清らかな水ときれいな空気に包まれて心も体もリフレッシュしたい方にお勧めのポイントです。
 夏は、滝からの天然のミストシャワーにより快適に過ごせます。

★古河の総合運動公園の蓮の花です。

★すてきなお写真ばかりですね・・・ありがとうございます。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

栃木県宇都宮市の電気店です。

div id="zenback-widget-loader">
<script type="text/javascript">!function(d,i){if(!d.getElementById(i)){var r=Math.ceil((new Date()*1)*Math.random());var j=d.createElement("script");j.id=i;j.async=true;j.src="//w.zenback.jp/v1/?base_uri=http%3A//blog.goo.ne.jp/futaba8kuroko&nsid=137261510387829651%3A%3A137261538305129555&rand="+r;d.body.appendChild(j);}}(document,"zenback-widget-js");</script>