鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

株式投資・資産運用、写真、懸賞、特別支援教育、車、映画など、興味のあるカテゴリーを選択して見てください。 

IPO HEROZ 驚愕の10倍超えに思う IPO一発は人生を変えるかも

2018-04-24 21:06:37 | 株式投資・資産運用
IPO HEROZ 驚愕の10倍超えに思う IPO一発は人生を変えるかも

 公開価格4,500円で、初値49,000円。ん、なんか記載を1桁間違えてませんか
的10倍超え銘柄になりましたね。

 いやー、45万が490万ですから、これはミニ宝くじ状態。

 これで思い出すのが、今もPFの主力となっているリログループのIPO。

 当時は1単位が1000株という銘柄も多く、1単位の金額も大きい場合があり、一発で大きい
利益となることがかなりありました。

公開は1999.9.13
 公募1700円1000株→初値7000円。

 単純に値幅5,300円が1,000株ですから530万円の利益。
 源泉で税金を引かれても、516,1925円の利益が残りました。

以後、IPOで100万円台の利益となる銘柄はいくつかありましたが(最近では去年の6235オプトラン、今
年の3446ジェイテックはここまで届かず)、ここまで利益が大きくなった銘柄は後にも先にもこれだけです。

 投資をはじめてまだ3年くらいで、この「まぐれ」に恵まれました。

 私はここでこの利益を「温存」しました。

 このことにより、これでけ利益を確保したので、投資で損失を被るリスクというのを感じることが非常に
少なくなり、精神的に余裕ができました。細かい損失が出たところで、この確保した利益があるので、事実と
して「トータルでは利益が出ている」といえる状態になったということです。

 以後、それなりにあれこれの利益を積み重ねることができ、結果、父親の介護関係のことなどを理由に、50代
前半という比較的早い時期にフルタイムの仕事から退く判断をすることができました。
 逆に言えば、あのIPO一発がなかったら、この判断をすることはできなかった、検討の余地すらなかったかも
しれません。

 こういう意味てIPO一発は人生を変える可能性があります。

 私の場合は選択肢を幅広く持つことができるという意味で、よい方向での変化でした。

 今回のHEROZで利益を得られた方も、そうだといいなと思います。




『株』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 日本株+26 REIT+4 | トップ | 富山・雪の大谷へ(3) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

株式投資・資産運用」カテゴリの最新記事