旧:鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

2019.4.22以降、新規の主要な記事は新サイト「fusiminohikaru.net」
で書いています。 

来週の方針 4月優待 IPOグッドスピード 日興月末信用残高

2019-04-19 21:16:39 | 株式投資・資産運用
来週の方針 4月優待 IPOグッドスピード 日興月末信用残高

今日も正栄食品工業の一般信用売は取れず(カブドットコム)。

まあ、月曜、火曜も出ていれば抽選参加はしますが、期待薄です。
他も、どうだろう、直前で東建コーポの追加の可能性があるぐらいでしょうか。

実質的には4月優待はほとんどなにも取らずという形になりそうです。

25日はIPO7676グッドスピードの公開です。
当日は旅行にでかけている予定ということもあり、多分、普通に初値売りで終了となる
可能性が高いです。
業績は堅めだが、高い成長性は期待しずらく、事業内容にも新規性はない。が、需給的には特に不安もなく、
規模もそんなに大きくないということで、なんかマザーズのイメージというより、そこそこよい意味での
ジャスダックの地味系銘柄のような雰囲気です。それにしては配当利回りはしょぼいですが。

24日と25日の3銘柄については、旅行にでかけていてリアルタイムでの状況を見ていての売買ができませんので、
セカンダリーもスルーとなる可能性が高いです。

5月のIPOについては、SBI主幹事の1銘柄のみでほほ確定のようですから、やはり5月に大和のチャンス当選の回数
の回復のために4月末の資産残高を増やしても意味がありません。

ということで、4月末は日興のいシルバーからゴールド昇格をめざしての信用残高の積み上げをはかることにします。
そのためには、とりあえずJNBの方に戻っている資金を日興にまた入れないといけません。というか、3月末の資金
のかなりの部分はそのまま日興にありますので、ここに他社に回っていた分を足すというのが実際のところです。


日興のサポートに確認した今月末の信用取引の建玉金額判定については以下のとおりです。

再掲
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・IPO優遇特典ステージの判定は、月末建玉金額の直近3ヶ月平均値を判定基準とする。

・各月末の「約定日」基準で建玉金額を判定している。

・今月であれば、日興イージートレード「信用取引 - 建玉一覧(返済・現引・現渡) -」
画面の4月26日(金)の建玉金額合計(※)が判定基準となる。
(※) 月末最終営業日の値洗い後(17時頃)の金額を基準とする。

・4月26日(金)の時点で建玉を行い、当日中に建玉は決済せずにそのままポジションを持てば、
月末残高となる。

・金利の計算は、新規建玉受渡日から建玉決済約定日の受渡日までの両端入れで計算する。
・仮に4/26に新規建をした場合の受渡日→5/9
10連休明けの5/7に建玉決済をした場合の受渡日→5/10
となり、2日分の金利が発生する。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なお、株式市場の急落などがあった場合は、いつものように丁寧に拾っていくのを基本に対応するつもりです。
直近の売値に近いところにあるのはリログループかな。

なお、来週末の土日は一泊で信州へ行く予定、以後のGWは逆に信州の友人などがこちらに来る予定となっています。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 日本株+15 REIT+2 | トップ | 万博公園・太陽の塔へ(1) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (桃ひろ)
2019-04-22 06:58:35
続々とIPOゲットさせてますね。
羨ましい限りです。
東京東海なんかは、まぁ戦略も何もなくて運だけかもしれませんが、今年は当たり年のようですね!
こっちは、IPOはほぼスカですが、それでも申し込まないと絶対に当たらないので、ネット経由では申し込んでいます。

電話でお願いするのは、去年一年間全く配分がなかったので、もうヤメにしました(TT)
支店は大和だけ (伏見の光)
2019-04-22 08:41:29
東京東海はただネットで申し込んでいるだけで、初めての当選です。まあ、Welbyはよく当たったものだと思います。支店で電話で頼むのは大和だけです。とりあえず大和と日興はネットでの当選確率をなるべく高めておこうと思っています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

株式投資・資産運用」カテゴリの最新記事