旧:鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

2019.4.22以降、新規の主要な記事は新サイト「fusiminohikaru.net」
で書いています。 

応募総数、新記録へ

2008-08-30 15:08:53 | 懸賞
 ということで、ヤフー動画で野球を見ながら懸賞の応募をしております。なんかしらんけど、ヤフー動画はブチブチと切れますが・・・。

 応募総数は午後の時点で4950程度まで伸びていて、あと60程度で5000超になります。

 一ヶ月で総数5000というと、1日平均では160~170程度の応募数が必要です。

 完全自動応募ソフトでもあればこの程度の応募は簡単だと思いますが、補助入力ソフトを利用しているとはいえ、手入力での応募だと、これ以上の応募数を稼ぐのは難しいです。

 無論、毎日1時間とか2時間とか時間を使えば可能ですが、連日長時間、懸賞応募に没頭するようなことは日常生活に支障が出てきてしまいますし、指や腕、首なども疲れてきます。目もね。

 懸賞応募ごときにそこまで注力する必要も意味もないので、まあ、自分の無理のないペースで継続するようにしています。

 8月、このペースが維持できたのは、夏の休みに泊まりででかけたりすることなく、在宅していたため、時間があったということがやはり大きく、仕事が通常の形に戻ると、まずこの5000という応募数を維持していくのは困難だと思われます。

 せいぜい、130/1日で、総数4000を維持するのがやっとでしょう。

 また、数にばかりこだわったところで、当選数が増加しないと、あまり意味はありません。

 しかし、応募傾向が同一であるならば、基本的には応募数が増えれば当選数も増加するということはあり、このあたりは、どこに注力してどこはパスするのかといった、「力の入れ方」の加減が必要ということになります。このあたりが難しいところです。

 今日は昼前に、野村インベスター・リレーションズ IRマガジンから図書カード1000円×2、「カーくる」というサイトからは自動車のガラスの水をはじくスーパーrainXが届いています。前者は複数回アンケートに回答した人の中から抽選で選ばれての当選です。年に何回か冊子が送られてきて、その中に封書アンケートが入っています。

 この2当選を加えると、今月の当選総数は29。毎月の目標は日数と同じ数ですので、応募数が増加しているわりには当選数は増えていません。

 さて、今日で応募数の新記録達成なるかどうか・・・・。

コメント   この記事についてブログを書く
« E-520(29)夏の終わ... | トップ | アクロス・ザ・ユニバースゆ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

懸賞」カテゴリの最新記事