旧:鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

2019.4.22以降、新規の主要な記事は新サイト「fusiminohikaru.net」
で書いています。 

1%の人が知っている99%勝てる株が見つかる本(1)

2019-02-17 18:37:47 | 株式投資・資産運用
1%の人が知っている99%勝てる株が見つかる本
クリエーター情報なし
かんき出版


  まだ少ししか読めてしませんが、配当に着目しながら、シンプルな計算式から成長株を探し、
株価が割高でなく投資に値するかどうかも判断しようという試みは興味深く、参考となるところがあると思いました。

 実際に自分が保有しているポートフォリオの主力銘柄や、注目銘柄に実際にあてはめて考えてみたいと思います。

 細かい点ですが、93ページの株式ミニ投資についての記述はちょっと古く、現在の状況に合わないところがあります。

 株式ミニ投資はもともとは大和証券が開発した商品で、本書にあるように証券会社名義の株式の一部を単元株の1/10単位で売買できるというものです。
これは株式の名義としては証券会社のままなので、投資している企業から書類等が送られてくることはありません。
 この商品は、昨年、元祖の大和証券が扱いを廃止しています。私自身、よく利用した商品でしたので、ちょっと感慨深かったのを覚えています。

 最近は、証券会社によって違いますが、ネット証券などは単元未満株という商品になっていて、これは1/10単位とかではなく、1株単位で注文でき、
端株でも自分の名義なので投資対象企業からは配当や決算報告等の書類は届きます。

つづく。


コメント   この記事についてブログを書く
« パソコン予備機投入完了 め... | トップ | 書くだけダイエット68.4 -0.... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

株式投資・資産運用」カテゴリの最新記事