旧:鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

2019.4.22以降、新規の主要な記事は新サイト「fusiminohikaru.net」
で書いています。 

取らぬ狸のWelby さーて、何を買いましょうか?

2019-03-24 14:25:21 | 株式投資・資産運用
取らぬ狸のWelby さーて、何を買いましょうか?

さて、今週は品薄爆騰系のWelbyが週末に公開、
その前に露払い役として餃子屋さんのNATTY SANKYもあります。

どちらも日興の優遇当選で100株ずつの配分。

これねー、昔だったら、今からドキドキしていたと思います。
先週末のNY市場の下落から不安になったりしていたと思います。

今はプラス・マイナス両方とも、気持ちの揺れの幅というのは小さくなりました。

まあ、もう株式投資を開始してから23年ぐらいにはなりますので、
いいことも悪いことも、それなりにあれこれ経験してきていますので。

利益の方は「伝説」の現在のリログループのIPO一発で500万超えの利益。
マイナスの方は株価4桁からの唐突な破綻のフーズネットやBBB格転換社債エルピーダメモリ
のデフォルトなど。神戸物産のIPOでも損失は100万超え。

で、Welbyですが、「普通」にいけば50-100万程度の利益が期待できそうかな。

感覚としては、「ここで利益があれば昨年末の損失が埋まる」という感じですが、
利益が大きかったら、なにか欲しいものを買いましょうか。

・スクワットマジック
これ、クッションつきのスクワット運動の用具ね。
こんなん、しっかり、自分でスクワットすればいいのですが、それがきつい場合、
楽にボヨーンボーヨーンとクッションつきの低負荷でスクワット運動しましょうという
ことですね。ショップジャパンの健康ステッパー ナイスデイ、足踏みマシンは、わりと
使ってますし、これもいいかも。
これは1.2万円ぐらいだからNATTY SANKYの利益で購入?。

あとは、
・デスクトップPC
・55インチテレビ
・ファインダーつきハイクラス コンデジ

保険的な意味で一番重要なのはデスクトップPC。
これ、主力機がすでに不調で、現在は予備機を使ってますが、デジカメの画像編集等も快適
にできる最新機をメインのPCにしたいところはあります。

日常生活に最も影響が大きいのがテレビ。
有機ELでなくても4Kチューナー内蔵の55インチのものを買ってそれをリビング用にし、
現在の42インチはD-roomへ移動というのもよいです。

ハイクラスコンデジは去年のもの。
別になくても困らないですが、写真をちゃんと撮るということだと、スマホでは不満。
メモならスマホでいいですが。
ミラーレスのOMDはそんなに大きくもないのですが、小さいカバンで持ち歩くとなると、
コンデジ、それも液晶だけでなくファインダーがあるタイプがよいです。
メーカーはソニーかな。

さて、なにか実現しますか、どうですか。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« コクヨ優待の割引クーポン 去... | トップ | 2019.3.25 優待取得途中経過 ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (桃ひろ)
2019-03-25 22:44:02
いや〜、良いですね
続々とIPOゲットして。羨ましい限りです。
こちらはさっぱりですね。日興にはかなりの資金を入れているのにお姉さんからのかすりもなかったです(涙)。
結構、被弾が続いているので、IPOとかを頂ければ元気になると思うのですが‥。
Welbyは (伏見の光)
2019-03-26 07:46:38
コプロや餃子屋さんはともかく、Welbyは低確率のところをよく当たったなという感じです。
日興の新しいIPO優遇制度のおかげです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

株式投資・資産運用」カテゴリの最新記事