旧:鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

2019.4.22以降、新規の主要な記事は新サイト「fusiminohikaru.net」
で書いています。 

親父日記 8/27

2013-08-27 19:08:20 | その他
親父日記8/27

 最近は、早朝に起きて家事関係の細かいことをあれこれして、朝食を食べて、マーケットの寄りつきを見て、それから実家の片付けへというのが基本のパターンになってます。

 マーケットの状況によっては売買注文を出すのですが、最近は依然として「売るには安く、買うには高い」的な株価なので、スルーのことが多いです。


 今日は、男手が私以外にもあって、比較的大きめのものの移動などが一気にできて、その分、スペースが広くあいたりして、「片付いた感」が一気に高まりました。よかったー。一人で黙々と作業をやってると、気合いが続かないのですが、二人だとやはりはかどります。いろいろと話をしながら作業をすすめられたのもよかった。


 病院の方では、リハビリの計画の書類の説明を受けてサインをしました。

 病院の方では、簡単に説明をしてサインしてもらえばそれでいいというような感じでしたが、こちらからは、味覚を感じ取れるような取り組みはできないか(領域としてはST)というのをお願いしておきました。まあ、ドクターの見解とかも不明なので、すぐにということにはならないでしょうが、希望は希望として伝えたということです。

 別に食物を経口で摂取することをめざそうということではないです。それは誤嚥性肺炎等のリスクが高すぎますし、実際、嚥下の力も落ちているでしょうから。

 それでも、スポンジの上にちょっとレモンの汁でもつけて味を感じる、そういう感覚刺激的な取り組み、車椅子でゆるいスロープを小走りしたり止まったりするのも、ちょっと外に出て風や光にあたったりするのも、CDで音楽をかけてもらうのも感覚刺激ですが、味覚というのは、またちょっと違うのではないかなと思っています。

 栄養は胃ろうで取りつつ、味覚を感じ取れるようなこともすすめられたらということです。


 その話をしていたら「最近は調子いいですよね。落ち着いてこられましたし。いつも来ていただいているので、それもいいんだと思います。」と言ってくれました。
 まあ、なんということはない言葉ですけど、でも、嬉しかったです。

 今日はいい日でした。

コメント   この記事についてブログを書く
« オークション オーバーフロ... | トップ | SUBARU IMPREZA 2.0i-S EyeSight »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事