旧:鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

2019.4.22以降、新規の主要な記事は新サイト「fusiminohikaru.net」
で書いています。 

栗拾い・曼珠沙華のアートフィルターと露出

2009-09-21 21:03:36 | インターネット・パソコン・デジカメ

 今日は栗拾いです。といっても、家の裏の小さい川のところに落ちているのを
拾うだけなので、徒歩3分です。

これはトイフォトのモード。こういう被写体には合うかも。


 なんか、えらい山の中に住んでるみたいに思われることがありますが、そうでも
ないんですけどね・・・。まあ、いろいろ楽しいです。蝶も鳥もトンボも、ヘビも・・。

で、川の方へ降りてみると、曼珠沙華がちょっとだけ咲いていました。

これはアートフィルターのポッブアートのモードで撮ったもの。
特に調整などはしていない、そのままの画像です。
基本的に「どきつい」色になります。


同じ花ですが、これは多分、ファンタジックフォーカスのモードで撮ったもの。
露出とコントラストを元の画像からちょっといじっています。


後ろが明るく前は暗いような場面。普通に撮ると、背後の明るさに影響されて、花は暗くなりがちです。
まあ、オーバーよりもアンダーの方が後で調整がきくのですが。


で、わざと+2ほどオーバーにしてみます。


これだと、背景がとびまくりでなにかわかりません。わからない方がいい場合もあるでしょうが。

少し露出を適正方向へ戻すと、ちっょと背景が見えてきます。


なかなか難しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ


コメント   この記事についてブログを書く
« NTTスマートトレード書籍... | トップ | 赤トンボあれこれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

インターネット・パソコン・デジカメ」カテゴリの最新記事